インターネットミュージアム
美術館・博物館・イベント・展覧会 インターネットミュージアム
   
  インターネットミュージアム  >  「ミュージアム・キャラクター人気投票」について

「ミュージアム・キャラクター人気投票」について

<本特集について>
■本特集でご紹介しているキャラクターは、全国のミュージアム(博物館・美術館・科学館・動物園・水族館・植物園など)から、自薦・他薦を経て選ばれたものです。2916年までは、一度参加したミュージアムキャラクターの再エントリーはできませんでしたが、2017年より再エントリーが可能になりました(ただし、過去に1位になったミュージアムキャラクターは再エントリーできません)。

■全てのキャラクター画像は、各参加館・園様のご了承を得て掲載させていただいております。転載・無断使用等は禁止いたします。

■本特集においては「ミュージアムで愛されているキャラクター」を広い範囲でご紹介しております。下記などが含まれます。
・館の公式マスコットキャラクター
・館ウェブサイトに登場するキャラクター
・教育プログラムに登場するキャラクター
・特定の展覧会に登場するキャラクター
・館を運営する自治体等のマスコットで、館広報の役割も担うキャラクター

<投票方法>
■どのキャラクターに1票入れるか、心に決める。
 ↓
■キャラクター名の前についている選択ボタンをクリック!(複数選択はできません)
 ↓
■キャラクターへの応援メッセージを書き込む。
 ↓
■「投票する」ボタンを押す。
これで投票完了です!

<投票の決まり>
■お一人様一日一票のみ、投票可能です。複数回の投票は行えません。
1名の方からの複数投稿と思われる場合、事務局の判断で無効票とする場合があります。それにより順位が変動する場合がございますので、あらかじめご了承ください。
・複数投稿が確認された場合、該当のIPアドレスからのアクセスを制限させていただきます。

■コメントについて、本特集に無関係の内容の書き込みや誹謗中傷はおやめください。

<過去の結果について>
→ 「ミュージアム キャラクター アワード 2016」の結果ページ
→ 「ミュージアム キャラクター アワード 2015」の結果ページ
→ 「ミュージアム キャラクター アワード 2014」の結果ページ
→ 「ミュージアム キャラクター アワード 2013」の結果ページ
→ 「ミュージアム キャラクター アワード 2012」の結果ページ
→ 「ミュージアム キャラクター アワード 2011」の結果ページ
→ 「ミュージアム キャラクター アワード 2010」の結果ページ

<リンクについて>
■本特集へのリンクはフリーです。下記情報をご掲載ください。
  ページ名:ミュージアムキャラクターアワード
  URL:http://www.museum.or.jp/museum-chara/
  運営:インターネットミュージアム事務局


<お問い合わせ>
■本特集に関するお問い合わせ
インターネットミュージアム事務局
office@museum.or.jp

東日本大震災・ミュージアム関連情報サイト MUSEUM ACTION
取材レポート
2017年の展覧会予定(東京近郊・大阪近郊)
皇室がご覧になった展覧会
テレビでミュージアム
エリアレポーター
ニュース
一覧
イベント検索ランキング
芦原義信建築アーカイブ展 ─モダニズムにかけた夢 帝室技芸員の仕事〈蒔絵編〉 没後50年 金重陶陽と華麗なる作家たち 特別展 地獄絵ワンダーランド
ミューズ(芸術の女神):まなざしの先の女性たち 「コミュニケーションと孤独」 平成をスクロールする 夏期 2Dプリンターズ 「怖い絵」展
博物館・美術館検索
人気の展覧会 ブログパーツ 「人気の展覧会」ブログパーツ
アクセス数が多い展覧会を地域別にご紹介、ご自由にどうぞ。
ミュージアムキャラクターアワード2016 ミュージアムキャラクターアワード
結果発表!!
ミュージアム干支コレクションアワード 干支コレクションアワード「鶏」
結果発表!!
パートナーサイト 関連リンク集

             

博物館、美術館、展覧会の情報登録
博物館、美術館、展覧会に最適。広告のお問い合わせ
Copyright(C)1996-2017 Internet Museum Office. All Rights Reserved.
ミュージアム・博物館・美術館の情報サイト[インターネットミュージアム]は、丹青グループが運営しています
協力/ (株)丹青研究所 、編集・制作/ (株)丹青社