インターネットミュージアム
美術館・博物館・イベント・展覧会 インターネットミュージアム
  インターネットミュージアム  >  ミュージアム・キャラクター アワード2016  >  バンくん(みやざき歴史文化館)

バンくん(みやざき歴史文化館)

← 前のキャラを見る このキャラへの応援コメントを見る 次のキャラを見る →


バンくん(みやざき歴史文化館)

バンくん
みやざき歴史文化館

マスコットキャラクター(バンくん)の紹介
コンセプト
戦国末期に宮崎城主であった上井覚兼に城内で飼われていたとされる南蛮犬をモチーフにしています。
このマスコットキャラクターは、開館20周年(平成24年)の記念式典や特別企画展の軸となる宮崎城のアピールを目的としました。現在、みやざき歴史文化館のキャラとしてますますの活躍が期待されています。
平成23年7月 宮崎大学教育文化学部美術研究室にデザインを依頼。
平成24年2月 最終案の提供を受ける。
平成24年5月 名称も「さとワン」「かく犬」などを経て最終的に「バンくん」に決定。

宮崎城で飼われていた南蛮犬について

南蛮犬年表
・天正12年(1584)10月24日
 肥後国八代(熊本県八代市)に出陣中の上井覚兼は同盟関係にあった肥前国日野江城主(長崎県島原市)の有馬晴信から南蛮犬を贈られました。上井覚兼日記には、「まことに珍物であるとして見物衆が多く来たる」との記述があります。
・同年12月晦日
 上井覚兼は鹿児島の主君、島津義久に先の南蛮犬を献上します。しかし、これを殿中で飼うのは不吉との占いがあり、結局、上井覚兼が飼うことになりました。
天正15年(1587)5月頃
 上井覚兼は日向国に侵攻した羽柴秀長(豊臣秀吉の弟)に降伏し宮崎城を去ることになります。その後、秀長が覚兼の南蛮犬を所望したので、覚兼は渋々ながらついに南蛮犬を引き渡しました。

南蛮犬の品種
・有馬晴信はキリシタン大名として知られていますので、南蛮犬の入手ルートはイエズス会系の宣教師とみられます。
・上井覚兼の南蛮犬が、見物客が来るほど珍しい品種であったことから考えると宣教師の出身地であるスペイン・ポルトガル原産の大きな犬ではなかったかと推測されます。このためマスコットキャラクター作成については「スパニッシュ・マスティフ」などをモデルとしております。

← 前のキャラを見る このキャラへの応援コメントを見る 次のキャラを見る →



取材レポート
サントリー美術館「寛永の雅 江戸の宮廷文化と遠州・仁清・探幽」
寛永の雅
太田記念美術館「明治維新150年 幕末・明治 ― 激動する浮世絵」
幕末・明治の浮世絵
パナソニック 汐留ミュージアム「ヘレンド展 ― 皇妃エリザベートが愛したハンガリーの名窯」
ヘレンド展
東京国立博物館 表慶館「アラビアの道-サウジアラビア王国の至宝」
アラビアの道
千葉市美術館「小沢剛 不完全 ー パラレルな美術史」
小沢剛
Bunkamura ザ・ミュージアム「神聖ローマ帝国皇帝 ルドルフ2世の驚異の世界展」
ルドルフ2世の…
東京国立博物館「仁和寺と御室派のみほとけ ― 天平と真言密教の名宝 ―」
仁和寺と御室派
横浜美術館「石内 都 肌理と写真」
石内 都
世田谷美術館「ボストン美術館 パリジェンヌ展 時代を映す女性たち」
パリジェンヌ展
国立新美術館「20th DOMANI・明日展」
DOMANI・明日展
「静岡県富士山世界遺産センター」がオープン
静岡県富士山世界遺産センター
日本科学未来館「MOVE 生きものになれる展 -動く図鑑の世界にとびこもう!-」
MOVE なれる展
エリアレポーター パナソニック 汐留ミュージアム「ヘレンド展 ― 皇妃エリザベートが愛したハンガリーの名窯」
[エリアレポーター]
ヘレンド展
エリアレポーター 京都国立近代美術館「ゴッホ展 巡りゆく日本の夢」
[エリアレポーター]
ゴッホ展
エリアレポーター 国立国際美術館 開館40周年記念展「トラベラー:まだ見ぬ地を踏むために」
[エリアレポーター]
トラベラー
エリアレポーター 神戸ファッション美術館「芳年 躍動の瞬間と永遠の美」
[エリアレポーター]
芳年
エリアレポーター 大阪市立東洋陶磁美術館「唐代胡人俑 ― シルクロードを駆けた夢」
[エリアレポーター]
唐代胡人俑
エリアレポーター 国立科学博物館「南方熊楠」
[エリアレポーター]
南方熊楠
ミュージアグッズのオンラインショップ ミュコレ
2018年の展覧会予定(東京近郊・大阪近郊) 博物館・美術館の情報
皇室がご覧になった展覧会 博物館・美術館の情報
テレビでミュージアム 博物館・美術館の情報
エリアレポート(読者による取材記事) 博物館・美術館の情報
ニュース
一覧
東日本大震災・ミュージアム関連情報サイト MUSEUM ACTION
イベント検索ランキング
特別展 運慶 アラビアの道-サウジアラビア王国の至宝 色絵 Japan CUTE !  ルーヴル美術館展 肖像芸術―人は人をどう表現してきたか
仁和寺と御室派のみほとけ ― 天平と真言密教の名宝 ― ブリューゲル展 画家一族 150年の系譜 歌川国貞展 ~錦絵に見る江戸の粋な仲間たち~ 至上の印象派展 ビュールレ・コレクション
博物館・美術館検索
ミュージアム干支コレクションアワード 干支コレクションアワード「犬」
グランプリは 大和文華館 でした
人気の展覧会 ブログパーツ アクセス数が多い展覧会を地域別にご紹介、ご自由にどうぞ。
ミュージアムキャラクターアワード2017 ミュージアムキャラクターアワード
2017 結果発表
刀剣乱舞(とうらぶ)に登場する刀たち 「刀剣乱舞-ONLINE-」に実装された刀、IM取材分をまとめました。
パートナーサイト 関連リンク集

             

博物館、美術館、展覧会の情報登録
博物館、美術館、展覧会に最適。広告のお問い合わせ
インターネットミュージアムへのお問い合わせ

Copyright(C)1996-2018 Internet Museum Office. All Rights Reserved.
ミュージアム・博物館・美術館の情報サイト[インターネットミュージアム]は、丹青グループが運営しています
協力/ (株)丹青研究所 、編集・制作/ (株)丹青社