インターネットミュージアム

美術館・博物館・イベント・展覧会 インターネットミュージアム www.museum.or.jp

   
  インターネットミュージアム  >  展覧会・イベントの検索  >  「産業都市・カワサキのあゆみ100年 -進化しつづけるモノつくりの街-」

「産業都市・カワサキのあゆみ100年 -進化しつづけるモノつくりの街-」

内容

 近代以降、都市・川崎の発展には工業が大きな役割を担ってきました。京浜工業地帯の中核としてめざましく発展する川崎の姿は、日本の近代発展そのものであったといえるでしょう。しかしながら工業の発展、経済の成長は必ずしも輝かしいものばかりではなく、一方で公害問題など、私たちの生活や社会に大きな不安や打撃を与えました。そして現在、それをも克服し産業構造の改革を含めた、新たな発展段階へと進もうとしえちます。
 明治41年(1908)に横浜精糖が川崎で工場を稼動させ、東京電気株式会社や鶴見埋立組合が川崎に進出して100年を迎えます。そこで本展では、この間の100年の川崎のあゆみを、川崎の産業の発展を支えた企業と、川崎に暮らす人々にも焦点をあて、併せて今扱われている先端技術を紹介してまいります。多くの市民の方に近代以降の川崎の姿を通して、これからの川崎のありかたを考えてもらう展覧会です。
 また、岡本太郎の見た川崎の象徴的な作品である「重工業」(1949)や、現代写真家(王子直紀、原英八、原美樹子)が切り取った川崎の風景を、9月30日(日)まで企画展示室2で公開します。

会場

川崎市市民ミュージアム
〒211-0052 神奈川県川崎市中原区等々力1-2
電話:044-754-4500
川崎市市民ミュージアム

会期

2007年9月1日(土)~2007年10月14日(日)※企画展示室2は9月30日まで

料金

一般500円、65歳以上・大学生・高校生300円、小中学生無料
※年齢のわかるものをご提示下さい。

イベント開催中の休館日

毎週月曜日(9月17日・24日、10月8日は開館)、9月18日、25日、10月9日

分類

展覧会
 
「産業都市・カワサキのあゆみ100年 -進化しつづけるモノつくりの街-」 川崎市市民ミュージアム
 
川崎市市民ミュージアム
川崎市市民ミュージアム
ミュージアム・ショップ 有り 駐車場 無し カフェ・レストラン 有り ライブラリー 有り ICOM(国際博物館会議) 非加盟館
川崎市市民ミュージアム

「産業都市・カワサキのあゆみ100年 -進化しつづけるモノつくりの街-」のGoogle検索

searching...



「産業都市・カワサキのあゆみ100年 -進化しつづけるモノつくりの街-」をfacebookにコメント

周辺地図
gn}
東日本大震災・ミュージアム関連情報サイト MUSEUM ACTION
取材レポート
2017年の展覧会予定(東京近郊・大阪近郊)
皇室がご覧になった展覧会
テレビでミュージアム
エリアレポーター
ニュース
一覧
イベント検索ランキング
江戸と北京-18世紀の都市と暮らし- クラーナハ展―500年後の誘惑 企画展 桜花図譜と牧野富太郎 パロディ、二重の声 ――日本の1970年代前後左右
手形 Rikishi's palm print ゴールドマン コレクション これぞ暁斎! 世界が認めたその画力 草間彌生 わが永遠の魂 三井家のおひなさま
博物館・美術館検索
人気の展覧会 ブログパーツ 「人気の展覧会」ブログパーツ
アクセス数が多い展覧会を地域別にご紹介、ご自由にどうぞ。
ミュージアムキャラクターアワード2016 ミュージアムキャラクターアワード
結果発表!!
ミュージアム干支コレクションアワード 干支コレクションアワード「鶏」
結果発表!!
パートナーサイト 関連リンク集

             

展覧会の情報登録
広告のお問い合わせ
Copyright(C)1996-2017 Internet Museum Office. All Rights Reserved.
インターネットミュージアムは丹青グループが運営しております。
協力/ (株)丹青研究所 、編集・制作/ (株)丹青社