インターネットミュージアム

美術館・博物館・イベント・展覧会 インターネットミュージアム www.museum.or.jp

   
  インターネットミュージアム  >  展覧会・イベントの検索  >  若冲が来てくれました

若冲が来てくれました

―プライスコレクション 江戸絵画の美と生命―

内容

[展覧会について]
本展のテーマは「美」と「生命力」です。このたび東日本大震災の報に接したプライス夫妻は、真っ先に若冲の《鳥獣花木図屏風》を思い浮かべたそうです。鳥やけものは言うに及ばず、草木の一本に至るまで、若冲の描く世界は「生命(いのち)」の輝きと喜びに満たされています。この《鳥獣花木図屏風》を東北の皆様に見ていただき、少しでも慰めになることを願いつつ、子供たちには元気を取り戻して欲しいという願いから、今回の展覧会は計画されました。

[プライス夫妻からのメッセージ]
この展覧会は東日本大震災の復興を支援するため、多くの人々や機関の善意によって開催され、すべての収益が東北にもたらされます。
日本人の先達が残してくれた楽しく、美しく、格調高い江戸絵画が一人でも多くの人の心の支えになればと思っています。そして、被災された方々が苦しくとも勇気をもって、一歩ずつ進み、幸せを取り戻せますよう、心から願っています。


会場

福島県立美術館
〒960-8003 福島県福島市森合西養山1番地
電話:024-531-5511
福島県立美術館

会期

2013年7月27日(土)~9月23日(月・祝) [予定]

分類

展覧会

URL

 
若冲が来てくれました 福島県立美術館
【上】≪「鳥獣花木屏風図」(右雙)≫ 伊藤若冲 / 【下】≪「鳥獣花木屏風図」(左雙)≫ 伊藤若冲
 
福島県立美術館
福島県立美術館
ミュージアム・ショップ 有り 駐車場 有り カフェ・レストラン 有り ライブラリー 有り ICOM(国際博物館会議) 非加盟館
福島県立美術館

若冲が来てくれましたのGoogle検索

searching...



若冲が来てくれましたをfacebookにコメント

周辺地図
gn}
東日本大震災・ミュージアム関連情報サイト MUSEUM ACTION
取材レポート
2017年の展覧会予定(東京近郊・大阪近郊)
皇室がご覧になった展覧会
テレビでミュージアム
エリアレポーター
ニュース
一覧
イベント検索ランキング
江戸と北京-18世紀の都市と暮らし- クラーナハ展―500年後の誘惑 企画展 桜花図譜と牧野富太郎 パロディ、二重の声 ――日本の1970年代前後左右
手形 Rikishi's palm print ゴールドマン コレクション これぞ暁斎! 世界が認めたその画力 草間彌生 わが永遠の魂 三井家のおひなさま
博物館・美術館検索
人気の展覧会 ブログパーツ 「人気の展覧会」ブログパーツ
アクセス数が多い展覧会を地域別にご紹介、ご自由にどうぞ。
ミュージアムキャラクターアワード2016 ミュージアムキャラクターアワード
結果発表!!
ミュージアム干支コレクションアワード 干支コレクションアワード「鶏」
結果発表!!
パートナーサイト 関連リンク集

             

展覧会の情報登録
広告のお問い合わせ
Copyright(C)1996-2017 Internet Museum Office. All Rights Reserved.
インターネットミュージアムは丹青グループが運営しております。
協力/ (株)丹青研究所 、編集・制作/ (株)丹青社