インターネットミュージアム

美術館・博物館・イベント・展覧会 インターネットミュージアム www.museum.or.jp

   
  インターネットミュージアム  >  展覧会・イベントの検索  >  ゴーギャンとポン=タヴァンの画家たち

ゴーギャンとポン=タヴァンの画家たち

フランス・ブルターニュの光

内容

1886年の夏、ポール・ゴーギャン(1848-1903)は、最終回となった第8回印象派展への出品を終えると、フランス・ブルターニュ地方の小村ポン=タヴァンへと向かいました。変化に富んだ明るい光にあふれ、古く独特な伝統文化が色濃いこの土地に魅せられて、村にはすでに多くの画家たちが集っていました。若々しいエネルギーに満ちた芸術の冒険が、今始まろうとしていたのです。彼らは、後に「ポン・タヴァン派」と呼ばれ、大きな反響を巻き起こしながら、20世紀の美術を切り開きました。本展では、印象派を超える新たな絵画を求めた、巨匠ゴーギャンとポン・タヴァン派の芸術を紹介します。
フランスのカンぺール美術館、ブレスト美術館、デンマークのニイ・カールスベルグ・グリプトテク美術館等から、ゴーギャン12点を含む、エミール・ベルナール、ポール・セリュジエ、モーリス・ドニなど全約70点を展示します。
 また日本国内を代表するゴーギャン作品である《アリスカンの並木路、アルル》(東郷青児記念 損保ジャパン日本興亜美術館蔵)も特別公開されます。

会場

福井県立美術館
〒910-0017 福井県福井市文京3-16-1
電話:0776-25-0451
福井県立美術館

会期

2015年4月17日(金)~2015年5月31日(日)

料金

一般1000円(前売り・団体800円)
高・大生700円(団体560円)
小・中生500円(団体400円)
※団体は20名以上。
※学生の方は学生証の提示が必要です。
※障害者手帳等をお持ちの方とその介護者1名は半額。

イベント開催中の休館日

5月7日(木)、18日(月)

分類

展覧会

URL

 
ゴーギャンとポン=タヴァンの画家たち 福井県立美術館
 
福井県立美術館
福井県立美術館
ミュージアム・ショップ 無し 駐車場 有り カフェ・レストラン 有り ライブラリー 無し ICOM(国際博物館会議) 非加盟館
福井県立美術館

ゴーギャンとポン=タヴァンの画家たちのGoogle検索

searching...



ゴーギャンとポン=タヴァンの画家たちをfacebookにコメント

周辺地図
gn}
東日本大震災・ミュージアム関連情報サイト MUSEUM ACTION
取材レポート
2017年の展覧会予定(東京近郊・大阪近郊)
皇室がご覧になった展覧会
テレビでミュージアム
エリアレポーター
ニュース
一覧
イベント検索ランキング
江戸と北京-18世紀の都市と暮らし- クラーナハ展―500年後の誘惑 鷺宮地区遺跡群の発掘調査 企画展 桜花図譜と牧野富太郎
パロディ、二重の声 ――日本の1970年代前後左右 手形 Rikishi's palm print ゴールドマン コレクション これぞ暁斎! 世界が認めたその画力 草間彌生 わが永遠の魂
博物館・美術館検索
人気の展覧会 ブログパーツ 「人気の展覧会」ブログパーツ
アクセス数が多い展覧会を地域別にご紹介、ご自由にどうぞ。
ミュージアムキャラクターアワード2016 ミュージアムキャラクターアワード
結果発表!!
ミュージアム干支コレクションアワード 干支コレクションアワード「鶏」
結果発表!!
パートナーサイト 関連リンク集

             

展覧会の情報登録
広告のお問い合わせ
Copyright(C)1996-2017 Internet Museum Office. All Rights Reserved.
インターネットミュージアムは丹青グループが運営しております。
協力/ (株)丹青研究所 、編集・制作/ (株)丹青社