インターネットミュージアム

美術館・博物館・イベント・展覧会 インターネットミュージアム www.museum.or.jp

   
  インターネットミュージアム  >  展覧会・イベントの検索  >  特別展「茶の湯」

特別展「茶の湯」

内容

12世紀頃、中国で学んだ禅僧によってもたらされた宋時代の新しい喫茶法は、次第に禅宗寺院や武家など日本の高貴な人々の間で浸透していきました。彼らは中国の美術品である「唐物」を用いて茶を喫すること、また室内を飾ることでステイタスを示します。その後、16世紀(安土桃山時代)になると、唐物に加えて、日常に使われているもののなかから自分の好みに合った道具をとりあわせる「侘茶」が千利休により大成されて、茶の湯は天下人から大名、町衆へより広く普及していきました。このように、日本において茶を喫するという行為は長い年月をかけて発展し、固有の文化にまで高められてきたのです。
本展覧会は、おもに室町時代から近代まで、「茶の湯」の美術の変遷を大規模に展観するものです。「茶の湯」をテーマにこれほどの名品が一堂に会する展覧会は、昭和55年(1980)に東京国立博物館で開催された「茶の美術」展以来、実に37年ぶりとなります。
各時代を象徴する名品を通じて、それらに寄り添った人々の心の軌跡、そして次代に伝えるべき日本の美の粋をご覧ください。

会場

東京国立博物館
〒110-8712 東京都台東区上野公園13-9
電話:03-5777-8600(ハローダイヤル)
東京国立博物館

会期

2017年4月11日(火)~2017年6月4日(日)

料金

一 般 1,600円(1,400円/1,300円)
大学生 1,200円(1,000円/900円)
高校生  900円( 700円/600円)
※中学生以下無料
※障がい者とその介護者1名は無料(入館の際に障がい者手帳などをご提示ください)
※( )内は前売/20名以上の団体料金

イベント開催中の休館日

月曜日 ※ただし5月1日(月)は開館。

分類

展覧会

URL

関連するツイート

取材レポート

取材レポート「特別展「茶の湯」」
日本文化の象徴とも言える茶の湯。茶碗や茶杓、釜だけではなく、茶室を飾る掛け軸や花入れなど、関わる美術品は...
取材レポート「特別展「茶の湯」」
 
特別展「茶の湯」 東京国立博物館
 
東京国立博物館
東京国立博物館
ミュージアム・ショップ 有り 駐車場 無し カフェ・レストラン 有り ライブラリー 有り ICOM(国際博物館会議) 加盟館
東京国立博物館

特別展「茶の湯」のGoogle検索

searching...



特別展「茶の湯」をfacebookにコメント

周辺地図
gn}
東日本大震災・ミュージアム関連情報サイト MUSEUM ACTION
取材レポート
2017年の展覧会予定(東京近郊・大阪近郊)
皇室がご覧になった展覧会
テレビでミュージアム
エリアレポーター
ニュース
一覧
イベント検索ランキング
草間彌生 わが永遠の魂 シャセリオー展 19世紀フランス・ロマン主義の異才 屏風にあそぶ春のしつらえ 総合開館20周年記念 夜明けまえ 知られざる日本写真開拓史 総集編
N・S・ハルシャ展:チャーミングな旅 戦国時代の女性のくらし エリック・カール展 アスリート展
博物館・美術館検索
人気の展覧会 ブログパーツ 「人気の展覧会」ブログパーツ
アクセス数が多い展覧会を地域別にご紹介、ご自由にどうぞ。
ミュージアムキャラクターアワード2016 ミュージアムキャラクターアワード
結果発表!!
ミュージアム干支コレクションアワード 干支コレクションアワード「鶏」
結果発表!!
パートナーサイト 関連リンク集

             

展覧会の情報登録
広告のお問い合わせ
Copyright(C)1996-2017 Internet Museum Office. All Rights Reserved.
インターネットミュージアムは丹青グループが運営しております。
協力/ (株)丹青研究所 、編集・制作/ (株)丹青社