インターネットミュージアム
美術館・博物館・イベント・展覧会 インターネットミュージアム
   
  インターネットミュージアム  >  展覧会・イベントの検索  >  日本の家 1945年以降の建築と暮らし

日本の家 1945年以降の建築と暮らし

内容

本展は、日本の建築家56組による75件の住宅建築を、400点を超える模型、図面、写真、映像などを通して体験していただくという大胆な試みです。時系列ではなくて、テーマごとの展示にすることで、日本の住宅建築の特徴が深くわかるようになっています。また、展示室内には中に入って体感できる実物大模型も制作されます。出品される主な建築家は、青木淳、アトリエ・ワン、安藤忠雄、石山修武、伊東豊雄、乾久美子、菊竹清訓、隈研吾、坂本一成、篠原一男、白井晟一、清家清、妹島和世、丹下健三、西沢立衛、長谷川逸子、長谷川豪、藤井博巳、藤本壮介、藤森照信、山本理顕、吉阪隆正、吉村順三、アントニン・レーモンドなど。
ローマ、ロンドン、東京を巡回すべく企画された本展は、国内では当館のみでの開催となります。

会場

東京国立近代美術館
〒102-8322 東京都千代田区北の丸公園3-1
電話:03-5777-8600(ハローダイヤル)
東京国立近代美術館

会期

2017年7月19日(水)~2017年10月29日(日)

料金

一般 1,200(900)円、大学生 800(500)円
お得な割引①金・土曜の17時以降、一般1,000円、大学生700円。②本展使用済み入場券の提示で2回目以降、一般500円、大学生250円。
*( )内は 20 名以上の団体料金。いずれも消費税込。
*高校生以下および 18 歳未満、障害者手帳をお持ちの方とその付添者(1名)は無料。
*本展の観覧料で入館当日に限り、同時開催の所蔵作品展「 MOMAT コレクション」(4 - 2F)、「彫刻を作る/語る/見る/聞く―コレクションを中心とした小企画」( 2F ギャラリー 4)もご覧いただけます。

イベント開催中の休館日

月曜日(9月18日、10月9日は開館)、9月19日[火]、10月10日[火]

分類

展覧会

URL

 
日本の家 1945年以降の建築と暮らし 東京国立近代美術館
Design by Norio Nakamura
 
東京国立近代美術館
東京国立近代美術館
ミュージアム・ショップ 有り 駐車場 無し カフェ・レストラン 有り ライブラリー 有り ICOM(国際博物館会議) 加盟館
東京国立近代美術館


周辺地図
gn}
東日本大震災・ミュージアム関連情報サイト MUSEUM ACTION
取材レポート
2017年の展覧会予定(東京近郊・大阪近郊)
皇室がご覧になった展覧会
テレビでミュージアム
エリアレポーター
ニュース
一覧
イベント検索ランキング
芦原義信建築アーカイブ展 ─モダニズムにかけた夢 帝室技芸員の仕事〈蒔絵編〉 没後50年 金重陶陽と華麗なる作家たち 特別展 地獄絵ワンダーランド
ミューズ(芸術の女神):まなざしの先の女性たち 「コミュニケーションと孤独」 平成をスクロールする 夏期 2Dプリンターズ 「怖い絵」展
博物館・美術館検索
人気の展覧会 ブログパーツ 「人気の展覧会」ブログパーツ
アクセス数が多い展覧会を地域別にご紹介、ご自由にどうぞ。
ミュージアムキャラクターアワード2016 ミュージアムキャラクターアワード
結果発表!!
ミュージアム干支コレクションアワード 干支コレクションアワード「鶏」
結果発表!!
パートナーサイト 関連リンク集

             

博物館、美術館、展覧会の情報登録
博物館、美術館、展覧会に最適。広告のお問い合わせ
Copyright(C)1996-2017 Internet Museum Office. All Rights Reserved.
ミュージアム・博物館・美術館の情報サイト[インターネットミュージアム]は、丹青グループが運営しています
協力/ (株)丹青研究所 、編集・制作/ (株)丹青社