インターネットミュージアム
美術館・博物館・イベント・展覧会 インターネットミュージアム
   
  インターネットミュージアム  >  展覧会・イベントの検索  >  高橋節郎没後10周年展「わたしのうるし」

高橋節郎没後10周年展「わたしのうるし」

内容

高橋節郎(1914-2007)は、漆を駆使した芸術家として若年期より活躍を示し、漆工作品に斬新なアイデアを取り入れ続けながら優れた芸術作品を発表しました。1953年、独自の表現を切り開き続けるため、デザイナーとして勤務していた企業を辞し、アーティストとしての活動に専念します。翌年、松本市内に住む親類を中心に、郷土期待の芸術家高橋を支援するための後援会が組織され、開運堂画廊で初の個展が開催されました。これらの機会に故郷の人々らが高橋の作品を求め、その創作活動を応援したのでした。その後も、高橋は自身の活動を支えた人々への恩返しをするかのように、目覚ましい活躍を続け、現代工芸界を牽引し、芸術活動へ多大なる貢献をしました。
この度の展覧会では、高橋の没後10年の節目のにあわせ、今も個人の方が大切に所蔵されている高橋作品を中心に構成し、高橋芸術の知られざる数々の作品をご紹介します。

会場

安曇野高橋節郎記念美術館
〒399-8302 長野県安曇野市穂高北穂高408-1
電話:0263-81-3030
安曇野高橋節郎記念美術館

会期

2017年6月17日(土)~2017年8月20日(日)

料金

一般 600円(500円)  高校生・大学生 400円(350円) ( )内は団体20名以上
中学生以下、70歳以上の安曇野市民、障がい者及びその介助者1名 無料

イベント開催中の休館日

月曜日(祝日の場合はその翌日)、6/16は臨時休館、8/14は臨時開館

分類

展覧会

URL

 
高橋節郎没後10周年展「わたしのうるし」 安曇野高橋節郎記念美術館
 
安曇野高橋節郎記念美術館
安曇野高橋節郎記念美術館
ミュージアム・ショップ 有り 駐車場 有り カフェ・レストラン 無し ライブラリー 有り ICOM(国際博物館会議) 非加盟館
安曇野高橋節郎記念美術館


周辺地図
gn}
東日本大震災・ミュージアム関連情報サイト MUSEUM ACTION
取材レポート
2017年の展覧会予定(東京近郊・大阪近郊) 博物館・美術館の情報
皇室がご覧になった展覧会 博物館・美術館の情報
テレビでミュージアム 博物館・美術館の情報
エリアレポーター 博物館・美術館の情報
ニュース
一覧
イベント検索ランキング
「怖い絵」展 特別展 地獄絵ワンダーランド ミューズ(芸術の女神):まなざしの先の女性たち 芦原義信建築アーカイブ展 ─モダニズムにかけた夢
六本木開館10周年記念展 おもしろびじゅつワンダーランド 2017 帝室技芸員の仕事〈蒔絵編〉 秘蔵の名品 アートコレクション展 佳人礼讃-うるわしの姿を描く- 2Dプリンターズ
博物館・美術館検索
人気の展覧会 ブログパーツ 「人気の展覧会」ブログパーツ
アクセス数が多い展覧会を地域別にご紹介、ご自由にどうぞ。
ミュージアムキャラクターアワード2016 ミュージアムキャラクターアワード
8月1日(火)15時 投票開始!
ミュージアム干支コレクションアワード 干支コレクションアワード「鶏」
結果発表!!
パートナーサイト 関連リンク集

             

博物館、美術館、展覧会の情報登録
博物館、美術館、展覧会に最適。広告のお問い合わせ
Copyright(C)1996-2017 Internet Museum Office. All Rights Reserved.
ミュージアム・博物館・美術館の情報サイト[インターネットミュージアム]は、丹青グループが運営しています
協力/ (株)丹青研究所 、編集・制作/ (株)丹青社