インターネットミュージアム

美術館・博物館・イベント・展覧会 インターネットミュージアム

   
  インターネットミュージアム  >  なるほど!ミュージアム

なるほど!ミュージアム

  

6月25日は、ガウディの誕生日です
(掲載日時:2017年06月24日)
1852年生、今年で生誕165年です。

6月24日は、彫刻家の畑正吉の命日です
(掲載日時:2017年06月23日)
東京美術学校の教授、東京高等工芸学校の教授などを歴任。造幣局、賞勲局の嘱託でもあり、多くの記念メダルを手がけました。文化勲章もデザインしましたが、畑正吉は文化勲章を受章せずに、1966年に亡くなりました。

6月24日は、建築家の谷口吉郎の誕生日です
(掲載日時:2017年06月23日)
東京国立近代美術館本館も、東京国立博物館東洋館も、出光美術館もこの人の設計。1904年生まれ、今年は生誕113周年になります。

6月23日は、岸田劉生の誕生日です
(掲載日時:2017年06月22日)
1891年生まれなので、今年で生誕126年。娘の麗子を描いた多くの作品を残しました。ちなみに麗子も画家、その娘の岸田夏子さんも洋画家です。

6月22日は、ナスカの地上絵が見つかった日です
(掲載日時:2017年06月21日)
1939年6月22日に考古学者のポール・コソック博士が発見しました。その後、数学者マリア・ライヒェが終生この地に住み、彼女を中心として、解明作業と保護が行われました。

6月16日は、アーヴィング・ペンの誕生日です
(掲載日時:2017年06月15日)
米国の写真家。三宅一生さんとのコラボレーションも知られています。1917年生なので、今年は生誕100年。2009年に死去しました。

6月15日は、最後の印象派展が閉幕した日です
(掲載日時:2017年06月14日)
1886年に開催された第8回印象派展はこの日閉幕、これが最後となりました。モネとルノワールは参加せず、スーラやシニャック、ルドンなどの若い世代が主力でした。

6月14日は、メアリー・カサットの命日です
(掲載日時:2017年06月13日)
1926年没。今年で91周年です。印象派の女流画家で、ドガやピサロと親交が厚く、アメリカとパリで活躍しました。もうすぐ横浜美術館で回顧展が開かれます。

6月13日は、「はやぶさ」が地球に帰還した日です。
(掲載日時:2017年06月12日)
2010年、小惑星イトカワのサンプル採集を果たし、7年ぶりに地球に帰還。2012年には日本記念日協会がこの日を「はやぶさの日」と定めました。

6月13日は、太宰治が入水した日です
(掲載日時:2017年06月12日)
太宰がこれまでに試みた自殺は4回とも5回とも言われますが、1948年に玉川上水へ愛人山崎富栄と入水、2人の遺体は太宰の誕生日である6月19日に発見されました。

6月12日は、円山応挙の誕生日です
(掲載日時:2017年06月12日)
写生を重視した江戸中期の絵師は、1733年に誕生。今年は生誕284周年です。

6月6日は、日本の博物館ではじめて盗難事件があった日です
(掲載日時:2017年06月05日)
1872(明治5)年、今の東京国立博物館から元禄大判など古金19点が盗まれました。

6月6日は、ベラスケスの誕生日です
(掲載日時:2017年06月05日)
マネが「画家の中の画家」と呼んだ、17世紀スペイン絵画を代表する巨匠。王女マルガリータとともにベラスケス自身も描かれた油彩『ラス・メニーナス』(女官たち)などで知られます。1599年生まれ、生誕418年になります。

6月6日は、池大雅の誕生日です
(掲載日時:2017年06月05日)
与謝蕪村とともに、日本の文人画(南画)の大成者といわれる池大雅。1723年生まれです。

6月5日は、黒田清輝の《朝妝》が焼失した日です
(掲載日時:2017年06月04日)
《朝妝》はパリのサロンで好評を得た裸婦の大作。日本の内国勧業博覧会では「裸体画事件」として騒動になりました。所蔵していた住友の須磨別邸(神戸)が1945年の空襲で被災、焼失してしまいました。

6月4日は、ピカソが『ゲルニカ』を完成させた日です
(掲載日時:2017年06月03日)
1937年に制作。縦3.5m、横7.8mの大作ですが、制作期間は約1ヵ月半という早さです。

6月3日は、アンディ・ウォーホルが狙撃された日です
(掲載日時:2017年06月02日)
銃弾は左肺、脾臓、胃、肝臓を貫通しましたが、一命をとりとめました。1968年、40歳の時の事件です。

6月3日は、雲仙岳で大火砕流が発生した日です
(掲載日時:2017年06月02日)
1991年のこの日の噴火で、43人が死亡・行方不明に。被害の記憶を伝えるミュージアムが雲仙岳災害記念館です。

6月2日は、イギリスの美術家、リチャード・ロングの誕生日です
(掲載日時:2017年06月01日)
自然を対象にしたランド・アート作品で知られ、2009年に高松宮殿下記念世界文化賞を受賞しています。1945年生まれ、72歳になります。

6月1日は、ノーマン・フォスターの誕生日です
(掲載日時:2017年05月31日)
イギリスの著名な建築家。1935年生、今年で82歳です

5月31日は、山口蓬春と木村伊兵衛の命日です
(掲載日時:2017年05月30日)
それぞれ没後44周年、47周年です

5月30日は、ルーベンスとブーシェと池大雅の命日です
(掲載日時:2017年05月29日)
それぞれ没後377周年、247周年、241周年です

5月29日は、天才的贋作画家メーヘレンが逮捕された日です
(掲載日時:2017年05月28日)
1945年に、オランダの宝であるフェルメール作品を敵国のナチスに売った罪で逮捕されましたが、取調べ中に自分で描いた贋作であることを自供しました。

5月29日は、カラバッジョが若者を殺害した日です
(掲載日時:2017年05月28日)
バロックの巨匠でありながら素行が悪かったカラバッジョは1606年のこの日、賭けテニスのトラブルから若者を刺し殺し、ローマを逃げ出しました。昨年国立西洋美術館で展覧会が開催されました。

5月29日は、現代美術家エヴァ・ヘスの命日です
(掲載日時:2017年05月28日)
1970年没、今年で没後47周年です

5月27日は、牧野邦夫の誕生日です
(掲載日時:2017年05月26日)
東京で1925(大正14)年に誕生、今年は生誕92年です。2013年の練馬区立美術館での回顧展は印象的でした。

5月27日は、日本海海戦の日です
(掲載日時:2017年05月26日)
日露戦争でバルチック艦隊を迎え撃ったのは、1905年のこの日。有名な「三笠艦橋の図」(東城鉦太郎作)は、関東大震災で焼失して描き直されたものです。

5月27日は、ルオーの誕生日です
(掲載日時:2017年05月26日)
1871年生まれ、今年で生誕146周年です

5月26日は、奈良の大仏の開眼供養会が行われた日です
(掲載日時:2017年05月25日)
今から1265年前の752年(旧暦・天平勝宝4年4月9日)のこの日に開眼、聖武天皇が大仏造立の詔を発してから8年半後のことでした。その後2度にわたって大きく損傷、頭部は江戸時代に修復されました。

5月25日は、ロバート・キャパの命日です
(掲載日時:2017年05月24日)
本名はアンドレ・フリードマン。ハンガリー生まれの写真家です。1954年に第一次インドシナ戦争を取材中、地雷に抵触し、爆発に巻き込まれて亡くなりました。40歳でした。

5月24日は、ポントルモの誕生日です
(掲載日時:2017年05月23日)
イタリア人でマニエリスムを代表する画家です。523年前の1494年生まれです。

5月23日は、ヨーゼフ・ボイスが有名なパフォーマンスを始めた日です
(掲載日時:2017年05月22日)
1974年のこの日から、ヨーゼフ・ボイスはNYの画廊でコヨーテとともに1週間暮らすパフォーマンス「私はアメリカが好き。アメリカも私が好き」を始めました。

5月23日は、宮本三郎の誕生日です
(掲載日時:2017年05月22日)
1905年生まれ。今年は生誕112周年です。藤田嗣治と並び、太平洋戦争期の従軍画家としても活躍。「山下、パーシバル両司令官会見図」が有名です。

5月16日(旧暦 元禄2年3月27日)は、「おくのほそ道」が始まった日です
(掲載日時:2017年05月15日)
この日、松尾芭蕉が弟子の河合曾良とともに、「行く春や鳥啼魚の目は泪」の句を江戸深川で読んで「おくのほそ道」の旅へ出発します。約2400㎞を大体150日間で巡りました。

5月15日は、ゴッホ「医師ガシェの肖像」が124億円で落札された日です
(掲載日時:2017年05月14日)
当時史上最高落札額の8250万ドルで1990年に落札したのは、大昭和製紙の名誉会長。バブルの象徴的な出来事としても有名です。

5月14日は、贋作事件「春峯庵事件」の公開入札が行われた日です
(掲載日時:2017年05月13日)
春峯庵という旧家の所蔵品から写楽や歌麿などの肉筆浮世絵が見つかり、1934年のこの日に公開入札。「世紀の発見」と報じられて注目を集めましたが、後に全て贋作である事が発覚しました。

5月13日は、芹沢銈介の誕生日です
(掲載日時:2017年05月12日)
重要無形文化財「型絵染」の創始者で人間国宝。柳宗悦が唱えた民芸運動の主要な参加者です。仕事は着物、帯にはじまり、本の装丁、建築内外の装飾設計など、多岐にわたります。1895年生まれです。

5月12日は、ロセッティの誕生日です
(掲載日時:2017年05月12日)
ラファエル前派の代表的な画家です。日本でも人気の高い画家ですが、モデルたちとの恋愛に絡めたエピソードでもよく知られます。1828年生まれです。

5月12日は、長沢節の誕生日です
(掲載日時:2017年05月12日)
流麗なファッション・イラストで知られる長沢節は、今日でちょうど生誕100年。弥生美術館では「生誕100年 長沢 節 展」が開催中です。

5月12日は、ロンドンのテート・モダンの開館日です
(掲載日時:2017年05月11日)
2000年にテート・ギャラリーの展示・収蔵スペース不足解消のために、近現代美術を専門に扱う美術館としてオープンしました。元々は発電所だった建物をリニューアルして使用。増築計画もあり、まだまだ発展していくロンドンの人気施設として親しまれています。

(1) 2 3 4 ... 26 »
東日本大震災・ミュージアム関連情報サイト MUSEUM ACTION
取材レポート
2017年の展覧会予定(東京近郊・大阪近郊)
皇室がご覧になった展覧会
テレビでミュージアム
エリアレポーター
ニュース
一覧
イベント検索ランキング
遥かなるルネサンス エリック・カール展 はじめての古美術鑑賞 ― 紙の装飾 ― ベルギー奇想の系譜展
芦原義信建築アーカイブ展 ─モダニズムにかけた夢 漆芸の未来を拓く-生新の時2017- 帝室技芸員の仕事〈蒔絵編〉 没後50年 金重陶陽と華麗なる作家たち
博物館・美術館検索
人気の展覧会 ブログパーツ 「人気の展覧会」ブログパーツ
アクセス数が多い展覧会を地域別にご紹介、ご自由にどうぞ。
ミュージアムキャラクターアワード2016 ミュージアムキャラクターアワード
結果発表!!
ミュージアム干支コレクションアワード 干支コレクションアワード「鶏」
結果発表!!
パートナーサイト 関連リンク集

             

展覧会の情報登録
広告のお問い合わせ
Copyright(C)1996-2017 Internet Museum Office. All Rights Reserved.
インターネットミュージアムは丹青グループが運営しております。
協力/ (株)丹青研究所 、編集・制作/ (株)丹青社