インターネットミュージアム

美術館・博物館・イベント・展覧会 インターネットミュージアム www.museum.or.jp

   
  インターネットミュージアム  >  ニュース  >  動く「羽毛ティラノ」が登場 ── ミュージアムパーク茨城県自然博物館

ニュース

動く「羽毛ティラノ」が登場 ── ミュージアムパーク茨城県自然博物館
(掲載日時:2017年03月17日)
動く「羽毛ティラノ」が登場 ── ミュージアムパーク茨城県自然博物館

ミュージアムパーク茨城県自然博物館(茨城県坂東市)の第2展示室「恐竜たちの生活」コーナーがリニューアルされる。

中心となるジオラマ展示は、中生代白亜紀末期(約6800~6600万年前)の北アメリカ大陸のようすを最新の研究成果をもとに再現。

人気の「動く恐竜」は、ティラノサウルスは最近の研究に基づき、こどもは全身に、おとなは背中部分などに羽毛が生えている姿になって復元。トリケラトプスも前足のつき方など、姿勢にこだわって復元された。

植物類もリニューアルされ、以前は木生シダやソテツ類などのシダ・裸子植物が中心の森に復元されていたが、モクレンのなかまなど花を咲かせる被子植物も設置。すでに多様化していた哺乳類も含め、最新情報を盛り込んだ新しい展示となった。

一般公開は3月18日(土)、12時から。
 



東日本大震災・ミュージアム関連情報サイト MUSEUM ACTION
取材レポート
2017年の展覧会予定(東京近郊・大阪近郊)
皇室がご覧になった展覧会
テレビでミュージアム
エリアレポーター
ニュース
一覧
イベント検索ランキング
江戸と北京-18世紀の都市と暮らし- クラーナハ展―500年後の誘惑 鷺宮地区遺跡群の発掘調査 企画展 桜花図譜と牧野富太郎
パロディ、二重の声 ――日本の1970年代前後左右 手形 Rikishi's palm print ゴールドマン コレクション これぞ暁斎! 世界が認めたその画力 草間彌生 わが永遠の魂
博物館・美術館検索
人気の展覧会 ブログパーツ 「人気の展覧会」ブログパーツ
アクセス数が多い展覧会を地域別にご紹介、ご自由にどうぞ。
ミュージアムキャラクターアワード2016 ミュージアムキャラクターアワード
結果発表!!
ミュージアム干支コレクションアワード 干支コレクションアワード「鶏」
結果発表!!
パートナーサイト 関連リンク集

             

展覧会の情報登録
広告のお問い合わせ
Copyright(C)1996-2017 Internet Museum Office. All Rights Reserved.
インターネットミュージアムは丹青グループが運営しております。
協力/ (株)丹青研究所 、編集・制作/ (株)丹青社