インターネットミュージアム

美術館・博物館・イベント・展覧会 インターネットミュージアム www.museum.or.jp

   
  インターネットミュージアム  >  取材レポート  >  ライゾマティクス inspired by Perfume

ライゾマティクス inspired by Perfume

■Perfumeの世界観を支えるクリエイティブ
【会期終了】 若者を中心に支持を集める、女性3人組のテクノポップユニットPerfume。彼女たちの近未来な世界観を表現するミュージックビデオや、ライブ演出を手がけるのがライゾマティクスです。今回は最先端技術を用いて、Perfumeとコラボレーションしてきた軌跡をたどる展覧会です。
ライゾマティクスは真鍋大度さん、石橋素さんをはじめとするクリエイター集団。森美術館などでインスタレーションの発表もたびたび行っています。Perfumeはデビュー11年目の2012年に全世界デビュー。現在アジアツアーやヨーロッパツアーなども展開し、活躍の幅を広げています。ライゾマティクスとPerfumeはミュージックビデオやライブ演出、グローバルサイトにおいて、コラボレーションしてきました。

会場内に入ると、Perfumeの「Spring of Life」が聞こえ、一気にその世界へ。「Spring of Life」で使用された3種類の衣装が、音楽にあわせて光ります。

ミュージックビデオではヒューマノイドに扮した3人を衣装から伸びる電源コードがとても印象的でしたが、その後のライブ衣装では背面のコネクタがどんどん軽量化。Perfumeの軽やかでかわいらしいダンスを鮮やかに彩るテクノロジーを見ることが出来ます。


「Spring of Life」の3種類の衣装

ミュージックビデオで印象的に用いられた細かなネイルチップや、ハイヒールに施されたライトも、なんと全て1台のPCで制御されています。


「Spring of Life」展示風景

入り口の右手側のブースではPerfumeの9/10の3Dモデルにプロジェクションマッピングが行なわれ、その前に設置されたスクリーンにはホログラフィック映像を投影するインスタレーションが展示されています。バーチャルなイメージから、リアルなイメージへ至るPerfumeの世界観が表現されています。


冒頭部分を少しだけご紹介。このあとはぜひ会場でご覧ください。

次の展示室で聞こえるのは「spending all my time」。こちらではダンスするPerfumeをリアルタイムでトラッキングして衣装にプロジェクションマッピングする技術を見ることが出来ます。カンヌライオンズ国際クリエイティビティ・フェスティバルでも披露されたパフォーマンス、先日開催されたヨーロッパツアーのイントロにもなりました。


映し出される映像はグローバルサイトの企画と連動しています

ほかには、Perfumeの3Dデータを取得するためのシステムを体験できるコーナーも設置されています。ブースに立つと、自分の3Dモデルがぱっと映し出されるのには驚きます。

近未来テクノポップユニットとして活躍するPerfumeの世界が存分に楽しめる展覧会。Perfumeファンならずとも楽しめること間違い無しです。
[ 取材・撮影・文:川田千沙 / 2013年9月20日 ]


 
会場NTTインターコミュニケーション・センター [ICC]
開催期間2013年9月21日(土)~2013年10月20日(日)
所在地 東京都新宿区西新宿3-20-2東京オペラシティタワー4F
TEL : 0120-144-199(フリーダイヤル)
HP : http://bit.ly/1bkWskf
展覧会詳細へ ライゾマティクス inspired by Perfume 詳細情報
東日本大震災・ミュージアム関連情報サイト MUSEUM ACTION
インターネットミュージアム検定
取材レポート
皇室がご覧になった展覧会
2016年の展覧会予定(東京近郊・大阪近郊)
テレビでミュージアム
ニュース
一覧
イベント検索ランキング
オルセー美術館・オランジュリー美術館所蔵 ルノワール展 ボストン美術館所蔵 俺たちの国芳 わたしの国貞 ルノワール展 ―描くことは生きる悦びー 日伊国交樹立150周年記念 カラヴァッジョ展
2016年NHK大河ドラマ特別展 「真田丸」 江戸の奇才・歌川国芳「江戸のダジャレ旅」 日伊国交樹立150周年記念 世界遺産 ポンペイの壁画展 若林奮 飛葉と振動
博物館・美術館検索
人気の展覧会 ブログパーツ 「人気の展覧会」ブログパーツ
アクセス数が多い展覧会を地域別にご紹介、ご自由にどうぞ。
ミュージアムキャラクターアワード2015 ミュージアムキャラクターアワード
結果発表!!
ミュージアム干支コレクションアワード2016 干支コレクションアワード「猿」
結果発表!!
パートナーサイト 関連リンク集

             

展覧会の情報登録
広告のお問い合わせ
Copyright(C)1996-2016 Internet Museum Office. All Rights Reserved.
インターネットミュージアムは丹青グループが運営しております。
協力/ (株)丹青研究所 、編集・制作/ (株)丹青社