インターネットミュージアム
美術館・博物館・イベント・展覧会 インターネットミュージアム
  インターネットミュージアム  >  取材レポート  >  「1968年」-無数の問いの噴出の時代-

「1968年」-無数の問いの噴出の時代-

■社会運動の高揚期の記憶
【会期終了】 公民権運動、フランス五月革命、プラハの春と、世界レベルで大きな社会的抗議運動が起こった1968年。日本でも多様な住民運動が起こり、様々な「問い」が投げかけられました。現在に繋がる社会運動の萌芽に着目した興味深い企画展が、国立歴史民俗博物館で開催中です。
日本の歴史と文化について総合的に研究・展示する国立歴史民俗博物館。戦後の社会運動については常設展(総合展示)の第6室でも紹介されていますが、3年前に東大闘争と日大闘争の資料を受け入れた事を期に、「1968年」を中心とした企画展としてまとめられました。

展示は2部構成で、第1部は「「平和と民主主義」・経済成長への問い」。大きく紹介されているのが「ベ平連」(ベトナムに平和を!市民連合)です。中央の組織をもたず、各地で自発的に発足したベ平連。フォークソングなど若者文化も取り入れ、大きなうねりになりました。

空港建設という国策に、地域の農民が集落ぐるみで対峙した三里塚闘争。素朴な抗議活動から新左翼を巻き込んだ闘争へと激化。成田空港が死者を含む暴力を経て開港した事を知らない世代も増えてきました。反対同盟農家の子どもによる「少年行動隊」の資料は胸に迫ります。


第1部「「平和と民主主義」・経済成長への問い」

第2部は「大学という「場」からの問い―全共闘運動の展開」。日本の大学生は1965年に初めて100万人を突破。1960年代末に、日本の学生運動は大きな高まりを迎えます。

全共闘(全学共闘会議)は各大学に組織されましたが、規模も影響力も大きかったのが日大全共闘と東大全共闘。経理不正問題(日大)、学生処分問題(東大)に端を発し、日大はバリケード闘争、東大では安田講堂占拠と運動は拡大していきました。

東大・日大での動きは、全国に波及。北海道大学、弘前大学、広島大学などの学生運動の資料も展示されています。

その後、学生運動は急激に鎮静化。全共闘の問題意識は後の運動にも影響を与えていますが、その評価は一様ではありません。


第2部「大学という「場」からの問い―全共闘運動の展開」

印刷物を中心とした資料が多いため会場風景は派手ではありませんが、相当に密度が濃い企画展です。リアルタイムで体験したシニアの方も、映像や文献でしか見た事が無い若い方も、腹を据えてどうぞ。

[ 取材・撮影・文:古川幹夫 / 2017年10月10日 ]

1968年に日本と世界で起こったこと1968年に日本と世界で起こったこと

毎日新聞社 (編集)

毎日新聞社


■歴史民俗博物館 1968年 に関するツイート


 
会場国立歴史民俗博物館
開催期間2017年10月11日(水)~12月10日(日)
所在地 千葉県佐倉市城内町117番地
TEL : 03-5777-8600(ハローダイヤル)
HP : http://www.rekihaku.ac.jp/
展覧会詳細へ 「1968年」-無数の問いの噴出の時代- 詳細情報
取材レポート
サントリー美術館「フランス宮廷の磁器 セーヴル、創造の300年」
セーヴルの300年
Bunkamura ザ・ミュージアム「神聖ローマ帝国皇帝 ルドルフ2世の驚異の世界展」
ルドルフ2世の…
パナソニック 汐留ミュージアム「ヘレンド展 ― 皇妃エリザベートが愛したハンガリーの名窯」
ヘレンド展
根津美術館「墨と金 ― 狩野派の絵画 ―」
墨と金
上野の森美術館「生賴範義展 THE ILLUSTRATOR」
生賴範義
横浜美術館「石内 都 肌理と写真」
石内 都
国立科学博物館「古代アンデス文明展」
古代アンデス文明展
21_21 DESIGN SIGHT「野生展:飼いならされない感覚と思考」
野生展
日本科学未来館「MOVE 生きものになれる展 -動く図鑑の世界にとびこもう!-」
MOVE なれる展
エリアレポーター 神戸市立博物館「ボストン美術館の至宝展 ― 東西の名品、珠玉のコレクション」
[エリアレポーター]
ボストン美の至宝
エリアレポーター 国立西洋美術館「北斎とジャポニスム HOKUSAIが西洋に与えた衝撃」
[エリアレポーター]
北斎とジャポニスム
エリアレポーター 大阪市立東洋陶磁美術館「唐代胡人俑 ― シルクロードを駆けた夢」
[エリアレポーター]
唐代胡人俑
エリアレポーター 国立科学博物館「南方熊楠」
[エリアレポーター]
南方熊楠
エリアレポーター 大塚国際美術館
[エリアレポーター]
大塚国際美術館
エリアレポーター ホキ美術館「第3回 私の代表作展」
[エリアレポーター]
ホキ美術館
ミュージアグッズのオンラインショップ ミュコレ
2018年の展覧会予定(東京近郊・大阪近郊) 博物館・美術館の情報
皇室がご覧になった展覧会 博物館・美術館の情報
テレビでミュージアム 博物館・美術館の情報
エリアレポート(読者による取材記事) 博物館・美術館の情報
ニュース
一覧
東日本大震災・ミュージアム関連情報サイト MUSEUM ACTION
イベント検索ランキング
特別展 運慶 草乃しずか展 煌く絹糸の旋律 国宝 雪松図と花鳥 -美術館でバードウォッチング- ヘレンド展―皇妃エリザベートが愛したハンガリーの名窯
鉄道絵画発→ピカソ行 コレクションのドア、ひらきます ファンタジーの王様 武井武雄展 ボストン美術館 パリジェンヌ展 時代を映す女性たち 色絵 Japan CUTE ! 
博物館・美術館検索
ミュージアム干支コレクションアワード 干支コレクションアワード「犬」
いよいよ投票開始!!
人気の展覧会 ブログパーツ アクセス数が多い展覧会を地域別にご紹介、ご自由にどうぞ。
ミュージアムキャラクターアワード2017 ミュージアムキャラクターアワード
2017 結果発表
刀剣乱舞(とうらぶ)に登場する刀たち 「刀剣乱舞-ONLINE-」に実装された刀、IM取材分をまとめました。
パートナーサイト 関連リンク集

             

博物館、美術館、展覧会の情報登録
博物館、美術館、展覧会に最適。広告のお問い合わせ
インターネットミュージアムへのお問い合わせ

Copyright(C)1996-2018 Internet Museum Office. All Rights Reserved.
ミュージアム・博物館・美術館の情報サイト[インターネットミュージアム]は、丹青グループが運営しています
協力/ (株)丹青研究所 、編集・制作/ (株)丹青社