画業25周年・芸能生活45周年記念 片岡鶴太郎展 顔-faces-


笠間日動美術館

〒 309-1611
茨城県 笠間市 笠間978-4

公式サイト

期間

2019年10月19日~2019年12月15日
 [終了まであと6日]

内容

ある時は俳優、またある時は芸人として活動する一方で、画家、書家、ヨーギー(ヨガを行ずる者)としての顔も持つ片岡鶴太郎。幾つもの「顔」を持つことになったのは、その時代時代で彼がやりたいこと、魂が歓喜することを続けてきた結果だと言います。その「顔」を表現すべく、今回の展覧会では新作、未発表作、代表作など100点以上を展覧します。メインビジュアルは日本の顔である「富士山」。それを鶴太郎独自の感性で表現します。

また、画家・鶴太郎の原点である椿の作品だけで構成する「椿の回廊」は本展オリジナルのパフォーマンスです。芸人としての「顔」もお楽しみいただけるコーナーも設けております。

料金

大人1000円 / 65歳以上800円 / 大学・高校生 700円 / 中学・小学生 無料

※20名以上の団体は各200円割引 障害者手帳をお持ちの方、その同伴者1名は半額割引

休館日

毎週月曜日(但し11月4日は開館、翌日休館)

アクセス

JR常磐線「友部駅」より周遊バスまたはタクシー約15分水戸線「笠間駅」より徒歩約20分「笠間駅」より市内循環バス「日動美術館入口」下車徒歩2分常磐自動車道友部JCT経由北関東自動車道「友部I.C.」より、国道355線経由約10分

マップ この地域のミュージアム

GoogleMapで経路をみる
ツイートをみる