新春特別展 成田山の書画


成田山書道美術館

〒 286-0023
千葉県 成田市 成田640

期間

2020年01月01日~2020年02月16日 終了
この地域で開催中の展覧会

内容

大本山成田山新勝寺では、開創以来千年以上にわたり御護摩の火を絶やすことなく皆さまの心願成就を祈願し続けてきたと同時に、社会事業も伸張させてまいりました。ときに成田山中興第15世石川照勤上人は、近代史上いち早く欧米各地を視察し、成田中学校(現成田高等学校)・成田図書館(現成田山仏教図書館)・成田幼稚園・成田山感化院(現成田学園)・成田山女学校を創設しました。その歴史のなかで、それぞれの舞台で数多くの歴史資料や美術品が伝えられています。時代に先駆けて教育文化活動を展開してきた成田山の社会貢献事業は、今日においてその意義が高く評価され、注目を集めています。

今回の展覧会では、成田山や文化財団・教育財団に伝わる主に明治時代以降の絵画や書跡を展観します。また、1階は当館所蔵の新春にふさわしい書を展観します。初詣とあわせてお楽しみください。

【正月三が日は開閉館とも30分延長】

【令和初 新春書き初め】
1月2日、3日 成田山書道美術館館内にて
日本の年中行事のひとつ「書き初め」
初詣とともに新年の想いを自由に書にしたためませんか。
手ぶらでお越しください。休息スペースのご用意もございます

料金

大人500(350)円 / 高・大学生300(200)円 / 中学生以下無料

※( )内は20名以上の団体料金
※護摩札提示で2名まで入館無料

休館日

1月14日、20日、27日、2月3日、10日

アクセス

【電車】
・京成電鉄またはJR線「成田駅」から徒歩で約25分

【自動車】
・京成電鉄またはJR線「成田駅」からタクシーで約5分、成田空港からタクシーで約20分、

〈東関東自動車道〉
・成田IC-国道408号線で約10分
・富里IC-国道51号線で約15分

〈圏央道〉
・下総IC-県道63号線で約18分
・大栄JC(東関東自動車道に乗換)-成田IC-国道408号線で約10分

マップ この地域のミュージアム

GoogleMapで経路をみる
ツイートをみる