野村美術館


カテゴリ ショップあり 駐車場あり カフェあり ライブラリなし icomあり
〒 606-8434
京都府 京都市左京区 南禅寺下河原町61

075-751-0374

公式サイト

館のご紹介

野村證券・旧大和銀行・旧東京生命などを創立し、野村財閥を一代で築きあげた2代目野村徳七はまた、得庵の号を持ち、茶の湯と能楽に造詣が深い近代有数の数寄者でした。彼のコレクションには茶道具・能面・能装束を中心とした書・絵画・工芸など約1700点(重要文化財7件、重要美術品9件を含む)があります。美術館では、それらを春季と秋季にテーマにもとづいた特別展にて公開しています。また、館内には立礼席といって、抹茶と生菓子をお楽しみいただけるスペースもあります(ただし、立礼席は入館料とは別途料金で700円。16時で終了)。

開館時間

10:00~16:30 (16:00 最終入館) 【開館期間】 春季:3月上旬~6月上旬 / 秋季:9月上旬~12月上旬 ※夏季・冬季は休館

料金

一般 800(600)円 / 学生 300円(要証明) / 障がい者 300円(要証明) ※( )内は20名以上の団体料金 ※中学生以下は無料(要証明)

休館日

月曜日 (月曜が祝日の場合は翌日)

アクセス

【京都駅から】 ・バス 京都駅バスターミナルより、市バス5番[岩倉]行き「南禅寺・永観堂道」下車、徒歩約10分 ・地下鉄 地下鉄「京都駅」より、烏丸線[国際会館]行き「烏丸御池駅」で地下鉄東西線[六地蔵]行き、又は[浜大津]行きに乗り換え、「蹴上駅」下車。1番出口より徒歩約10分 【四条河原町から】 ・バス 市バス5番[岩倉]行き「南禅寺・永観堂道」下車、徒歩約10分 【三条京阪から】 ・バス 市バス5番[岩倉]行き「南禅寺・永観堂道」下車、徒歩約10分 ・地下鉄 地下鉄東西線の[六地蔵]行き、又は[浜大津]行き「蹴上駅」下車、徒歩約10分

マップ この地域のミュージアム

GoogleMapで経路をみる