なつやすみの美術館11

    野田裕示「集まる庭」

    和歌山県立近代美術館 | 和歌山県

    夏休みに美術への扉をひらく展覧会。  現在活躍する和歌山ゆかりの作家の作品と、近代美術館の収蔵作品を合わせて、新しい視点から美術の世界へ案内します。  「なつやすみの美術館」展は、夏休み中に美術館の収蔵作品を様々な角度から紹介し、11回目をむかえます。今年は御坊市出身の野田裕示さんの作品を、これまでに野田さんが関わってきた作家の作品とともに紹介し、現代の美術の展開を野田さんの制作の歩みとともに振り返ります。  御坊市で 1952 年に生まれた画家・野田裕示さんは、絵画というもののあり方をテーマに、制作を続けています。多摩美術大学で学び、1977(昭和 52)年に東京の南画廊で初めての個展を開いて以来、多くの展覧会で作品の発表を続けてきた野田さんの作品は、絵画はどうしたら絵画になるのかと問いかけてくるようです。この展覧会では、そんな野田さんの作品を、野田さんが出会ったり、特に関心を持った芸術家の作品と並べて展示します。野田さんを通して、美術館のコレクションが集まり、新たに出会う庭となります。  更に 10 月には橋本市の教育文化会館において、野田裕示さんの個展を開催。紀の国わかやま総文 2021、紀の国わかやま文化祭 2021 の開催にあわせて、様々な文化に触れられる機会を増やします。
    会期
    2021年7月17日(土)〜9月26日(日)
    もうすぐ終了[あと6日]
    開館時間
    9時30分 ~17時(入場は16時30分まで)
    料金
    一般 520(410)円、大学生 300(260)円
    ※ ( )内は 20 名以上の団体料金 [コレクション展 2021―夏と共通]
    ※高校生以下、65 歳以上、障害者、県内に在学中の外国人留学生は無料
    ※毎月第 4 土曜日(7 月 24 日、8 月 28 日、9 月 25 日)は「紀陽文化財団の日」として大学生無料
    ※毎月第1日曜日(8 月 1 日、9 月 5 日)は無料
    休館日 月曜日(8月2日、8月9日、9月20日は開館し8月10日、9月21日に休館)
    観覧時間の目安 90分
    公式サイト https://www.momaw.jp/
    会場
    和歌山県立近代美術館
    住所
    〒640-8137 和歌山県和歌山市吹上1-4-14
    073-436-8690

    展覧会ランキング
    1
    三菱一号館美術館 | 東京都
    イスラエル博物館所蔵 印象派・光の系譜ーモネ、ルノワール、ゴッホ、ゴーガン
    開催まであと25日
    2021年10月15日(金)〜2022年1月16日(日)
    2
    PLAY! MUSEUM | 東京都
    「ぐりとぐら しあわせの本」展
    開催中[あと188日]
    2021年4月10日(土)〜2022年3月27日(日)
    3
    国立科学博物館 | 東京都
    大英博物館ミイラ展 古代エジプト6つの物語
    開催まであと24日
    2021年10月14日(木)〜2022年1月12日(水)
    4
    東京都美術館 | 東京都
    ゴッホ展 ー 響きあう魂 ヘレーネとフィンセント
    開催中[あと83日]
    2021年9月18日(土)〜12月12日(日)
    5
    東京国立博物館 | 東京都
    イスラーム王朝とムスリムの世界 
    開催中[あと153日]
    2021年7月6日(火)〜2022年2月20日(日)
    おすすめレポート
    学芸員募集
    国際芸術祭「あいち2022」臨時的任用職員の募集(2022年4月採用) [愛知芸術文化センター]
    愛知県
    国際芸術祭「あいち2022」臨時的任用職員の募集(2022年2月採用) [愛知芸術文化センター]
    愛知県
    目黒区めぐろ歴史資料館 研究員募集中! [目黒区めぐろ歴史資料館]
    東京都
    【横浜】シルク博物館学芸員補助(アルバイト)募集 [シルク博物館]
    神奈川県
    国際芸術祭「あいち2022」臨時的任用職員の募集(2021年12月採用) [愛知芸術文化センター]
    愛知県

    「⼤堀哲記念ミュージアム・マネージメント推進賞」を受賞しました


    ミュージアム キャラクター アワード

    ミュージアム 干支コレクション アワード