企画展「活字 近代日本を支えた小さな巨人たち」

    横浜市歴史博物館 | 神奈川県

    金属活字、写植書体やデジタルフォントなど、文字を同一の字形で繰り返し表現するものを「活字」といいます。活字による印刷は、1400年代半ば、グーテンベルクにより始められ、開国後、日本へ伝来しました。活字と印刷術の伝来により、印刷される文字数と印刷部数は、格段に増加しました。明治期以降、海外からの未知の情報や新たな知識、明治維新を機に新たに作られた組織の仕組みや法律などが、活字を通して、広く各地に伝播していきました。 本展示では、活版印刷と漢字活字の誕生、活字と印刷術の日本への伝来、そしてその後の発展の歴史をたどります。デジタルフォントに囲まれた現在の文字文化の原点を探り、身近にある活字の世界を振り返る試みです。
    会期
    2022年12月10日(土)〜2023年2月26日(日)
    開催中[あと30日]
    開館時間
    9:00~17:00(券売は16:30まで)
    料金
    【企画展】一般1,000円、高校・大学生700円、小・中学生・横浜市内在住65歳以上500円
    【常設展共通】一般1,200円、高校・大学生800円、小・中学生・横浜市内在住65歳以上550円
    休館日 月曜日(ただし1月9日は開館)、1月10日(火)、12月28日(水)~1月4日(水)
    観覧時間の目安 60分
    公式サイト https://www.rekihaku.city.yokohama.jp/koudou/see/kikakuten/2022/katsuzi/
    会場
    横浜市歴史博物館
    住所
    〒224-0003 神奈川県横浜市都筑区中川中央1-18-1
    045-912-7777
    おすすめレポート
    学芸員募集
    やなせたかし記念館 職員募集中! [香美市立やなせたかし記念館]
    高知県
    さいたま文学館 学芸員募集! [さいたま文学館(桶川市若宮1-5-9)]
    埼玉県
    岐阜関ケ原古戦場記念館 学芸員募集! [岐阜関ケ原古戦場記念館]
    岐阜県
    【国立美術館本部】研究補佐員(ラーニング部門)公募 [国立アートリサーチセンター(仮称)]
    東京都
    プラネタリウム解説員募集(堺市教育文化センター ソフィア・堺) [堺市教育文化センターソフィア・堺]
    大阪府
    展覧会ランキング
    1
    東京都現代美術館 | 東京都
    クリスチャン・ディオール、 夢のクチュリエ
    開催中[あと121日]
    2022年12月21日(水)〜2023年5月28日(日)
    2
    出光美術館 | 東京都
    江戸絵画の華 〈第1部〉 若冲と江戸絵画
    開催中[あと16日]
    2023年1月7日(土)〜2月12日(日)
    3
    東京都美術館 | 東京都
    レオポルド美術館 エゴン・シーレ展 ウィーンが生んだ若き天才」
    開催中[あと72日]
    2023年1月26日(木)〜4月9日(日)
    4
    アーティゾン美術館 | 東京都
    パリ・オペラ座 ― 響き合う芸術の殿堂
    もうすぐ終了[あと9日]
    2022年11月5日(土)〜2023年2月5日(日)
    5
    国立科学博物館 | 東京都
    特別展「毒」
    開催中[あと23日]
    2022年11月1日(火)〜2023年2月19日(日)