インターネットミュージアム
美術館・博物館・イベント・展覧会 インターネットミュージアム
  インターネットミュージアム  >  ご招待券プレゼント  >  ミケランジェロと理想の身体 応募画面

ミケランジェロと理想の身体 【5組10名様】

 

国立西洋美術館
会場 国立西洋美術館
開催期間 2018年6月19日(火)~2018年9月24日(月)
所在地 東京都台東区上野公園7-7
TEL : 03-5777-8600(ハローダイヤル)
HP : https://artexhibition.jp/michelangelo2018/
展覧会詳細へ ミケランジェロと理想の身体 詳細情報
【応募締切】2018年07月23日(月)
ミケランジェロの大理石彫刻の傑作2点を中核として、古代ギリシャ・口ーマとルネサンスで追求された理想の身体表現を紹介します。

ルネサンス美術は古代ギリシャ・ローマ美術を基礎として生まれましたが、その際ルネサンスの芸術家にとりわけ大きな影響を与えたのは、フィレンツェやローマで目にすることのできた数々の古代彫刻でした。古代ギリシャ人は長い年月をかけて理想の美を追い求めましたが、そこで最も重要な役割を担っていたのは男性裸体彫刻でした。つまり、男性の裸体表現を通して美の規範を示したのです。したがって、ルネサンスにおいて古代美術を学ぶことは、男性の理想的な身体を表現することを意味していました。つまり古代とルネサンスの美術は、男性美を通して深く結びついているのです。ここに男性の身体に着目する大きな意味があります。

日本人にとってルネサンスは、展覧会の人気のテーマのひとつですが、往々にして、女性を題材とした作品が中心となるようです。美の女神ビーナスは、その代表のひとつでしょう。しかし前述の通り、ルネサンス美術がよりどころとした古代彫刻の根幹をなしているのは、男性美なのです。展覧会で男性をテーマとすることが稀なのは、理由があります。それは、ルネサンスでもっとも徹底的に男性の身体を追求したのがミケランジェロであり、彼の美意識を体現するのは借用の困難な彫刻作品だからです。

その高いハードルを越えて実現にこぎ着けたのが本展です。ただ単に、ミケランジェロの傑作を展示するだけではありません。古代とルネサンスの美術を、いくつかの観点―年齢の異なる身体、相貌の表現、アスリートと戦士、神々と英雄など―で比較しながら、両時代の特徴をあきらかにします。また、ミケランジェロに影響を与えた古代彫刻の関連作品も取り上げます。そして展示の最後には、ミケランジェロを敬愛するルネサンス以降の芸術家たちの作品を紹介します。
> トピックスにて取材レポート掲載中

イタリア・ルネサンス期の巨人、ミケランジェロ・ブオナローティ(1475-1564)。「神のごとき」と称されるミケランジェロが手掛けた大理石彫刻は、約40点しか存在しませんが、そのうちの2点が初来日! 古代ギリシャ・ローマとルネサンス美術を比べながら紹介する展覧会が、国立西洋美術館で開催中です。

プレゼントの選者の発表は、商品の発送をもって代えさせて頂いております。
当選者には応募締切から最長でも5日以内には届くようにお送りいたします。

受付を終了しました
取材レポート
上野の森美術館「フェルメール展」
フェルメール展
東京都美術館「ムンク展 ― 共鳴する魂の叫び」
ムンク展
国立西洋美術館「ルーベンス展 ─ バロックの誕生」
ルーベンス展
国立新美術館「オルセー美術館特別企画 ピエール・ボナール展」
ピエール・ボナール
東京国立博物館「マルセル・デュシャンと日本美術」
M・デュシャン
岡田美術館「開館5周年記念展 美のスターたち ―光琳・若冲・北斎・汝窯など名品勢ぞろい―」
美のスターたち
21_21 DESIGN SIGHT「民藝 MINGEI -Another Kind of Art展」
「民藝」展
太田記念美術館「花魁ファッション」
花魁ファッション
山口県立美術館「没後400年 雲谷等顔展」
雲谷等顔展
国立新美術館「生誕110年 東山魁夷展」
東山魁夷展
京都国立博物館「特別展「京のかたな 匠のわざと雅のこころ」」
京のかたな
東京国立博物館「京都 大報恩寺 快慶・定慶のみほとけ」
京都 大報恩寺
森美術館「カタストロフと美術のちから展」
カタストロフと美術
国立歴史民俗博物館「日本の中世文書 ― 機能と形と国際比較 ―」
日本の中世文書
三井記念美術館「特別展「仏像の姿」~ 微笑む・飾る・踊る~」
「仏像の姿」
東京国立博物館「特別企画 斉白石」
斉白石
国立西洋美術館「ルーベンス展 ― バロックの誕生」
[エリアレポート]
ルーベンス展
上野の森美術館「フェルメール展」
[エリアレポート]
フェルメール展
大阪市立美術館「ルーヴル美術館展 肖像芸術 ――人は人をどう表現してきたか」
[エリアレポート]
ルーヴル美術館展
東京都庭園美術館「エキゾティック×モダン アール・デコと異境への眼差し」
[エリアレポート]
アール・デコと異境
水戸芸術館現代美術ギャラリー「霧の抵抗 中谷芙二子」
[エリアレポート]
霧の抵抗
東京都写真美術館「建築 × 写真 ここのみに在る光」
[エリアレポート]
建築 × 写真
MIHO MUSEUM「百の手すさび 近代の茶筅と数寄者往来」
[エリアレポート]
百の手すさび
国立科学博物館「明治150年記念 日本を変えた千の技術博」
[エリアレポート]
千の技術博
第3回 インターネットミュージアム検定
ミュージアグッズのオンラインショップ ミュコレ
2019年の展覧会予定(東京近郊・大阪近郊) 博物館・美術館の情報
皇室がご覧になった展覧会 博物館・美術館の情報
テレビでミュージアム 博物館・美術館の情報
エリアレポート(読者による取材記事) 博物館・美術館の情報
ニュース
一覧
東日本大震災・ミュージアム関連情報サイト MUSEUM ACTION
イベント検索ランキング
生誕110年 東山魁夷展 フェルメール展 ルーベンス展 ー バロックの誕生 没後50年 藤田嗣治展
ムンク展―共鳴する魂の叫び フェルメール展 江戸絵画の文雅 ―魅惑の18世紀 国立ロシア美術館所蔵 ロシア絵画の至宝展
博物館・美術館検索
ミュージアムキャラクターアワード2018 ミュージアムキャラクターアワード
2018、グランプリは
「雷切丸くん」 でした
ミュージアム干支コレクションアワード 干支コレクションアワード「犬」
グランプリは 《萱草遊狗図》 でした
人気の展覧会 ブログパーツ アクセス数が多い展覧会を地域別にご紹介、ご自由にどうぞ。
刀剣乱舞(とうらぶ)に登場する刀たち 「刀剣乱舞-ONLINE-」に実装された刀、IM取材分をまとめました。
パートナーサイト 関連リンク集

             

博物館、美術館、展覧会の情報登録
博物館、美術館、展覧会に最適。広告のお問い合わせ
インターネットミュージアムへのお問い合わせ

Copyright(C)1996-2018 Internet Museum Office. All Rights Reserved.
ミュージアム・博物館・美術館の情報サイト[インターネットミュージアム]は、丹青グループが運営しています
協力/ (株)丹青研究所 、編集・制作/ (株)丹青社