インターネットミュージアム
美術館・博物館・イベント・展覧会 インターネットミュージアム
  インターネットミュージアム  >  学芸員募集の掲示板  >  豊島区生涯学習指導員(非常勤職員)【文化芸術】の募集

学芸員募集の掲示板

前を見る 前を見る 次を見る
[NO.4252] 豊島区生涯学習指導員(非常勤職員)【文化芸術】の募集
会社・団体名 豊島区 文化商工部 文化デザイン課
担当者 宮下・栁下・七野
勤務地(都道府県) 東京都
勤務先(館名) 豊島区役所本庁舎
TEL 03-3981-1476
FAX 03-3980-5160
メール A0014400@city.toshima.lg.jp
詳細ページURL http://www.city.toshima.lg.jp/125/bunka/1810221307.html
情報の公開日 2018年12月6日
有効期限 2019年1月10日
仕事内容 (1)文化芸術事業の運営に関すること
・NPO法人や文化芸術団体と協働実施する各種文化事業の企画・調整・運営
・豊島区の主催各種文化事業の企画・調整・運営
(2)文化芸術団体の育成・支援に関すること
 ・文化芸術の振興に寄与する文化芸術団体への活動支援業務
(3)庁舎「まるごとミュージアム」に関すること
・展示作業および展示、企画に係る関係者の連絡調整等
・年間計画の策定、実施
・展示作品の管理および展示環境整備
・「まるごとミュージアム」活用に向けた事業提案
(4)上記に付随する事務
①財務・会計に関すること
・事業に関する、補助金申請、予算編成、各種システムへの入力、契約・支出事務、決算・成果報告書作成等
②広報に関すること
・事業に関する、広報紙掲載・HP更新、チラシ作成・配布等の広報事務
③その他、区の文化政策に関する一般事務
雇用形態 その他
勤務時間 月124時間
・1日7時間45分、月16日が基本ですが、事業により勤務時間が変則になる場合や、月の勤務日数が16日を超える場合もあります(最大21日以内)。
休日・休暇 ・夜間及び土・日・祝日勤務の場合もあります。
・年次有給休暇年間12日のほか、公民権行使等休暇、慶弔休暇、妊娠・出産休暇等あり。
応募資格 基本的なパソコン操作ができること(ワード・エクセルを使用し、文章作成・表計算ができるレベル以上、ホームページ作成など)。また、以下のいずれかの要件に該当する者であること。
(1)社会教育主事講習の修了書を有する者
(2)教員免許状を有する者
(3)学芸員資格を有する者
(4)文部科学大臣の指定する社会教育又は博物館に関係のある職又は事業に3年以上あった者
(5)前各号のほか社会教育、生涯学習及び博物館に関する学識経験を有し、任命権者が適任と認める者

※豊島区非常勤職員の任用、報酬その他勤務条件等に関する規則(欠格条項)に該当する者を除く(末尾「参考」参照)
給与 月額208,100円(別途交通費 上限月4万円)
待遇 社会保険料本人負担額及び源泉徴収所得税が差し引かれます。
※健康保険、厚生年金、雇用保険、(介護保険)に加入
期末手当等一時金、退職手当等の支給はありません。
応募方法 ■提出書類 所定の申込書(写真貼付):1部
申込書は詳細ページURLよりダウンロードしてご記入ください。
また、必ず、募集要項を同ページにてご確認ください。

・<応募資格>を証明する書類の写しを申込書に添付してください。
・これまでの業績に関する参考資料(企画事業のチラシや調査研究に関する論文等)があれば写し(A4サイズ)を添付してください。
※職務経験のある方は申込書の「職歴」欄に記入してください。

■提出方法
持参もしくは郵送
・持参の場合は、月曜日から金曜日(12/29~1/3、祝日を除く)の9時から17時(正午から13時を除く)に提出してください。
・郵送の場合は、平成31年1月10日(木)必着。また、封筒の表面に「生涯学習指導員応募書類」と記載し、簡易書留で郵送してください。
掲載日だけの変更は禁止です。募集期限が過ぎた場合は、再度投稿してください
編集(パスワードが必要です)
前を見る 前を見る 次を見る
取材レポート
上野の森美術館「フェルメール展」
フェルメール展
東京都美術館「ムンク展 ― 共鳴する魂の叫び」
ムンク展
国立西洋美術館「ルーベンス展 ─ バロックの誕生」
ルーベンス展
国立新美術館「オルセー美術館特別企画 ピエール・ボナール展」
ピエール・ボナール
サントリー美術館「扇の国、日本」
扇の国、日本
東京国立近代美術館「アジアにめざめたら:アートが変わる、世界が変わる 1960-1990年代」
アジアにめざめたら
千葉市美術館「生誕135年 石井林響展 ― 千葉に出づる風雲児 ―」
石井林響展
国立科学博物館「明治150年記念 日本を変えた千の技術博」
千の技術博
三菱一号館美術館「フィリップス・コレクション展」
フィリップス展
Bunkamura ザ・ミュージアム「吉村芳生 超絶技巧を超えて」
吉村芳生
Bunkamura ザ・ミュージアム「国立トレチャコフ美術館所蔵 ロマンティック・ロシア」
ロマンティック
21_21 DESIGN SIGHT「民藝 MINGEI -Another Kind of Art展」
「民藝」展
Gallery AaMo「バッドアート美術館展」
バッドアート美術館
森美術館「カタストロフと美術のちから展」
カタストロフと美術
前橋文学館「企画展「この二人はあやしい」」
この二人はあやしい
国立国際美術館「ニュー・ウェイブ 現代美術の80年代」
ニュー・ウェイブ
国立西洋美術館「ルーベンス展 ― バロックの誕生」
[エリアレポート]
ルーベンス展
上野の森美術館「フェルメール展」
[エリアレポート]
フェルメール展
大阪市立美術館「ルーヴル美術館展 肖像芸術 ――人は人をどう表現してきたか」
[エリアレポート]
ルーヴル美術館展
東京都美術館「ムンク展 ― 共鳴する魂の叫び」
[エリアレポート]
ムンク展
あべのハルカス美術館「生誕120年 イスラエル博物館所蔵 ミラクル エッシャー展」
[エリアレポート]
エッシャー展
東京ステーションギャラリー「吉村芳生 超絶技巧を超えて」
[エリアレポート]
「吉村芳生」展
東京都写真美術館「建築 × 写真 ここのみに在る光」
[エリアレポート]
建築 × 写真
国立科学博物館「明治150年記念 日本を変えた千の技術博」
[エリアレポート]
千の技術博
第3回 インターネットミュージアム検定
ミュージアグッズのオンラインショップ ミュコレ
2019年の展覧会予定(東京近郊・大阪近郊) 博物館・美術館の情報
皇室がご覧になった展覧会 博物館・美術館の情報
テレビでミュージアム 博物館・美術館の情報
エリアレポート(読者による取材記事) 博物館・美術館の情報
ニュース
一覧
東日本大震災・ミュージアム関連情報サイト MUSEUM ACTION
イベント検索ランキング
ルーベンス展 ー バロックの誕生 没後50年 藤田嗣治展 国立トレチャコフ美術館所蔵 ロマンティック・ロシア フェルメール展
ムンク展―共鳴する魂の叫び 新・北斎展 HOKUSAI UPDATED ゴッホ展 「不思議な国のアリス展」神戸展
博物館・美術館検索
ミュージアム干支コレクションアワード 干支コレクションアワード「猪」
いよいよスタートです
ミュージアムキャラクターアワード2018 ミュージアムキャラクターアワード
2018、グランプリは
「雷切丸くん」 でした
人気の展覧会 ブログパーツ アクセス数が多い展覧会を地域別にご紹介、ご自由にどうぞ。
刀剣乱舞(とうらぶ)に登場する刀たち 「刀剣乱舞-ONLINE-」に実装された刀、IM取材分をまとめました。
パートナーサイト 関連リンク集

             

博物館、美術館、展覧会の情報登録
博物館、美術館、展覧会に最適。広告のお問い合わせ
インターネットミュージアムへのお問い合わせ

Copyright(C)1996-2018 Internet Museum Office. All Rights Reserved.
ミュージアム・博物館・美術館の情報サイト[インターネットミュージアム]は、丹青グループが運営しています
協力/ (株)丹青研究所 、編集・制作/ (株)丹青社