インターネットミュージアム
美術館・博物館・イベント・展覧会 インターネットミュージアム
【注意】新型コロナウィルス感染防止にともない、展覧会・イベントは中止になる場合があります。必ず公式サイトでご確認ください。[休館情報はこちら]
  インターネットミュージアム  >  エリアレポート  >  東郷青児記念 損保ジャパン日本興亜美術館「クインテットⅣ ─ 五つ星の作家たち」

東郷青児記念 損保ジャパン日本興亜美術館「クインテットⅣ ─ 五つ星の作家たち」

文 [エリアレポーター]松田佳子 / 2018年1月12日

東郷青児記念 損保ジャパン日本興亜美術館で行われた「クインテットⅣ-五つ星の作家たち」の内覧会に行ってきました。
 
この展覧会は継続的な「クインテット」という作品発表のシリーズで、将来有望な中堅作家5人を選んで開催しているもので、今回はその4回目ということになります。

第4弾の今回は、青木恵美子、竹中美幸、田中みぎわ、船井美佐、室井公美子の5人の女性作家が「具象と抽象の狭間」というテーマに取り組みました。
 
展覧会場に入ってはじめに目に飛び込んでくるのは、船井美佐さんの世界です。植物や動物たちが描かれた絵画や立体作品の中に、アクリルミラーが観る者を映しこみます。床に無造作に置かれた木馬が幻想と現実を行き来しているかのようです。


中央の黄色の立体作品は《まる・さんかく・しかく》


 
船井美佐さんの作品を抜けると大きな部屋に出ます。 
 
右手には、ダークな色調の大きな室井公美子さんの作品です。恐ろしいようでもあり、でも一歩踏み込んでみたいようにも思う不思議な世界観です。ギャラリートークでも「あの世」と「この世」狭間の世界の話が出てきましたが、「あの世」は私たちの生きる世界につながっているものでもあるからでしょうか。


作品の紹介をする室井公美子さん



左手に見えてくるのは、竹中美幸さんのブース。透明感にあふれています。フィルムに焼き付けられた色彩、アクリル板に閉じ込められた光と影。小さな世界にも見えながら、大きな広がりを感じ、心が透き通っていくようにも思えます。


35mmフィルムの作品


《何処でもないどこか(境界に浮かぶ橋)》を間近で見ると

会場を進むと、右手の青木恵美子さんの色鮮やかな世界と田中みぎわさんの墨の世界の対比も面白いです。
 
青木恵美子さんの作品は赤、青を中心とした存在感のある色の世界が私たちを惹き込みます。アクリル絵の具を盛り上げ引っ張って作られているという花のモチーフは、観る方向によって異なる陰影の面白さを感じます。


左から《密やかなお願い》、《静かな始まり》、《夏色》


連作《INFINITY》の前で説明する青木恵美子さん
 
一方で、田中みぎわさんの墨と水にこだわり、黒の濃淡、滲みにより表現された風、水、光は私たち日本人誰もが共感できる原風景へと誘います。急に降り出した雨や雷など急な天気のうつろいなどを繊細かつダイナミックに表現しています。




幅720cmもの大作《やさしい雨》

5人の作家は、同世代の女性です。同じ時代を生きている女性であるにもかかわらず、これだけ個々の感受性が作品にまっすぐに反映されているというのは、とても面白いものです。これからますます評価が高まるであろう作家たちの溢れる個性を楽しむ展覧会でした。
 
会場東郷青児記念 損保ジャパン日本興亜美術館
開催期間2018年1月13日(土)~2月18日(日)
休館日月曜日(ただし2月12日は開館、翌13日も開館)
開館時間午前10時より午後6時まで(入館は午後5時30分まで)
所在地新宿区西新宿1-26-1 損保ジャパン日本興亜本社ビル42階
03-5777-8600 (ハローダイヤル)
HP : http://www.sjnk-museum.org/
料金一般:600円、大学生・高校生:400円/中学生以下無料
展覧会詳細へ 「クインテットⅣ ─ 五つ星の作家たち」 詳細情報
エリアレポーターのご紹介
松田佳子 松田佳子
湘南在住の社会人です。子供の頃から亡き父のお供をして出かけた美術館は、私にとって日常のストレスをリセットしてくれる大切な場所です。展覧会を楽しくお伝えできたらと思います。

エリアレポーター募集中!
あなたの目線でミュージアムや展覧会をレポートしてみませんか?

新型コロナウイルス特集 with corona after corona
新型コロナウイルス特集 美術館・博物館・ミュージアムの休館・再開情報(毎日更新)
新型コロナウイルス特集 開幕延期・中止になった展覧会 会場レポート
新型コロナウイルス特集 会期が変更された2020年注目の展覧会
新型コロナウイルス特集 再開したミュージアムで始まった展覧会
取材レポート
エリアレポート 豊田市美術館「久門 剛史 - らせんの練習」
[エリアレポート]
久門剛史展
東京ステーションギャラリー「神田日勝
神田日勝
東京都江戸東京博物館「奇才
奇才
東京国立近代美術館「ピーター・ドイグ」'
ピーター・ドイグ
国立西洋美術館「ロンドン・ナショナル・ギャラリー展」'
ロンドンナショナル
エリアレポート 大阪市立美術館「フランス絵画の精華」
[エリアレポート]
フランス絵画の精華
エリアレポート 茨城県陶芸美術館「幻の横浜焼・東京焼」
[エリアレポート]
幻の横浜焼・東京焼
エリアレポート 京都市京セラ美術館がオープン
[エリアレポート]
京セラ美術館
エリアレポート 渋谷区立松濤美術館「真珠 ― 海からの贈りもの」
[エリアレポート]
真珠
足立美術館に「魯山人館」がオープン'
魯山人館オープン
クラシックホテル展
クラシックホテル
アソビル「バンクシー展
バンクシー
岡田美術館「生誕260年記念 北斎の肉筆画
北斎の肉筆画
三菱一号館美術館「画家が見たこども」'
画家が見たこども
エリアレポート 市原湖畔美術館「雲巻雲舒 ― 現代中国美術展・紙」
[エリアレポート]
雲巻雲舒
エリアレポート 東京国立近代美術館「ピーター・ドイグ展」
[エリアレポート]
ピーター・ドイグ
エリアレポート 細見美術館「飄々表具 ー 杉本博司の表具表現世界 ー」
[エリアレポート]
飄々表具 杉本博司
エリアレポート ふじのくに地球環境史ミュージアム「消えゆく隣人」
[エリアレポート]
消えゆく隣人
国立新美術館「古典×現代2020」'
古典×現代2020
21_21
デザイナー達の原画
エリアレポート 愛知県陶磁美術館「異才 辻晉堂の陶彫」
[エリアレポート]
辻晉堂の陶彫
第3回 インターネットミュージアム検定
B-OWND 工芸のマーケットプレイスミュージアグッズのオンラインショップ ミュコレ
2020年の展覧会予定(東京・名古屋・大阪 近郊)
皇室がご覧になった展覧会 博物館・美術館の情報
テレビでミュージアム 博物館・美術館の情報
エリアレポート(読者による取材記事) 博物館・美術館の情報
ニュース
一覧
東日本大震災・ミュージアム関連情報サイト MUSEUM ACTION
イベント検索ランキング
ロンドン・ナショナル・ギャラリー展 ハマスホイとデンマーク絵画 特別展「奇才―江戸絵画の冒険者たち―」 フランス絵画の精華
写真展「138億光年 宇宙の旅」 【特別展】竹内栖鳳《班猫》とアニマルパラダイス 真珠 ― 海からの贈りもの 特集展示 大津絵と江戸の出版
博物館・美術館検索
ミュージアム干支コレクションアワード 干支コレクションアワード「鼠」
グランプリは《大根喰う(大黒)》でした
ミュージアムキャラクターアワード2018 ミュージアムキャラクターアワード
2019、グランプリは「つくぞう&つくみ」でした
刀剣乱舞(とうらぶ)に登場する刀たち 「刀剣乱舞-ONLINE-」に実装された刀、IM取材分をまとめました。
パートナーサイト 関連リンク集

             

博物館、美術館、展覧会の情報登録
博物館、美術館、展覧会に最適。広告のお問い合わせ
インターネットミュージアムへのお問い合わせ

Copyright(C)1996-2020 Internet Museum Office. All Rights Reserved.
ミュージアム・博物館・美術館の情報サイト[インターネットミュージアム]は、丹青社グループが運営しています
協力/ (株)丹青研究所 、編集・制作/ (株)丹青社