インターネットミュージアム
美術館・博物館・イベント・展覧会 インターネットミュージアム
  インターネットミュージアム  >  エリアレポート  >  秋田県立美術館 「特別展 キスリング展 エコール・ド・パリの巨匠」

秋田県立美術館 「特別展 キスリング展 エコール・ド・パリの巨匠」

文 [エリアレポーター]naomiracleart / 2019年9月29日
秋田県秋田市にある秋田県立美術館の特別展としてキスリング展が開催中です。



キスリングはエコール・ド・パリを代表する画家の一人。
秋田県立美術館にゆかりのある藤田嗣治とも交友関係にあり、19歳でパリに出て以来、ピカソやアングルなど様々な画家の影響を受けながら独自の作風を築いた画家です。

キスリング回顧展は日本では12年ぶり、秋田では初開催。
国内外の美術館や個人蔵の作品62点を観ることが出来る貴重な機会です。

実は私「エコール・ド・パリは知ってるけどキスリングって誰?」という声をチラホラ聞きました。しかしそんな方にも今回是非観ていただきたい!キスリングファンにもビギナーにもおすすめの展覧会です。

展覧会ではキスリングの画業を、年代を追いながら並ぶ構成がとっても見やすく、ズラッと並ぶ素晴らしい作品はもっと観たいという欲を掻き立てられ、飽きることなく最後まで順路を進んでしまいました。


1.1910-1940 キスリング、エコール・ド・パリの主役

展示室に入るとまずはポスターにも使われている<ベル=ガズー(コレットジュヴェル)>が目に飛び込んできます。
その周りにはキスリングの特徴的な画風、どこか物憂げで焦点の合わない表情の肖像画が数多く並び圧巻。一点だけ観るのとはインパクトが違います。

他にも静物、風景、裸婦とボリュームたっぷり展示されています。



展示室を出た通路には花の作品。色彩鮮やかでとても華やか。



階段を下りた先にも続きます。 こちらではモンパルナスの有名人、キキの裸婦がありました。
キキに関しては数多くの画家が描いていますがキスリング独特の肌の艶やかさや妖艶さに目を奪われました。



そしてこちらでは藤田嗣治の常設とのコラボレーション。
秋田県立美術館ならではの空間です。




2.1941-1946 アメリカ亡命時代
ナチスドイツにより死刑宣告を受けアメリカへ亡命したキスリング。アメリカでも名声は知れ渡っており、画業を続け人気を博しました。




3.1946-1953 フランスへの帰還と南仏時代
フランスへ帰ってきたキスリングが生涯を終えるまで、さらに進化したキスリングは抽象化、単純化を極めていきます。



キスリング展は全国巡回していますが東北ではこちらのみでの開催です。

秋田駅から徒歩で10分、安藤忠雄建築も楽しめる秋田県立美術館に是非足を運んでみてください。

会場秋田県立美術館
開催期間2019年9月29日(日)~2019年11月24日(日)
休館日会期中無休
開館時間10:00~18:00
所在地秋田県秋田市中通1丁目4-2
018-853-8686
HP : https://www.akita-museum-of-art.jp/index.htm
料金一般 1,000円、学生 700円、シニア(70歳以上) 900円、高校生以下無料
展覧会詳細へ 「特別展 キスリング展 エコール・ド・パリの巨匠」 詳細情報
エリアレポーターのご紹介
naomiracleart naomiracleart
心踊る作品や体験を求めて美術館や展覧会を巡っています。
作者や展覧会の魅力を伝えられる文章、写真を日々鍛錬中。
インスタグラム [naomiracleart]

エリアレポーター募集中!
あなたの目線でミュージアムや展覧会をレポートしてみませんか?

取材レポート
府中市美術館「青木野枝 霧と鉄と山と」'
青木野枝
東京国立博物館「出雲と大和」'
出雲と大和
弥生美術館「もうひとつの歌川派?! 国芳・芳年・年英・英朋・朋世」'
もうひとつの歌川派
東京都現代美術館「ミナ
皆川明
明治神宮ミュージアム「天皇陛下御即位奉祝 明治神宮ミュージアム開館記念展」'
明治神宮M. 開館
渋谷区立松濤美術館「パリ世紀末ベル・エポックに咲いた華 サラ・ベルナールの世界展」'
サラベルナール
国立西洋美術館「ハプスブルク展
ハプスブルク展
三井記念美術館「国宝
明治天皇への献茶
東京ステーションギャラリー「坂田一男
坂田一男
出光美術館
やきもの入門
東京国立近代美術館「窓展:窓をめぐるアートと建築の旅」'
窓展
岡田美術館「DOKI土器!土偶に青銅器展
DOKI土器!
国立新美術館「ブダペスト
ブダペスト
東京国立博物館
人、神、自然
エリアレポート Bunkamura 「ニューヨークが生んだ伝説の写真家 永遠のソール・ライター」
[エリアレポート]
ソール・ライター
エリアレポート 京都国立近代美術館「記憶と空間の造形 イタリア現代陶芸の巨匠 ニーノ・カルーソ」
[エリアレポート]
ニーノ・カルーソ
エリアレポート 名古屋市美術館「没後90年記念 岸田劉生展」
[エリアレポート]
岸田劉生
エリアレポート 愛知県美術館「コートールド美術館展 魅惑の印象派」
[エリアレポート]
コートールド
エリアレポート 大阪市立東洋陶磁美術館「竹工芸名品展:ニューヨークのアビー・コレクション」
[エリアレポート]
竹工芸名品展
エリアレポート 中之島香雪美術館 「上方界隈、絵師済々 Ⅰ」
[エリアレポート]
上方界隈、絵師済々
エリアレポート パナソニック汐留美術館 「モダンデザインが結ぶ暮らしの夢」
[エリアレポート]
暮らしの夢
エリアレポート 岐阜県現代陶芸美術館「小村雪岱スタイル 江戸の粋から東京モダンヘ」
[エリアレポート]
小村雪岱
エリアレポート 三鷹市美術ギャラリー「壁に世界をみる ― 吉田穂高展」
[エリアレポート]
吉田穂高
エリアレポート 豊田市美術館「岡﨑乾二郎 ー 視覚のカイソウ」
[エリアレポート]
岡﨑乾二郎
エリアレポート 国立西洋美術館「ハプスブルク展 ー 600年にわたる帝国コレクションの歴史」
[エリアレポート]
ハプスブルク
エリアレポート 半蔵門ミュージアム 「復元された古代の音」
[エリアレポート]
古代の音
エリアレポート 小泉八雲記念館「ハーンを慕った二人のアメリカ人」
[エリアレポート]
小泉八雲
第3回 インターネットミュージアム検定
B-OWND 工芸のマーケットプレイスミュージアグッズのオンラインショップ ミュコレ
2020年の展覧会予定(東京・名古屋・大阪 近郊)
皇室がご覧になった展覧会 博物館・美術館の情報
テレビでミュージアム 博物館・美術館の情報
エリアレポート(読者による取材記事) 博物館・美術館の情報
ニュース
一覧
東日本大震災・ミュージアム関連情報サイト MUSEUM ACTION
イベント検索ランキング
ゴッホ展 ハプスブルク展−600年にわたる帝国コレクションの歴史 特別展 ミイラ ~ 「永遠の命」を求めて 日本書紀成立1300年 特別展「出雲と大和」
天皇陛下御即位奉祝 明治神宮ミュージアム開館記念展 利休のかたち 継承されるデザインと心 デザインあ展 in SHIGA 千手千足観音立像 高月町西野 正妙寺
博物館・美術館検索
ミュージアム干支コレクションアワード 干支コレクションアワード「鼠」
グランプリは《大根喰う(大黒)》でした
ミュージアムキャラクターアワード2018 ミュージアムキャラクターアワード
2019、グランプリは「つくぞう&つくみ」でした
刀剣乱舞(とうらぶ)に登場する刀たち 「刀剣乱舞-ONLINE-」に実装された刀、IM取材分をまとめました。
パートナーサイト 関連リンク集

             

博物館、美術館、展覧会の情報登録
博物館、美術館、展覧会に最適。広告のお問い合わせ
インターネットミュージアムへのお問い合わせ

Copyright(C)1996-2020 Internet Museum Office. All Rights Reserved.
ミュージアム・博物館・美術館の情報サイト[インターネットミュージアム]は、丹青グループが運営しています
協力/ (株)丹青研究所 、編集・制作/ (株)丹青社