インターネットミュージアム
美術館・博物館・イベント・展覧会 インターネットミュージアム
【注意】新型コロナウィルス感染防止にともない、展覧会・イベントは中止になる場合があります。必ず公式サイトでご確認ください。[休館情報はこちら]
  インターネットミュージアム  >  エリアレポート  >  細見美術館「飄々表具 ー 杉本博司の表具表現世界 ー」

細見美術館「飄々表具 ー 杉本博司の表具表現世界 ー」

文 [エリアレポーター]カワタユカリ / 2020年4月2日
【5月26日(火)開館予定】
とんがった現代アートも好きですが、掛軸や屏風など日本独自の美術も惚れ惚れします。
心待ちにしていた細見美術館での「飄々表具-杉本博司の表具表現世界」展がはじまりました。

過去に同館では、現代美術家の杉本博司が企画構成する展覧会「味占郷-趣味と芸術-」展(2016年)、「末法」展(2017年)が開催されており、今回が3回目。
テーマは「表具」です。
表具とは、布または紙を貼って、巻物・掛物・書画帖・屏風・襖などに作り上げること、また作られたそのものを指します。

本展では、杉本自身の作品や蒐集品を、古裂を用いて独自のイメージやセンスで新しい姿に仕立てたもの、「杉本表具」が紹介されています。
また、それらと彼が選んだ細見美術館所蔵品とを組み合わせて展示しているのも見どころです。

《カリフォルニア・コンドル》杉本博司 2012年 小田原文化財団蔵 

《華厳滝図》杉本博司 1997年 小田原文化財団蔵 
軸装されているのは、杉本の写真作品です。
写真というより水墨画かと錯覚してしまうほどです。とくに《華厳滝図》は、滝から白い光が放たれているようで、神々しく、気持ちを持っていかれました。

掛軸というと日本画や書を思い浮かべがちですが、展示物を見ていると自由で柔軟なアイデアに刺激を受けます。
そういえば、過去の「味占郷-趣味と芸術-」展で、女性の背中がぱっくり開いた解剖図の掛軸に衝撃を受けたことを思い出します。

エジプト《死者の書》断片 紀元前1400年頃(2007年軸装) 小田原文化財団蔵 《花鳥螺鈿蒔絵洋櫃》 桃山時代 細見美術館蔵
本紙以外にも面白味が詰まっています。
軸先をご覧ください。
青銅器時代の杖の柄一対が使用されています。

そして組み合わせられている所蔵品は、蒔絵の洋櫃。
それだけでも美しい品ですが、この掛軸の前にあることで箱の中には何があるのだろう、と単体からだけでは感じない興味が湧き出ます。

《地蔵菩薩後光図》鎌倉時代 《獅子座火焔宝珠形舎利容器》室町時代 細見美術館蔵
この作品にも、釘付けになりました。
菩薩から出ている後光が、本紙を越え「柱」や「天地」と呼ばれる周りの部分にまで伸びているのを写真から確認いただけるでしょうか。
こんな風にしてもいいのかと頭を揺さぶってもらいました。

《罐鈴汁缶》アンディ・ウォーホール 1974年 キャンベルスープ 1970年代
まさに大人の本気の遊び。 目の当たりにしました。
展示に込められた面白い仕掛けや意味をより深く理解したい。
杉本流の遊びにとことんのめり込みたい。

そのためには、知識の引き出しを増やさなければなりません。
それは家にいる時間が長い、まさに今なのかもしれません。絶好の機会の春なのです。

《素麺のゆでかげん》大田南畝(蜀山人)江戸後期 重要文化財《熊野社権現懸仏》鎌倉時代 細見美術館蔵


会場細見美術館
開催期間2020年4月4日(土)~9月6日(日)
休館日月曜日
開館時間10:00~18:00(入場は閉館30分前まで)
所在地京都府京都市左京区岡崎最勝寺町6-3
075-752-5555
HP : http://www.emuseum.or.jp/
料金一般 1,400円 / 学生 1,100円
エリアレポーターのご紹介
カワタユカリ カワタユカリ
美術館、ギャラリーと飛び回っています。感覚人間なので、直感でふらーと展覧会をみていますが、塵も積もれば山となると思えるようなおもしろい視点で感想をお伝えしていきたいです。どうぞお付き合いお願いいたします。

エリアレポーター募集中!
あなたの目線でミュージアムや展覧会をレポートしてみませんか?

新型コロナウイルス特集 with corona after corona
新型コロナウイルス特集 美術館・博物館・ミュージアムの休館・再開情報(毎日更新)
新型コロナウイルス特集 開幕延期・中止になった展覧会 会場レポート
新型コロナウイルス特集 会期が変更された2020年注目の展覧会
新型コロナウイルス特集 再開したミュージアムで始まった展覧会
取材レポート
泰巖歴史美術館がオープン'
泰巖歴史美術館
エリアレポート 豊田市美術館「久門 剛史 - らせんの練習」
[エリアレポート]
久門剛史展
東京ステーションギャラリー「神田日勝
神田日勝
東京国立近代美術館「ピーター・ドイグ」'
ピーター・ドイグ
国立西洋美術館「ロンドン・ナショナル・ギャラリー展」'
ロンドンナショナル
エリアレポート 大阪市立美術館「フランス絵画の精華」
[エリアレポート]
フランス絵画の精華
エリアレポート 茨城県陶芸美術館「幻の横浜焼・東京焼」
[エリアレポート]
幻の横浜焼・東京焼
エリアレポート 京都市京セラ美術館がオープン
[エリアレポート]
京セラ美術館
エリアレポート 渋谷区立松濤美術館「真珠 ― 海からの贈りもの」
[エリアレポート]
真珠
足立美術館に「魯山人館」がオープン'
魯山人館オープン
クラシックホテル展
クラシックホテル
アソビル「バンクシー展
バンクシー
岡田美術館「生誕260年記念 北斎の肉筆画
北斎の肉筆画
三菱一号館美術館「画家が見たこども」'
画家が見たこども
エリアレポート 市原湖畔美術館「雲巻雲舒 ― 現代中国美術展・紙」
[エリアレポート]
雲巻雲舒
エリアレポート 東京国立近代美術館「ピーター・ドイグ展」
[エリアレポート]
ピーター・ドイグ
エリアレポート 細見美術館「飄々表具 ー 杉本博司の表具表現世界 ー」
[エリアレポート]
飄々表具 杉本博司
エリアレポート ふじのくに地球環境史ミュージアム「消えゆく隣人」
[エリアレポート]
消えゆく隣人
国立新美術館「古典×現代2020」'
古典×現代2020
21_21
デザイナー達の原画
エリアレポート 愛知県陶磁美術館「異才 辻晉堂の陶彫」
[エリアレポート]
辻晉堂の陶彫
第3回 インターネットミュージアム検定
B-OWND 工芸のマーケットプレイスミュージアグッズのオンラインショップ ミュコレ
2020年の展覧会予定(東京・名古屋・大阪 近郊)
皇室がご覧になった展覧会 博物館・美術館の情報
テレビでミュージアム 博物館・美術館の情報
エリアレポート(読者による取材記事) 博物館・美術館の情報
ニュース
一覧
東日本大震災・ミュージアム関連情報サイト MUSEUM ACTION
イベント検索ランキング
ロンドン・ナショナル・ギャラリー展 ハマスホイとデンマーク絵画 特別展「奇才―江戸絵画の冒険者たち―」 フランス絵画の精華
写真展「138億光年 宇宙の旅」 【特別展】竹内栖鳳《班猫》とアニマルパラダイス 真珠 ― 海からの贈りもの 特集展示 大津絵と江戸の出版
博物館・美術館検索
ミュージアム干支コレクションアワード 干支コレクションアワード「鼠」
グランプリは《大根喰う(大黒)》でした
ミュージアムキャラクターアワード2018 ミュージアムキャラクターアワード
2019、グランプリは「つくぞう&つくみ」でした
刀剣乱舞(とうらぶ)に登場する刀たち 「刀剣乱舞-ONLINE-」に実装された刀、IM取材分をまとめました。
パートナーサイト 関連リンク集

             

博物館、美術館、展覧会の情報登録
博物館、美術館、展覧会に最適。広告のお問い合わせ
インターネットミュージアムへのお問い合わせ

Copyright(C)1996-2020 Internet Museum Office. All Rights Reserved.
ミュージアム・博物館・美術館の情報サイト[インターネットミュージアム]は、丹青社グループが運営しています
協力/ (株)丹青研究所 、編集・制作/ (株)丹青社