インターネットミュージアム
美術館・博物館・イベント・展覧会 インターネットミュージアム
  インターネットミュージアム  >  展覧会・イベントの検索  >  丑久保健一展

丑久保健一展

内容

1971年、美術学校を卒業後、宇都宮市・大谷にある採石場の巨大な地下洞に魅せられ、そこを仕事場とし本格的に制作を開始。生涯、その地下空間と、からだと他の区別さえつかなくなってしまうという漆黒の闇と対峙することを原点として作品を創り続けました。重力の存在、そして、さらに広がる空間を捕らえようと、自然の姿を取り込みまた取り込まれながら、85年には大谷の岩山に膨大な木の端材で作られた≪木々の流れ≫、87年には木で彫られた108個のくぼんだボールを太平洋の黒潮の上に「置いて」大海を廻らせる壮大なプロジェクト≪1・0・∞のボール≫を通してその空間意識をさらに拡大していきます。
 本展覧会では、代表作≪1・0・∞のボール≫(陸のピース)をはじめ、第1回北関東美術展で大賞を受賞した≪点の棲息≫などの初期作品から、重力によって自在にその姿を変える≪立方体のつながり≫などの大型インスタレーション作品、さらに丑久保作品の一つの特徴ともいえる≪木によるドローイング≫を展示。それらの作品は、作家が「巨大な建造物」と呼び制作の場となった地下空間や置かれる場、そして見るものが立つその場を宿して、丑久保健一の世界へと誘います。さらなる制作を期待されながら、惜しまれつつ2002年に世を去った丑久保健一の回顧展です。

会場

宇都宮美術館
〒320-0004 栃木県宇都宮市長岡町1077
電話:028-643-0100
宇都宮美術館

会期

2004年10月10日(日)~2004年12月12日(日)

料金

一般700円(560円)、大学生・高校生500円(400円)、中学生・小学生300円(240円)
( )内は20名以上の団体料金
※身体障害者手帳、療育手帳、精神障害者保健福祉手帳の交付を受けている方とその介護者(1名)は無料
※宇都宮市内の小学生・中学生・高校生は観覧無料
※11月3日(文化の日)は、宇都宮市民の方は観覧無料

イベント開催中の休館日

毎週月曜日および10月12日(火)、11月4日(木)、24日(水)ただし、10月11日(月)は開館

分類

展覧会
 
丑久保健一展 宇都宮美術館
 
宇都宮美術館
宇都宮美術館
ミュージアム・ショップ 有り 駐車場 有り カフェ・レストラン 有り ライブラリー 有り ICOM(国際博物館会議) 非加盟館
宇都宮美術館

[ AD ]



周辺地図
gn}
取材レポート
森アーツセンターギャラリー「新・北斎展 HOKUSAI UPDATED」
新・北斎展
原美術館「「ソフィ カル ― 限局性激痛」原美術館コレクションより」
ソフィ カル
上野の森美術館「フェルメール展」
フェルメール展
東京国立博物館「特別展「顔真卿 王羲之を超えた名筆」」
顔真卿
根津美術館「酒呑童子絵巻 ― 鬼退治のものがたり ―」
酒呑童子絵巻
三菱一号館美術館「フィリップス・コレクション展」
フィリップス展
Bunkamura ザ・ミュージアム「国立トレチャコフ美術館所蔵 ロマンティック・ロシア」
ロマンティック
国立科学博物館「明治150年記念 日本を変えた千の技術博」
千の技術博
弥生美術館「画業60年還暦祭 バロン吉元☆元年」
バロン吉元☆元年
世田谷美術館「ブルーノ・ムナーリ ―― 役に立たない機械をつくった男」
ブルーノ・ムナーリ
ソニーミュージック六本木ミュージアム「乃木坂 46 Artworks だいたいぜんぶ展」
乃木坂 46 展
三鷹市美術ギャラリー「「タータン 伝統と革新のデザイン」展」
タータン
ポーラ美術館「モダン美人誕生-岡田三郎助と近代のよそおい」
モダン美人誕生
三井記念美術館「国宝 雪松図と動物アート」
雪松図と動物アート
岡田美術館「開館5周年記念展 美のスターたち ―光琳・若冲・北斎・汝窯など名品勢ぞろい―」
美のスターたち
京都国立近代美術館「世紀末ウィーンのグラフィック」
[エリアレポート]
世紀末ウィーン
上野の森美術館「フェルメール展」
[エリアレポート]
フェルメール展
パナソニック 汐留ミュージアム「子どものための建築と空間展」
[エリアレポート]
建築と空間展
国立科学博物館「明治150年記念 日本を変えた千の技術博」
[エリアレポート]
千の技術博
渋谷区立松濤美術館「終わりのむこうへ : 廃墟の美術史」
[エリアレポート]
終わりのむこうへ
ポーラ美術館「モダン美人誕生-岡田三郎助と近代のよそおい」
[エリアレポート]
モダン美人誕生
第3回 インターネットミュージアム検定
ミュージアグッズのオンラインショップ ミュコレ
2019年の展覧会予定(東京近郊・大阪近郊) 博物館・美術館の情報
皇室がご覧になった展覧会 博物館・美術館の情報
テレビでミュージアム 博物館・美術館の情報
エリアレポート(読者による取材記事) 博物館・美術館の情報
ニュース
一覧
東日本大震災・ミュージアム関連情報サイト MUSEUM ACTION
イベント検索ランキング
顔真卿 王羲之を超えた名筆 新・北斎展 HOKUSAI UPDATED ゴッホ展 ハプスブルク展−600年にわたる帝国コレクションの歴史
フェルメール展 国立トレチャコフ美術館所蔵 ロマンティック・ロシア 山口晃 「昼ぬ修羅」 フィリップス・コレクション展
博物館・美術館検索
ミュージアム干支コレクションアワード 干支コレクションアワード「猪」
グランプリは「ペッカリー(ヘソイノシシ)象形土偶」でした
ミュージアムキャラクターアワード2018 ミュージアムキャラクターアワード
2018、グランプリは
「雷切丸くん」でした
人気の展覧会 ブログパーツ アクセス数が多い展覧会を地域別にご紹介、ご自由にどうぞ。
刀剣乱舞(とうらぶ)に登場する刀たち 「刀剣乱舞-ONLINE-」に実装された刀、IM取材分をまとめました。
パートナーサイト 関連リンク集

             

博物館、美術館、展覧会の情報登録
博物館、美術館、展覧会に最適。広告のお問い合わせ
インターネットミュージアムへのお問い合わせ

Copyright(C)1996-2019 Internet Museum Office. All Rights Reserved.
ミュージアム・博物館・美術館の情報サイト[インターネットミュージアム]は、丹青グループが運営しています
協力/ (株)丹青研究所 、編集・制作/ (株)丹青社