インターネットミュージアム
美術館・博物館・イベント・展覧会 インターネットミュージアム
  インターネットミュージアム  >  展覧会・イベントの検索  >  皇室と越前松平家の名宝

皇室と越前松平家の名宝

-明治美術のきらめきー

内容

今から150年前、明治という時代が幕を開けました。日本が近代へと大きな歩みを進めた明治時代、皇室も新たな歩みを始めました。明治維新において大きな功績を残した旧福井藩主松平春嶽(1828~1890)は、麝香間祗候(じゃこうのましこう)として明治天皇に近侍し、華族の重鎮として皇室を支えました。また春嶽の実子慶民(1882~1948)は大正・昭和天皇に仕え、最後の宮内大臣、宮内府長官を勤め、昭和天皇の全国巡幸にも従いました。

一方、日本美術の世界においては、内国勧業博覧会や万国博覧会への参加を通して、西欧と伍する中で、新たな「日本美術」が産み出されていきました。明治23年に設置された帝室技芸員制度では、皇室(帝室)による日本美術の保護と奨励を目的として、多分野の美術家が選ばれました。皇室による御買上や御下命、献上、臣下への下賜により日本美術の振興は促進され、越前松平家伝来の天賜品からも、その様相をみることができます。また帝室技芸員を旗手とした国を挙げての美術振興の動きは、福井出身の画家島田墨仙や三国出身の彫刻家山田鬼斎といった美術作家とともにありました。

本展では、明治時代の皇室の活動を起点に、第Ⅰ部において皇室と越前松平家の歴史を、第Ⅱ部において帝室技芸員による作品を中心に明治美術工芸の精華をご覧いただきます。

会場

福井市立郷土歴史博物館
〒910-0004 福井県福井市宝永3丁目12-1
電話:0776-21-0489
福井市立郷土歴史博物館

会期

2018年9月22日(土)~2018年11月4日(日)

料金

一般 700円 / 高校・大学生 500円 / 中学生以下 無料

※70歳以上の方、身体障害者手帳、療育手帳、精神障害者保健福祉手帳の交付を受けている方とその介助者の方は、無料でご覧いただけます。
※リピート割:本特別展観覧券の半券提示で2回目以降の観覧料が400円になります。

イベント開催中の休館日

10月1日(月)、10月15日(月)

分類

展覧会

URL

 
皇室と越前松平家の名宝 福井市立郷土歴史博物館
 
福井市立郷土歴史博物館
福井市立郷土歴史博物館
ミュージアム・ショップ 有り 駐車場 有り カフェ・レストラン 無し ライブラリー 無し ICOM(国際博物館会議) 非加盟館
福井市立郷土歴史博物館

[ AD ]



周辺地図
gn}
取材レポート
東京都美術館「クリムト展 ウィーンと日本
クリムト展
「横手市増田まんが美術館」がリニューアル'
増田まんが美術館
国立新美術館「ウィーン・モダン クリムト、シーレ 世紀末への道」
ウィーン・モダン
ホキ美術館「スペインの現代写実絵画
スペインの現代写実
三菱一号館美術館「ラファエル前派の軌跡
ラファエル前派
東京国立博物館「特別展 美を紡ぐ
日本美術の名品
三井記念美術館「鎌倉禅林の美 円覚寺の至宝」'
円覚寺の至宝
東京国立博物館「国宝
国宝 東寺
横須賀美術館「縮小/拡大する美術 センス・オブ・スケール展」'
スケール展
森アーツセンターギャラリー「ムーミン展」
ムーミン展
パナソニック汐留美術館「ギュスターヴ・モロー
モロー展
東京ステーションギャラリー「ルート・ブリュック 蝶の軌跡」'
ルート・ブリュック
国立西洋美術館「ル・コルビュジエ 絵画から建築へ
ル・コルビュジエ
横浜美術館「Meet
アートと人と美術館
東京都江戸東京博物館「江戸の街道をゆく」'
江戸の街道をゆく
国立科学博物館「特別展
大哺乳類展2
東京国立近代美術館「福沢一郎展 このどうしようもない世界を笑いとばせ」'
福沢一郎展
サントリー美術館「information
左脳と右脳
あべのハルカス美術館「クマのプーさん展」
[エリアレポート]
クマのプーさん展
愛知県美術館「アイチアートクロニクル1919-2019」
[エリアレポート]
アイチクロニクル
奈良国立博物館「国宝の殿堂 藤田美術館展 曜変天目茶碗と仏教美術のきらめき」
[エリアレポート]
藤田美術館展
第3回 インターネットミュージアム検定
ミュージアグッズのオンラインショップ ミュコレ
インターネットミュージアム アルバイト募集中
2019年の展覧会予定(東京・名古屋・大阪 近郊)
皇室がご覧になった展覧会 博物館・美術館の情報
テレビでミュージアム 博物館・美術館の情報
エリアレポート(読者による取材記事) 博物館・美術館の情報
ニュース
一覧
東日本大震災・ミュージアム関連情報サイト MUSEUM ACTION
イベント検索ランキング
ギュスターヴ・モロー 展 ー サロメと宿命の女たち ー ハプスブルク展−600年にわたる帝国コレクションの歴史 ウィーン・モダン クリムト、シーレ 世紀末への道 特別展 「恐竜博 2019」
特別展「美を紡ぐ 日本美術の名品 ― 雪舟、永徳から光琳、北斎まで ―」 鎌倉禅林の美「円覚寺の至宝」 ムーミン展 六古窯 ― 〈和〉のやきもの
博物館・美術館検索
ミュージアム干支コレクションアワード 干支コレクションアワード「猪」
グランプリは「ペッカリー(ヘソイノシシ)象形土偶」でした
ミュージアムキャラクターアワード2018 ミュージアムキャラクターアワード
2018、グランプリは
「雷切丸くん」でした
人気の展覧会 ブログパーツ アクセス数が多い展覧会を地域別にご紹介、ご自由にどうぞ。
刀剣乱舞(とうらぶ)に登場する刀たち 「刀剣乱舞-ONLINE-」に実装された刀、IM取材分をまとめました。
パートナーサイト 関連リンク集

             

博物館、美術館、展覧会の情報登録
博物館、美術館、展覧会に最適。広告のお問い合わせ
インターネットミュージアムへのお問い合わせ

Copyright(C)1996-2019 Internet Museum Office. All Rights Reserved.
ミュージアム・博物館・美術館の情報サイト[インターネットミュージアム]は、丹青グループが運営しています
協力/ (株)丹青研究所 、編集・制作/ (株)丹青社