インターネットミュージアム
美術館・博物館・イベント・展覧会 インターネットミュージアム
  インターネットミュージアム  >  展覧会・イベントの検索  >  テーマ展「モンゴルの生活と日本」

テーマ展「モンゴルの生活と日本」

内容

かつて遊牧民族が騎馬技術を駆使し、帝国が築かれたモンゴルの地では、古くから牧畜が生業として営まれてきました。現在でも伝統的な遊牧生活が受け継がれているモンゴル国では、民は五畜と呼ばれる五種類の家畜(ウマ・ヒツジ・ヤギ・ウシ・ラクダ)を飼い、季節ごとに放牧地を求めて壮大な草原を移動します。五畜の中でもウマは、広い草原地帯で暮らす人々にとって重要な移動手段であると同時に、悠久の歴史を共に歩んできた特別な存在です。
本展では『スーホの白い馬』や、遊牧民の食住や彼らを支えた家畜馬との共生、そして日本との関係の一端をご紹介します。これを機会に、遊牧民への興味が芽生え、家畜馬への関心を寄せていただければ幸いです。
(第3展示室)
協力:浅野慈司氏(写真家)

会場

馬の博物館
〒231-0853 神奈川県横浜市中区根岸台1-3根岸競馬記念公苑
電話:045-662-7581
馬の博物館

会期

2019年7月27日(土)~2019年9月29日(日)

料金

大人 100円 / 小中高生 30円、団体(20名以上)半額

※障がい者手帳をお持ちの方は無料
※毎週土曜日は小中高生無料

イベント開催中の休館日

月曜日(ただし、8月12日、9月16日、23日は開館)8月13日(火)、9月17日(火)、24日(火)

分類

展覧会

URL

 
テーマ展「モンゴルの生活と日本」 馬の博物館
 
馬の博物館
馬の博物館
ミュージアム・ショップ 有り 駐車場 無し カフェ・レストラン 無し ライブラリー 無し ICOM(国際博物館会議) 非加盟館
馬の博物館

[ AD ]



第3回 インターネットミュージアム検定
ミュージアグッズのオンラインショップ ミュコレ
2019年の展覧会予定(東京・名古屋・大阪 近郊)
皇室がご覧になった展覧会 博物館・美術館の情報
テレビでミュージアム 博物館・美術館の情報
エリアレポート(読者による取材記事) 博物館・美術館の情報
ニュース
一覧
東日本大震災・ミュージアム関連情報サイト MUSEUM ACTION
イベント検索ランキング
特別展 「恐竜博 2019」 ウィーン・モダン クリムト、シーレ 世紀末への道 カラヴァッジョ展 ハプスブルク展−600年にわたる帝国コレクションの歴史
百花繚乱 ニッポン×ビジュツ展 奥の細道330年 芭蕉 コートールド美術館展 魅惑の印象派 没後90年記念 岸田劉生展
博物館・美術館検索
ミュージアムキャラクターアワード2018 ミュージアムキャラクターアワード
2019、グランプリは「つくぞう&つくみ」でした
ミュージアム干支コレクションアワード 干支コレクションアワード「猪」
グランプリは「ペッカリー(ヘソイノシシ)象形土偶」でした
人気の展覧会 ブログパーツ アクセス数が多い展覧会を地域別にご紹介、ご自由にどうぞ。
刀剣乱舞(とうらぶ)に登場する刀たち 「刀剣乱舞-ONLINE-」に実装された刀、IM取材分をまとめました。
パートナーサイト 関連リンク集

             

博物館、美術館、展覧会の情報登録
博物館、美術館、展覧会に最適。広告のお問い合わせ
インターネットミュージアムへのお問い合わせ

Copyright(C)1996-2019 Internet Museum Office. All Rights Reserved.
ミュージアム・博物館・美術館の情報サイト[インターネットミュージアム]は、丹青グループが運営しています
協力/ (株)丹青研究所 、編集・制作/ (株)丹青社