インターネットミュージアム
美術館・博物館・イベント・展覧会 インターネットミュージアム
  インターネットミュージアム  >  博物館・美術館 掲示板  >  記事一覧

博物館・美術館 掲示板


絵画展 口と足で表現する世界の芸術家たち
投稿者: スリィティ   投稿日: 19.08.22 14:30
~手の自由を失いながらもハンディを乗り越え、描いた50作品~
「絵画展 口と足で表現する世界の芸術家たち」
1メートルを超える繊細かつ迫力あるサイズの絵画も展示

三菱電機ビルテクノサービス株式会社は、手の自由を失った世界各国の画家(口と足で描く芸術家協会所属)が、口や足に絵筆をとり、丹精を込めて描いた絵画を展示する「絵画展 口と足で表現する世界の芸術家たち」(入場無料)を、2019年9月7日・8日の2日間、三菱電機ビルテクノサービス株式会社 本社(荒川区荒川7-19-1 ※地下鉄千代田線町屋駅、京成町屋駅より徒歩3分)にて開催します。

本展は、日本、イギリス、ベラルーシ、南アフリカ、アルゼンチン、台湾など15の国と地域、41人の画家による、口や足で描いたとは思えないほど繊細なタッチで描かれた作品や、1メートルを超える迫力あるサイズの作品など合計50点を展示します。

また、今回、ご来場いただいた方には、当社オリジナルの「絵画展特製ポストカード」をプレゼントします。(※数に限りがございます)

本絵画展は、1992年に当社施設内で初めて開催し、1994年からは全国へと活動を広げ、社員やその家族がボランティアで運営を行いながら、継続開催しています。これまで約81万5,000人(2019年4月時点)にご来場いただき、今回の開催は合計283回目で、荒川区での開催は5回目です(前回は2018年)。画家の皆様の自立に少しでもお役に立てるよう、また、ご鑑賞いただいた皆様とハンディキャップを持つ方々との架け橋の一助になることを願い、今後も活動を続けてまいります。
返信   編集   削除
関連記事の一覧
表示中の親記事 絵画展 口と足で表現する世界の芸術家たち   -   スリィティ   19.08.22 14:30

第3回 インターネットミュージアム検定
ミュージアグッズのオンラインショップ ミュコレ
2019年の展覧会予定(東京・名古屋・大阪 近郊)
皇室がご覧になった展覧会 博物館・美術館の情報
テレビでミュージアム 博物館・美術館の情報
エリアレポート(読者による取材記事) 博物館・美術館の情報
ニュース
一覧
東日本大震災・ミュージアム関連情報サイト MUSEUM ACTION
イベント検索ランキング
特別展 「恐竜博 2019」 ウィーン・モダン クリムト、シーレ 世紀末への道 カラヴァッジョ展 ハプスブルク展−600年にわたる帝国コレクションの歴史
百花繚乱 ニッポン×ビジュツ展 奥の細道330年 芭蕉 コートールド美術館展 魅惑の印象派 没後90年記念 岸田劉生展
博物館・美術館検索
ミュージアムキャラクターアワード2018 ミュージアムキャラクターアワード
2019、グランプリは「つくぞう&つくみ」でした
ミュージアム干支コレクションアワード 干支コレクションアワード「猪」
グランプリは「ペッカリー(ヘソイノシシ)象形土偶」でした
人気の展覧会 ブログパーツ アクセス数が多い展覧会を地域別にご紹介、ご自由にどうぞ。
刀剣乱舞(とうらぶ)に登場する刀たち 「刀剣乱舞-ONLINE-」に実装された刀、IM取材分をまとめました。
パートナーサイト 関連リンク集

             

博物館、美術館、展覧会の情報登録
博物館、美術館、展覧会に最適。広告のお問い合わせ
インターネットミュージアムへのお問い合わせ

Copyright(C)1996-2019 Internet Museum Office. All Rights Reserved.
ミュージアム・博物館・美術館の情報サイト[インターネットミュージアム]は、丹青グループが運営しています
協力/ (株)丹青研究所 、編集・制作/ (株)丹青社