インターネットミュージアム
美術館・博物館・イベント・展覧会 インターネットミュージアム
【注意】新型コロナウィルス感染防止にともない、展覧会・イベントは中止になる場合があります。必ず公式サイトでご確認ください。[休館情報はこちら]
  インターネットミュージアム  >  なるほど!ミュージアム

なるほど!ミュージアム

  

6月5日は、黒田清輝の《朝妝》が焼失した日です
(掲載日時:2020年06月04日)
《朝妝》はパリのサロンで好評を得た裸婦の大作。日本の内国勧業博覧会では「裸体画事件」として騒動になりました。所蔵していた住友の須磨別邸(神戸)が1945年の空襲で被災、焼失してしまいました。

6月4日は、ピカソが『ゲルニカ』を完成させた日です
(掲載日時:2020年06月03日)
スペインの内戦中であった1937年に制作。縦3.5m、横7.8mの大作ですが、制作期間は約1ヵ月半という早さです。

6月3日は、アンディ・ウォーホルが狙撃された日です
(掲載日時:2020年06月02日)
銃弾は左肺、脾臓、胃、肝臓を貫通しましたが、一命をとりとめました。1968年、40歳の時の事件です。

6月3日は、雲仙岳で大火砕流が発生した日です
(掲載日時:2020年06月02日)
1991年のこの日の噴火で、43人が死亡・行方不明に。被害の記憶を伝えるミュージアムが雲仙岳災害記念館です。

6月2日は、イギリスの美術家、リチャード・ロングの誕生日です
(掲載日時:2020年06月01日)
自然を対象にしたランド・アート作品で知られ、2009年に高松宮殿下記念世界文化賞を受賞しています。1945年生まれ、724歳になります。

6月1日は、ノーマン・フォスターの誕生日です
(掲載日時:2020年05月31日)
イギリスの著名な建築家。1935年生、今年で84歳です

5月31日は、山口蓬春と木村伊兵衛の命日です
(掲載日時:2020年05月30日)
それぞれ没後47周年、50周年です

5月30日は、ルーベンスとブーシェと池大雅の命日です
(掲載日時:2020年05月29日)
それぞれ没後380周年、2450年、244周年です

5月29日は、カラバッジョが若者を殺害した日です
(掲載日時:2020年05月28日)
バロックの巨匠でありながら素行が悪かったカラバッジョは1606年のこの日、賭けテニスのトラブルから若者を刺し殺し、ローマを逃げ出しました。

5月29日は、現代美術家エヴァ・ヘスの命日です
(掲載日時:2020年05月28日)
1970年没、今年で没後50周年です

5月27日は、日本海海戦の日です
(掲載日時:2020年05月26日)
日露戦争でバルチック艦隊を迎え撃ったのは、1905年のこの日。有名な「三笠艦橋の図」(東城鉦太郎作)は、関東大震災で焼失して描き直されたものです。

5月27日は、牧野邦夫の誕生日です
(掲載日時:2020年05月26日)
東京で1925(大正14)年に誕生、今年は生誕94年です。2013年の練馬区立美術館での回顧展は印象的でした。

5月27日は、ルオーの誕生日です
(掲載日時:2020年05月26日)
1871年生まれ、今年で生誕149周年です
ルオーは、20世紀に活躍したフランスの画家。宗教画を数多く手がけ、黒い輪郭線と鮮やかな色彩が特徴。

5月26日は、奈良の大仏の開眼供養会が行われた日です
(掲載日時:2020年05月25日)
今から1268年前の752年(旧暦・天平勝宝4年4月9日)のこの日に開眼、聖武天皇が大仏造立の詔を発してから8年半後のことでした。その後2度にわたって大きく損傷、頭部は江戸時代に修復されました。

5月25日は、ロバート・キャパの命日です
(掲載日時:2020年05月24日)
本名はアンドレ・フリードマン。ハンガリー生まれの写真家です。1954年に第一次インドシナ戦争を取材中、地雷に抵触し、爆発に巻き込まれて亡くなりました。40歳でした。

5月24日は、ポントルモの誕生日です
(掲載日時:2020年05月23日)
イタリア人でマニエリスムを代表する画家です。526年前の1494年生まれです。

5月23日は、ヨーゼフ・ボイスが有名なパフォーマンスを始めた日です
(掲載日時:2020年05月22日)
1974年のこの日から、ヨーゼフ・ボイスはNYの画廊でコヨーテとともに1週間暮らすパフォーマンス「私はアメリカが好き。アメリカも私が好き」を始めました。

5月22日は、庵野秀明さんの誕生日です
(掲載日時:2020年05月21日)
海外での支持も高い、「エヴァンゲリオンシリーズ」で有名な庵野監督。1960年生まれ、60歳のお誕生日です。

5月21日は、リンドバーグが大西洋横断無着陸単独飛行に成功した日です
(掲載日時:2020年05月20日)
1927年のこの日、前日にニューヨークを飛び立ったリンドバーグはパリに着陸、10万人の群衆が出迎えました。快挙を達成したスピリットオブセントルイス号は、スミソニアン航空宇宙博物館に展示されています。

5月21日は、デューラーの誕生日です
(掲載日時:2020年05月20日)
ドイツのルネサンス期を代表する画家、548年前の1471年生まれです。

5月21日は、ルソーの誕生日です
(掲載日時:2020年05月20日)
税関吏ルソーとも呼ばれますが、主な代表作は税関吏を引退してからのものが多いです。1844年生まれです。

5月20日は、オペラ座のシャンデリアが落ちた日です
(掲載日時:2020年05月19日)
ミュージカル「オペラ座の怪人」にも取り入れられた事件。6トンもある巨大なシャンデリアが落下しました。1896年のことです。

5月19日は、フェルディナント・ホドラーの命日です
(掲載日時:2020年05月18日)
クリムトと同時代の、世紀末芸術の巨匠といわれます。1918年、スイスで亡くなりました。

5月18日はバスキアの絵画が123億円で落札された日です。
(掲載日時:2020年05月17日)
インターネット通販「ZOZOTOWN」の前島社長がニューヨークの競売で約1億1050万ドル(当時約123億円)で落札し話題になりました。米国人芸術家作品の落札額として過去最高額です。
2019年森アーツセンターギャラリーで展覧会が開催されました。

5月18日は、アイ・ウェイウェイさんの誕生日です。
(掲載日時:2020年05月17日)
中国の現代美術家。2009年には森美術館で個展を開催したことで、日本でも名前が知られるようになりました。社会活動も積極的に行い、中国当局に自宅軟禁、拘束されたこともあります。

5月17日は、路上で倒れていた長谷川利行が見つかった日です
(掲載日時:2020年05月16日)
1940年のこの日、三河島の路上で倒れていたのは、酒で生活が荒れた長谷川利行。10月12日に49歳で亡くなっています。

5月17日は、オランジュリー美術館の「睡蓮の間」が一般公開された日です
(掲載日時:2020年05月16日)
クロード・モネは1926年に死去。最晩年に大壁画の制作を進めていたモネは、壁画の引き渡しを自分の死後にするように申し出ており、死の翌年である1927年のこの日に公開されました

5月17日は、ボッティチェリの命日です
(掲載日時:2020年05月16日)
ルネサンス期フィレンツェで活躍した画家。「ヴィーナスの誕生」や「春」などの作品でよく知られます。

5月16日(旧暦 元禄2年3月27日)は、「おくのほそ道」が始まった日です
(掲載日時:2020年05月15日)
この日、松尾芭蕉が弟子の河合曾良とともに、「行く春や鳥啼魚の目は泪」の句を江戸深川で読んで「おくのほそ道」の旅へ出発します。約2400㎞を大体150日間で巡りました。

5月15日は、ゴッホ「医師ガシェの肖像」が124億円で落札された日です
(掲載日時:2020年05月14日)
当時史上最高落札額の8250万ドルで1990年に落札したのは、大昭和製紙の名誉会長。バブルの象徴的な出来事としても有名です。

5月14日は、贋作事件「春峯庵事件」の公開入札が行われた日です
(掲載日時:2020年05月13日)
春峯庵という旧家の所蔵品から写楽や歌麿などの肉筆浮世絵が見つかり、1934年のこの日に公開入札。「世紀の発見」と報じられて注目を集めましたが、後に全て贋作である事が発覚しました。

5月13日は、芹沢銈介の誕生日です
(掲載日時:2020年05月12日)
重要無形文化財「型絵染」の創始者で人間国宝。柳宗悦が唱えた民芸運動の主要な参加者です。仕事は着物、帯にはじまり、本の装丁、建築内外の装飾設計など、多岐にわたります。1895年生まれです。

5月12日は、ロセッティの誕生日です
(掲載日時:2020年05月12日)
ラファエル前派の代表的な画家です。日本でも人気の高い画家ですが、モデルたちとの恋愛に絡めたエピソードでもよく知られます。1828年生まれです。

5月12日は、長沢節の誕生日です
(掲載日時:2020年05月12日)
流麗なファッション・イラストで知られる長沢節は、今年で生誕102
年です。

5月12日は、ロンドンのテート・モダンの開館日です
(掲載日時:2020年05月11日)
2000年にテート・ギャラリーの展示・収蔵スペース不足解消のために、近現代美術を専門に扱う美術館としてオープンしました。元々は発電所だった建物をリニューアルして使用。増築計画もあり、まだまだ発展していくロンドンの人気施設として親しまれています。

5月11日は、ダリの誕生日です。
(掲載日時:2020年05月10日)
スペイン出身のシュルレアリスムの代表的な画家として知られます。トレードマークのひげが有名。1904年生まれです。

5月10日(旧暦 嘉永2年4月18日)は、葛飾北斎の命日です
(掲載日時:2020年05月09日)
世界的にも有名な江戸時代後期の浮世絵師。1849年に卒寿(90歳)で死去しましたが、死ぬ前に「あと5年生きられたら本当の絵が描ける」と嘆いたそうです。

5月9日は、上野公園の開園式が行われた日です
(掲載日時:2020年05月08日)
1876年、日本初の公園として開園しました。総面積は約53万㎡。広大な敷地に動物園や美術館、博物館が点在する文化エリアです。

5月8日は、伊東深水の命日です
(掲載日時:2020年05月07日)
美人画で有名な日本画家です。鏑木清方に師事し、大正昭和と活躍しました。1972年没です。

5月7日は、世界初の自然動物園ができた日です
(掲載日時:2020年05月06日)
1907年のこの日、ドイツの動物販売業カール・ハーゲンベックがハンブルクに作った動物園は、動物を檻に入れずに自然環境の中で飼うという、画期的な試みでした。

(1) 2 3 4 ... 25 »
新型コロナウイルス特集 with corona after corona
新型コロナウイルス特集 美術館・博物館・ミュージアムの休館・再開情報(毎日更新)
新型コロナウイルス特集 開幕延期・中止になった展覧会 会場レポート
新型コロナウイルス特集 会期が変更された2020年注目の展覧会
新型コロナウイルス特集 再開したミュージアムで始まった展覧会
取材レポート
エリアレポート 豊田市美術館「久門 剛史 - らせんの練習」
[エリアレポート]
久門剛史展
東京ステーションギャラリー「神田日勝
神田日勝
東京都江戸東京博物館「奇才
奇才
東京国立近代美術館「ピーター・ドイグ」'
ピーター・ドイグ
国立西洋美術館「ロンドン・ナショナル・ギャラリー展」'
ロンドンナショナル
エリアレポート 大阪市立美術館「フランス絵画の精華」
[エリアレポート]
フランス絵画の精華
エリアレポート 茨城県陶芸美術館「幻の横浜焼・東京焼」
[エリアレポート]
幻の横浜焼・東京焼
エリアレポート 京都市京セラ美術館がオープン
[エリアレポート]
京セラ美術館
エリアレポート 渋谷区立松濤美術館「真珠 ― 海からの贈りもの」
[エリアレポート]
真珠
足立美術館に「魯山人館」がオープン'
魯山人館オープン
クラシックホテル展
クラシックホテル
アソビル「バンクシー展
バンクシー
岡田美術館「生誕260年記念 北斎の肉筆画
北斎の肉筆画
三菱一号館美術館「画家が見たこども」'
画家が見たこども
エリアレポート 市原湖畔美術館「雲巻雲舒 ― 現代中国美術展・紙」
[エリアレポート]
雲巻雲舒
エリアレポート 東京国立近代美術館「ピーター・ドイグ展」
[エリアレポート]
ピーター・ドイグ
エリアレポート 細見美術館「飄々表具 ー 杉本博司の表具表現世界 ー」
[エリアレポート]
飄々表具 杉本博司
エリアレポート ふじのくに地球環境史ミュージアム「消えゆく隣人」
[エリアレポート]
消えゆく隣人
国立新美術館「古典×現代2020」'
古典×現代2020
21_21
デザイナー達の原画
エリアレポート 愛知県陶磁美術館「異才 辻晉堂の陶彫」
[エリアレポート]
辻晉堂の陶彫
第3回 インターネットミュージアム検定
B-OWND 工芸のマーケットプレイスミュージアグッズのオンラインショップ ミュコレ
2020年の展覧会予定(東京・名古屋・大阪 近郊)
皇室がご覧になった展覧会 博物館・美術館の情報
テレビでミュージアム 博物館・美術館の情報
エリアレポート(読者による取材記事) 博物館・美術館の情報
ニュース
一覧
東日本大震災・ミュージアム関連情報サイト MUSEUM ACTION
イベント検索ランキング
ロンドン・ナショナル・ギャラリー展 ハマスホイとデンマーク絵画 特別展「奇才―江戸絵画の冒険者たち―」 フランス絵画の精華
写真展「138億光年 宇宙の旅」 【特別展】竹内栖鳳《班猫》とアニマルパラダイス 真珠 ― 海からの贈りもの 特集展示 大津絵と江戸の出版
博物館・美術館検索
ミュージアム干支コレクションアワード 干支コレクションアワード「鼠」
グランプリは《大根喰う(大黒)》でした
ミュージアムキャラクターアワード2018 ミュージアムキャラクターアワード
2019、グランプリは「つくぞう&つくみ」でした
刀剣乱舞(とうらぶ)に登場する刀たち 「刀剣乱舞-ONLINE-」に実装された刀、IM取材分をまとめました。
パートナーサイト 関連リンク集

             

博物館、美術館、展覧会の情報登録
博物館、美術館、展覧会に最適。広告のお問い合わせ
インターネットミュージアムへのお問い合わせ

Copyright(C)1996-2020 Internet Museum Office. All Rights Reserved.
ミュージアム・博物館・美術館の情報サイト[インターネットミュージアム]は、丹青社グループが運営しています
協力/ (株)丹青研究所 、編集・制作/ (株)丹青社