インターネットミュージアム
美術館・博物館・イベント・展覧会 インターネットミュージアム
  インターネットミュージアム  >  なるほど!ミュージアム

なるほど!ミュージアム

  

5月21日は、リンドバーグが大西洋横断無着陸単独飛行に成功した日です
(掲載日時:2019年05月20日)
1927年のこの日、前日にニューヨークを飛び立ったリンドバーグはパリに着陸、10万人の群衆が出迎えました。快挙を達成したスピリットオブセントルイス号は、スミソニアン航空宇宙博物館に展示されています。

5月21日は、デューラーの誕生日です
(掲載日時:2019年05月20日)
ドイツのルネサンス期を代表する画家、548年前の1471年生まれです。

5月21日は、ルソーの誕生日です
(掲載日時:2019年05月20日)
税関吏ルソーとも呼ばれますが、主な代表作は税関吏を引退してからのものが多いです。1844年生まれです。

5月20日は、オペラ座のシャンデリアが落ちた日です
(掲載日時:2019年05月19日)
ミュージカル「オペラ座の怪人」にも取り入れられた事件。6トンもある巨大なシャンデリアが落下しました。1896年のことです。

5月19日は、フェルディナント・ホドラーの命日です
(掲載日時:2019年05月18日)
クリムトと同時代の、世紀末芸術の巨匠といわれます。1918年、スイスで亡くなりました。

5月18日はバスキアの絵画が123億円で落札された日です。
(掲載日時:2019年05月17日)
インターネット通販「ZOZOTOWN」の前島社長がニューヨークの競売で約1億1050万ドル(当時約123億円)で落札し話題になりました。米国人芸術家作品の落札額として過去最高額です。

5月18日は、アイ・ウェイウェイさんの誕生日です。
(掲載日時:2019年05月17日)
中国の現代美術家。2009年には森美術館で個展を開催したことで、日本でも名前が知られるようになりました。社会活動も積極的に行い、中国当局に自宅軟禁、拘束されたこともあります。

5月17日は、路上で倒れていた長谷川利行が見つかった日です
(掲載日時:2019年05月16日)
1940年のこの日、三河島の路上で倒れていたのは、酒で生活が荒れた長谷川利行。10月12日に49歳で亡くなっています。

5月17日は、オランジュリー美術館の「睡蓮の間」が一般公開された日です
(掲載日時:2019年05月16日)
クロード・モネは1926年に死去。最晩年に大壁画の制作を進めていたモネは、壁画の引き渡しを自分の死後にするように申し出ており、死の翌年である1927年のこの日に公開されました

5月17日は、ボッティチェリの命日です
(掲載日時:2019年05月16日)
ルネサンス期フィレンツェで活躍した画家。「ヴィーナスの誕生」や「春」などの作品でよく知られます。

5月16日(旧暦 元禄2年3月27日)は、「おくのほそ道」が始まった日です
(掲載日時:2019年05月15日)
この日、松尾芭蕉が弟子の河合曾良とともに、「行く春や鳥啼魚の目は泪」の句を江戸深川で読んで「おくのほそ道」の旅へ出発します。約2400㎞を大体150日間で巡りました。

5月15日は、ゴッホ「医師ガシェの肖像」が124億円で落札された日です
(掲載日時:2019年05月14日)
当時史上最高落札額の8250万ドルで1990年に落札したのは、大昭和製紙の名誉会長。バブルの象徴的な出来事としても有名です。

5月14日は、贋作事件「春峯庵事件」の公開入札が行われた日です
(掲載日時:2019年05月13日)
春峯庵という旧家の所蔵品から写楽や歌麿などの肉筆浮世絵が見つかり、1934年のこの日に公開入札。「世紀の発見」と報じられて注目を集めましたが、後に全て贋作である事が発覚しました。

5月13日は、芹沢銈介の誕生日です
(掲載日時:2019年05月12日)
重要無形文化財「型絵染」の創始者で人間国宝。柳宗悦が唱えた民芸運動の主要な参加者です。仕事は着物、帯にはじまり、本の装丁、建築内外の装飾設計など、多岐にわたります。1895年生まれです。

5月12日は、ロセッティの誕生日です
(掲載日時:2019年05月12日)
ラファエル前派の代表的な画家です。日本でも人気の高い画家ですが、モデルたちとの恋愛に絡めたエピソードでもよく知られます。1828年生まれです。

5月12日は、長沢節の誕生日です
(掲載日時:2019年05月12日)
流麗なファッション・イラストで知られる長沢節は、今年で生誕102
年です。

5月12日は、ロンドンのテート・モダンの開館日です
(掲載日時:2019年05月11日)
2000年にテート・ギャラリーの展示・収蔵スペース不足解消のために、近現代美術を専門に扱う美術館としてオープンしました。元々は発電所だった建物をリニューアルして使用。増築計画もあり、まだまだ発展していくロンドンの人気施設として親しまれています。

5月11日は、ダリの誕生日です。
(掲載日時:2019年05月10日)
スペイン出身のシュルレアリスムの代表的な画家として知られます。トレードマークのひげが有名。1904年生まれです。

5月10日(旧暦 嘉永2年4月18日)は、葛飾北斎の命日です
(掲載日時:2019年05月09日)
世界的にも有名な江戸時代後期の浮世絵師。1849年に卒寿(90歳)で死去しましたが、死ぬ前に「あと5年生きられたら本当の絵が描ける」と嘆いたそうです。

5月9日は、上野公園の開園式が行われた日です
(掲載日時:2019年05月08日)
1876年、日本初の公園として開園しました。総面積は約53万㎡。広大な敷地に動物園や美術館、博物館が点在する文化エリアです。

5月8日は、伊東深水の命日です
(掲載日時:2019年05月07日)
美人画で有名な日本画家です。鏑木清方に師事し、大正昭和と活躍しました。1972年没です。

5月7日は、世界初の自然動物園ができた日です
(掲載日時:2019年05月06日)
1907年のこの日、ドイツの動物販売業カール・ハーゲンベックがハンブルクに作った動物園は、動物を檻に入れずに自然環境の中で飼うという、画期的な試みでした。

5月5日は、岐阜県博物館の誕生日です
(掲載日時:2019年05月05日)

5月6日は、モネの個展「睡蓮、水の風景の連作」が開幕した日です
(掲載日時:2019年05月05日)
1909年のこの日、パリのデュラン=リュエル画廊で開幕。48点の睡蓮が並んだこの個展は大好評で、6月5日までの予定を延長して6月12日まで開かれました。

5月5日は、秋田県立博物館の誕生日です
(掲載日時:2019年05月04日)
1975年に開館しました。今年で開館43周年です

5月3日は、広島市現代美術館の誕生日です
(掲載日時:2019年05月02日)

5月1日は、ゴッホの弟、テオの誕生日です
(掲載日時:2019年04月30日)
テオドルス・ファン・ゴッホは1857年生まれで、ゴッホの4歳年下の弟です。画商として活躍し、ゴッホを金銭的にも精神的にも支えました。

5月1日(旧暦 慶安4年3月12日)は、狩野山雪の命日です
(掲載日時:2019年04月30日)
江戸初期の狩野派の絵師で、1651年に死去。辻惟雄氏が評する「奇想の画家」の一人です。

4月30日(旧暦天保10年3月17日)は、月岡芳年の誕生日です
(掲載日時:2019年04月29日)
最後の浮世絵師とも言われます。歌川国芳に師事し、河鍋暁斎とは同門です。無残絵の名手でもあり「血まみれ芳年」の二つ名でも知られます。1839年生まれです。

4月29日は、キスリングの命日です
(掲載日時:2019年04月28日)
破滅的な生涯を送った人の多いエコール・ド・パリの画家の中では珍しく、幸福な一生を送りました。1953年没です。

4月28日は、博物館に展示されていた名古屋城の金鯱の鱗が盗まれた日です
(掲載日時:2019年04月26日)
事件は1876(明治9)年。犯人は困窮した元士族で、娼妓に出した女房を請け出すための犯行でした。

4月26日は、ドラクロワの誕生日です
(掲載日時:2019年04月25日)
ロマン派の代表的な画家で、「民衆を導く自由の女神」などが有名です。1798年生まれです。

4月25日は、ヒトラーの日記が発見されたという偽スクープが出た日です
(掲載日時:2019年04月24日)
1983年、当時の西ドイツの雑誌が発表。歴史的な事件と報じられましたが、偽造されたものでした。

4月23日は、上村松園の誕生日です
(掲載日時:2019年04月22日)
1875(明治8)年生まれ、美しい女性を描き続けた日本画家です。今年は生誕141周年。女性初の文化勲章受章者で、子の上村松篁、孫の上村淳之も著名な日本画家です。

4月23日は長崎県美術館の誕生日です。
(掲載日時:2019年04月22日)
2005年に開館しました。今年は開館13周年です。おめでとうございます。

4月22日は、根津嘉一郎が《燕子花図屏風》を購入した日です
(掲載日時:2019年04月21日)
根津美術館を設立した根津嘉一郎が、尾形光琳筆の国宝《燕子花図屏風》を入手したのは1914(大正3)年。その前年の4月22日に、西本願寺の売立に出された本作品を美術商を介して購入した記録が残ります。

4月22日は、「三筆」のひとり、空海の命日です
(掲載日時:2019年04月21日)
真言宗の開祖である弘法大師・空海。「弘法にも筆の誤り」「弘法筆を選ばず」と、ことわざでもその能書家ぶりは有名です。836年のこの日(旧暦・承和2年3月21日)に亡くなりました。

4月20日は、東京国立博物館で「モナリザ展」が開幕した日です
(掲載日時:2019年04月19日)
1974年、田中角栄首相とポンピドゥー大統領のトップ会談で貸し出しが決定。前年のアメリカ展以来、二度目の海外出品でした。展覧会は会期48日で150万人を集めました。

4月18日は、朝倉文夫の命日です
(掲載日時:2019年04月17日)
明治から昭和にかけて、日本彫塑界をリードした「東洋のロダン」は、1964年に死去。朝倉は愛猫家でもあり、アトリエ兼住居の「朝倉彫塑館」には数多くの猫の彫刻があります

4月18日は、静岡県立美術館の誕生日です
(掲載日時:2019年04月17日)

(1) 2 3 4 ... 23 »
取材レポート
東京都美術館「クリムト展 ウィーンと日本
クリムト展
「横手市増田まんが美術館」がリニューアル'
増田まんが美術館
国立新美術館「ウィーン・モダン クリムト、シーレ 世紀末への道」
ウィーン・モダン
サントリー美術館「information
左脳と右脳
三菱一号館美術館「ラファエル前派の軌跡
ラファエル前派
東京国立博物館「特別展 美を紡ぐ
日本美術の名品
東京ステーションギャラリー「ルート・ブリュック 蝶の軌跡」'
ルート・ブリュック
東京国立博物館「国宝
国宝 東寺
横須賀美術館「縮小/拡大する美術 センス・オブ・スケール展」'
スケール展
森アーツセンターギャラリー「ムーミン展」
ムーミン展
パナソニック汐留美術館「ギュスターヴ・モロー
モロー展
東京都江戸東京博物館「江戸の街道をゆく」'
江戸の街道をゆく
国立西洋美術館「ル・コルビュジエ 絵画から建築へ
ル・コルビュジエ
横浜美術館「Meet
アートと人と美術館
国立科学博物館「特別展
大哺乳類展2
東京国立近代美術館「福沢一郎展 このどうしようもない世界を笑いとばせ」'
福沢一郎展
TOC五反田メッセ「Exhibitionismーザ・ローリング・ストーンズ展」'
ストーンズ展
あべのハルカス美術館「クマのプーさん展」
[エリアレポート]
クマのプーさん展
練馬区立美術館「くもんの子ども浮世絵コレクション 遊べる浮世絵展」
[エリアレポート]
遊べる浮世絵展
愛知県美術館「アイチアートクロニクル1919-2019」
[エリアレポート]
アイチクロニクル
奈良国立博物館「国宝の殿堂 藤田美術館展 曜変天目茶碗と仏教美術のきらめき」
[エリアレポート]
藤田美術館展
第3回 インターネットミュージアム検定
ミュージアグッズのオンラインショップ ミュコレ
インターネットミュージアム アルバイト募集中
2019年の展覧会予定(東京・名古屋・大阪 近郊)
皇室がご覧になった展覧会 博物館・美術館の情報
テレビでミュージアム 博物館・美術館の情報
エリアレポート(読者による取材記事) 博物館・美術館の情報
ニュース
一覧
東日本大震災・ミュージアム関連情報サイト MUSEUM ACTION
イベント検索ランキング
ギュスターヴ・モロー 展 ー サロメと宿命の女たち ー ハプスブルク展−600年にわたる帝国コレクションの歴史 ウィーン・モダン クリムト、シーレ 世紀末への道 特別展 「恐竜博 2019」
特別展「美を紡ぐ 日本美術の名品 ― 雪舟、永徳から光琳、北斎まで ―」 鎌倉禅林の美「円覚寺の至宝」 ムーミン展 六古窯 ― 〈和〉のやきもの
博物館・美術館検索
ミュージアム干支コレクションアワード 干支コレクションアワード「猪」
グランプリは「ペッカリー(ヘソイノシシ)象形土偶」でした
ミュージアムキャラクターアワード2018 ミュージアムキャラクターアワード
2018、グランプリは
「雷切丸くん」でした
人気の展覧会 ブログパーツ アクセス数が多い展覧会を地域別にご紹介、ご自由にどうぞ。
刀剣乱舞(とうらぶ)に登場する刀たち 「刀剣乱舞-ONLINE-」に実装された刀、IM取材分をまとめました。
パートナーサイト 関連リンク集

             

博物館、美術館、展覧会の情報登録
博物館、美術館、展覧会に最適。広告のお問い合わせ
インターネットミュージアムへのお問い合わせ

Copyright(C)1996-2019 Internet Museum Office. All Rights Reserved.
ミュージアム・博物館・美術館の情報サイト[インターネットミュージアム]は、丹青グループが運営しています
協力/ (株)丹青研究所 、編集・制作/ (株)丹青社