インターネットミュージアム
美術館・博物館・イベント・展覧会 インターネットミュージアム
【注意】新型コロナウィルス感染防止にともない、展覧会・イベントは中止になる場合があります。必ず公式サイトでご確認ください。[休館情報はこちら]
  インターネットミュージアム  >  インターネットミュージアムからのお知らせ  >  過去のニュース

インターネットミュージアムからのお知らせ

2010年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2011年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2012年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2013年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2014年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2015年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2016年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2017年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2018年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2019年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2020年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月

トピックス(展覧会レポート)を更新しました
(掲載日時:2014年12月29日)
キャプテン・クック探検航海と『バンクス花譜集』展
約3年に渡る第一回太平洋探検航海で採集した珍しい植物の数々。200年の時を経て、美しい「花譜集」になりました。
トピックス(展覧会レポート)を更新しました
(掲載日時:2014年12月25日)
ホイッスラー展
ジャポニスムの代表的画家、日本では27年ぶり、世界でも20年ぶりとなる大回顧展です。
トピックス(展覧会レポート)を更新しました
(掲載日時:2014年12月24日)
天才陶工 仁阿弥道八
ボストン美術館からの里帰りも含めて184件がずらり。とりわけ目を引くのが、彫塑的な作品の数々です
トピックス(展覧会レポート)を更新しました
(掲載日時:2014年12月18日)
宝塚歌劇100年展-夢、かがやきつづけて-
清く正しく美しく。タカラヅカの100周年を記念した展覧会がついに東京で開催。記念撮影スポットもありますので、カメラをお忘れなく。
トピックス(展覧会レポート)を更新しました
(掲載日時:2014年12月17日)
雪と月と花 ~国宝『雪松図』と四季の草花~
新春を迎える三井記念美術館といえば、もちろん国宝《雪松図屏風》。今年は雪や月、四季の草花を表した絵画や工芸品をあわせました
トピックス(展覧会レポート)を更新しました
(掲載日時:2014年12月16日)
東京駅開業百年記念 東京駅100年の記憶
「三菱ヵ原」と呼ばれた原っぱから、100m超のビルが林立する大都会へ。駅は100年前と同じ姿ですが、周辺は一変しました
ミュージアム 干支コレクション アワード、投票スタートです
(掲載日時:2014年12月16日)
ミュージアム 干支コレクション アワード
羊が入っている館蔵品、40点揃いました。お気に入りの一点に投票お願いします
トピックス(展覧会レポート)を更新しました
(掲載日時:2014年12月16日)
17th DOMANI・明日展
文化庁が若手芸術家を海外に派遣する新進芸術家海外研修制度。研修の成果を発表する恒例の展覧会です
トピックス(展覧会レポート)を更新しました
(掲載日時:2014年12月15日)
天神万華鏡 ~常盤山文庫所蔵 天神コレクションより~
学問の神様「天神さま」として崇められる菅原道真の諸相。受験シーズンにぴったりの企画展です
干支が入っている館蔵品が揃いました
(掲載日時:2014年12月14日)
ミュージアム 干支コレクション アワード
羊が入っている館蔵品、ずらりと並びました。投票は12月16日(火)の13:00からです
トピックス(展覧会レポート)を更新しました
(掲載日時:2014年12月08日)
チームラボ 踊る!アート展と、学ぶ!未来の遊園地
サイエンス・テクノロジー・アート・デザインの枠を超えて活動する東京大学発のITベンチャー、チームラボ。日本で初めての大個展です
トピックス(展覧会レポート)を更新しました
(掲載日時:2014年12月06日)
没後15年記念 東山魁夷と日本の四季
日本各地の自然と風景を詩情豊かに描いた「昭和の国民画家」。皇居宮殿ゆかりの絵画は、横9mの大作です
トピックス(展覧会レポート)を更新しました
(掲載日時:2014年12月05日)
探検!体験! 江戸東京
人気の常設展示室はリニューアル休室中の江戸博ですが、ご安心ください。エッセンスをぎゅっと凝縮した特別展が開催中です
トピックス(展覧会レポート)を更新しました
(掲載日時:2014年12月04日)
大観・春草・御舟と日本美術院の画家たち
箱根の新名所・岡田美術館は、もう開館1周年。記念の展覧会は「巨大な大観」と「幻の御舟」がそろい踏みです
pickup museumを更新しました
(掲載日時:2014年12月04日)
東芝未来科学館
連日多くの人で賑わう、川崎ラゾーナ地区の新名所。入館料無料もポイントです
トピックス(展覧会レポート)を更新しました
(掲載日時:2014年12月03日)
高松次郎ミステリーズ
素材もアプローチも異なるさまざまな作品を一堂に集め、その思考をミステリーを読み解くように感じてもらう企画展です
トピックス(展覧会レポート)を更新しました
(掲載日時:2014年12月02日)
進撃の巨人展
各種メディアミックスで話題の「進撃の巨人」を体感できる展覧会。併設の360°体感シアターも必見!立体機動で空を飛べます。
トピックス(展覧会レポート)を更新しました
(掲載日時:2014年12月02日)
東京都庭園美術館がリニューアル
アール・デコ様式の本館は、より創建当時の姿に。広い展示室をそなえた新館も建設されました
「羊」が入っている館蔵品、募集中です
(掲載日時:2014年12月01日)
ミュージアム 干支コレクション アワード
干支が入っている館蔵品をご紹介するとともに、好きな1点にネットで投票していただく企画。エントリー受付中です。

2014年12月は計 19 件のニュース記事があります
新型コロナウィルス感染予防にともなう、ミュージアム休館情報
取材レポート
アソビル「バンクシー展
バンクシー
府中市美術館「ふつうの系譜」'
ふつうの系譜
泰巖歴史美術館がオープン'
泰巖歴史美術館
ポーラ美術館「シュルレアリスムと絵画
シュルレアリスム
東京国立博物館「法隆寺金堂壁画と百済観音」'
法隆寺金堂壁画
東京国立近代美術館「ピーター・ドイグ」'
ピーター・ドイグ
クラシックホテル展
クラシックホテル
練馬区立美術館「生誕140年記念 背く画家 津田青楓とあゆむ明治・大正・昭和」'
津田青楓
郡山市立美術館「石田智子展」'
石田智子展
永青文庫「古代中国・オリエントの美術
細川ミラー
横浜美術館「澄川喜一 そりとむくり」'
澄川喜一
三菱一号館美術館「画家が見たこども」'
画家が見たこども
エリアレポート 大阪市立東洋陶磁美術館「竹工芸名品展:ニューヨークのアビー・コレクション」
[エリアレポート]
竹工芸名品展
エリアレポート 東京国立近代美術館「ピーター・ドイグ展」
[エリアレポート]
ピーター・ドイグ
エリアレポート 小泉八雲記念館「ハーンを慕った二人のアメリカ人」
[エリアレポート]
小泉八雲
第3回 インターネットミュージアム検定
B-OWND 工芸のマーケットプレイスミュージアグッズのオンラインショップ ミュコレ
2020年の展覧会予定(東京・名古屋・大阪 近郊)
皇室がご覧になった展覧会 博物館・美術館の情報
テレビでミュージアム 博物館・美術館の情報
エリアレポート(読者による取材記事) 博物館・美術館の情報
ニュース
一覧
東日本大震災・ミュージアム関連情報サイト MUSEUM ACTION
イベント検索ランキング
奇蹟の芸術都市バルセロナ 超写実絵画の襲来 ホキ美術館所蔵 ロンドン・ナショナル・ギャラリー展 SF・冒険・レトロフューチャー
開館60周年記念名品展Ⅰ モネからはじまる住友洋画物語 コートールド美術館展 魅惑の印象派 特別展「リサ・ラーソン-創作と出会いをめぐる旅」 THE ドラえもん展 NIIGATA 2020
博物館・美術館検索
ミュージアム干支コレクションアワード 干支コレクションアワード「鼠」
グランプリは《大根喰う(大黒)》でした
ミュージアムキャラクターアワード2018 ミュージアムキャラクターアワード
2019、グランプリは「つくぞう&つくみ」でした
刀剣乱舞(とうらぶ)に登場する刀たち 「刀剣乱舞-ONLINE-」に実装された刀、IM取材分をまとめました。
パートナーサイト 関連リンク集

             

博物館、美術館、展覧会の情報登録
博物館、美術館、展覧会に最適。広告のお問い合わせ
インターネットミュージアムへのお問い合わせ

Copyright(C)1996-2020 Internet Museum Office. All Rights Reserved.
ミュージアム・博物館・美術館の情報サイト[インターネットミュージアム]は、丹青グループが運営しています
協力/ (株)丹青研究所 、編集・制作/ (株)丹青社