インターネットミュージアム
美術館・博物館・イベント・展覧会 インターネットミュージアム
  インターネットミュージアム  >  インターネットミュージアムからのお知らせ  >  過去のニュース

インターネットミュージアムからのお知らせ

2010年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2011年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2012年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2013年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2014年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2015年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2016年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2017年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2018年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2019年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月

取材レポートを更新しました
(掲載日時:2016年10月31日)
企画展示「身体をめぐる商品史」
工業と流通が発達すると、身体に関わる意識や習慣も変わります。「日本人はきれい好き」も、ちょっと前は違いました
MIHO MUSEUMの展覧会を、エリアレポーターに取材していただきました
(掲載日時:2016年10月28日)
「ムガル皇帝とマハラジャの宝石」「美し(うまし うるはし)乾山 四季彩菜」
MIHO MUSEUMで開催中のふたつの展覧会を、白川瑞穂さんがレポートしてくれました。エリアレポーターも募集中です
取材レポートを更新しました
(掲載日時:2016年10月28日)
拝啓 ルノワール先生 ─ 梅原龍三郎に息づく師の教え
フランスへの留学中にルノワールと出会い、直接指導を受ける幸運に恵まれた梅原龍三郎。ふたりの交流に焦点をあてた展覧会です。
取材レポートを更新しました
(掲載日時:2016年10月28日)
マリー・アントワネット展 美術品が語るフランス王妃の真実
マリー・アントワネットが暮らしたヴェルサイユ宮殿が企画・監修した大規模な展覧会。最期に履いていたとされる靴も展示されています
取材レポートを更新しました
(掲載日時:2016年10月23日)
臨済禅師1150年 白隠禅師250年遠諱記念 禅 ─ 心をかたちに ─
高僧の肖像、書、仏像、絵画、工芸など、臨済宗・黄檗宗の各本山が所蔵する禅宗美術の至宝がずらり。禅をテーマにした過去最大規模の展覧会です。
取材レポートを更新しました
(掲載日時:2016年10月21日)
クラーナハ展 ─ 500年後の誘惑
名目上はヴィーナスやニンフ、ルクレティアとして描かれた裸身。決して現実的ではありませんが、異様なほどの艶めかしさです。
「若冲の京都 KYOTOの若冲」を、エリアレポーターに取材していただきました
(掲載日時:2016年10月20日)
京都市美術館「生誕300年 若冲の京都 KYOTOの若冲」
若冲ゆかりの地である京都で開催されている展覧会を、胤森由梨さんがレポート。エリアレポーターも募集中です
取材レポートを更新しました
(掲載日時:2016年10月20日)
特別展「松島 瑞巌寺と伊達政宗」
不動明王を中心に、降三世・軍荼利・大威徳・金剛夜叉の五尊。瑞巌寺・五大堂本尊の五大明王像が寺外で初公開です
ミュージアムキャラクターアワードの特集ページを公開しました
(掲載日時:2016年10月18日)
特集~京都国立博物館をたずねて
ミュージアムキャラクターアワード2016を制した“トラりん”が、京博をご案内。サービス精神満点、キャラの鑑です。
取材レポートを更新しました
(掲載日時:2016年10月18日)
鈴木其一 江戸琳派の旗手
江戸で再興した琳派を類まれなるセンスとデザイン力で大きく昇華させた鈴木其一、初の大回顧展です。
取材レポートを更新しました
(掲載日時:2016年10月12日)
BODY/PLAY/POLITICS
地域が異なる6人の現代美術作家による、身体をモチーフにした作品。記者内覧会にはボディビルダーも登場し、熱い視線を浴びていました
「メアリー・カサット展」を、エリアレポーターに取材していただきました
(掲載日時:2016年10月06日)
京都国立近代美術館「メアリー・カサット展」
また胤森由梨さんがレポートしてくれました。ミュージアムや展覧会の情報をあなたの目線で紹介していただくエリアレポーター、募集中です
取材レポートを更新しました
(掲載日時:2016年10月05日)
中国陶磁勉強会
中国陶磁は難解に思えて、敬遠していた美術ファンも多いのではないでしょうか。分からないなら、学びましょう
取材レポートを更新しました
(掲載日時:2016年10月05日)
山岸凉子展 「光 -てらす-」 ―メタモルフォーゼの世界―
「アラベスク」や「日出処の天子」などで知られる漫画家・山岸凉子さん。デビューから最新作までたどる初の本格的な展覧会です

2016年10月は計 14 件のニュース記事があります
取材レポート
上野の森美術館「ゴッホ展」'
ゴッホ展
東京国立博物館「正倉院の世界
正倉院の世界
パナソニック汐留美術館「ラウル・デュフィ展 絵画とテキスタイル・デザイン」'
デュフィ
三井記念美術館「茶の湯名椀『高麗茶碗』」'
高麗茶碗
鳥取県立博物館「殿様の愛した禅 黄檗文化とその名宝」
黄檗文化とその名宝
森アーツセンターギャラリー「バスキア展
バスキア
国立新美術館「カルティエ、時の結晶」
カルティエ
渋谷区立松濤美術館「日本・東洋 美のたからばこ」
美のたからばこ
福田美術館「開館記念 福美コレクション展」
福田美術館 開館
太田記念美術館「歌川国芳 ─ 父の画業と娘たち」
歌川国芳
東京富士美術館「フランス絵画の精華」
フランス絵画の精華
横浜美術館「オランジュリー美術館コレクション
オランジュリー
東京国立近代美術館工芸館「竹工芸名品展:ニューヨークのアビー・コレクション
竹工芸名品
根津美術館「美しきいのち
美しきいのち
サントリー美術館「黄瀬戸・瀬戸黒・志野・織部
美濃の茶陶
21_21 DESIGN SIGHT「虫展 ―デザインのお手本―」
虫 展
寺田倉庫「STAR WARS™ Identities: The Exhibition」
スター・ウォーズ
ハラ ミュージアムアーク「加藤泉 ― LIKE A ROLLING SNOWBALL」
加藤泉
森美術館「塩田千春展:魂がふるえる」
塩田千春
日本科学未来館「企画展「マンモス展」 その「生命」は蘇るのか」'
マンモス展
江戸東京博物館「士
士 サムライ
エリアレポート 世田谷美術館 「チェコ・デザイン 100年の旅」
[エリアレポート]
チェコ・デザイン
エリアレポート MIHO MUSEUM「The 備前 ―土と炎から生まれる造形美―」
[エリアレポート]
The 備前
エリアレポート 秋田県立近代美術館 「若冲と京の美術」
[エリアレポート]
若冲と京の美術
第3回 インターネットミュージアム検定
ミュージアグッズのオンラインショップ ミュコレ
2020年の展覧会予定(東京・名古屋・大阪 近郊)
2019年の展覧会予定(東京・名古屋・大阪 近郊)
皇室がご覧になった展覧会 博物館・美術館の情報
テレビでミュージアム 博物館・美術館の情報
エリアレポート(読者による取材記事) 博物館・美術館の情報
ニュース
一覧
東日本大震災・ミュージアム関連情報サイト MUSEUM ACTION
イベント検索ランキング
ゴッホ展 ハプスブルク展−600年にわたる帝国コレクションの歴史 ラウル・デュフィ展 ― 絵画とテキスタイル・デザイン ― 大観・春草・玉堂・龍子 ― 日本画のパイオニア ―
ウィーン・モダン クリムト、シーレ 世紀末への道 秋季特別展「名場面」 ヨーロッパの宝石箱 リヒテンシュタイン 侯爵家の至宝展 秋季企画展「技と造形の縄文世界」
博物館・美術館検索
ミュージアムキャラクターアワード2018 ミュージアムキャラクターアワード
2019、グランプリは「つくぞう&つくみ」でした
ミュージアム干支コレクションアワード 干支コレクションアワード「猪」
グランプリは「ペッカリー(ヘソイノシシ)象形土偶」でした
人気の展覧会 ブログパーツ アクセス数が多い展覧会を地域別にご紹介、ご自由にどうぞ。
刀剣乱舞(とうらぶ)に登場する刀たち 「刀剣乱舞-ONLINE-」に実装された刀、IM取材分をまとめました。
パートナーサイト 関連リンク集

             

博物館、美術館、展覧会の情報登録
博物館、美術館、展覧会に最適。広告のお問い合わせ
インターネットミュージアムへのお問い合わせ

Copyright(C)1996-2019 Internet Museum Office. All Rights Reserved.
ミュージアム・博物館・美術館の情報サイト[インターネットミュージアム]は、丹青グループが運営しています
協力/ (株)丹青研究所 、編集・制作/ (株)丹青社