インターネットミュージアム
美術館・博物館・イベント・展覧会 インターネットミュージアム
【注意】新型コロナウィルス感染防止にともない、展覧会・イベントは中止になる場合があります。必ず公式サイトでご確認ください。[休館情報はこちら]
  インターネットミュージアム  >  インターネットミュージアムからのお知らせ  >  過去のニュース

インターネットミュージアムからのお知らせ

2010年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2011年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2012年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2013年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2014年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2015年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2016年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2017年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2018年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2019年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2020年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月

取材レポートを更新しました
(掲載日時:2017年04月30日)
特別展 創建1250 年記念 「奈良 西大寺展 叡尊と一門の名宝」
鎌倉時代に叡尊(えいそん)によって復興し、大きく発展した西大寺。最後の展示室は、仏像でいっぱいです。
取材レポートを更新しました
(掲載日時:2017年04月27日)
燕子花図と夏秋渓流図
描かれた時期は約100年離れていますが、似たイメージも感じさせます。
取材レポートを更新しました
(掲載日時:2017年04月26日)
特別展「茶の湯」
37年ぶりの大茶会は名品ぞろいの超豪華なラインナップです。この機会に茶の湯の世界を覗いてみませんか?
取材レポートを更新しました
(掲載日時:2017年04月25日)
エリック・カール展 The Art of Eric Carle
世界中の子どもたちに愛されている『はらぺこあおむし』、初版は日本生まれです。
取材レポートを更新しました
(掲載日時:2017年04月24日)
ボイマンス美術館所蔵 ブリューゲル「バベルの塔」展
ブリューゲル1世の傑作が24年ぶりに来日。熟練の描写は驚異的、原寸大ポスター付きの図録もオススメです
取材レポートを更新しました
(掲載日時:2017年04月21日)
デジタルで楽しむ歴史資料
いつもは展示や研究の裏方として活躍している「デジタル技術」が、展覧会のテーマ。ミュージアムにとって欠かせない存在です
取材レポートを更新しました
(掲載日時:2017年04月19日)
てくてく東海道-北斎と旅する五十三次-
「東海道五十三次? あぁ、広重が描いたやつね」という方は、ちょっと慌てん坊。30年も前に描いていたのは、この方です。
取材レポートを更新しました
(掲載日時:2017年04月14日)
浮世絵動物園
7年前に大好評だった展覧会がパワーアップ。見世物にされた像、雀の遊郭、そして珍妙な虎子石はどこかで見た気が…
取材レポートを更新しました
(掲載日時:2017年04月14日)
特別展 快慶 日本人を魅了した仏のかたち
阿弥陀如来立像の規範をつくった快慶、自身も熱心な信者でした
大阪市立美術館「木×仏像」を、エリアレポーターに取材していただきました
(掲載日時:2017年04月14日)
大阪市立美術館「木×仏像 - 飛鳥仏から円空へ 日本の木彫仏 1000 年」
表情も柔らかく、とても穏やかな気持ちにしてくれます…、白川瑞穂さんがレポートしてくれました。レポーターも募集しています
あべのハルカス美術館「マティスとルオー」を、エリアレポーターに取材していただきました
(掲載日時:2017年04月13日)
あべのハルカス美術館「マティスとルオー -友情50年の物語-」
かたや冷静で、かたや情熱的な対照的な二人は描くテーマも大きく異なっていますが…、胤森由梨さんによるレポートです
取材レポートを更新しました
(掲載日時:2017年04月11日)
開館120周年記念特別展覧会 海北友松
京博120周年の特別展、春は桃山画壇の巨匠・海北友松が登場。照明効果を活かしたドラマチックな会場です
取材レポートを更新しました
(掲載日時:2017年04月10日)
絵本はここからはじまった− ウォルター・クレインの本の仕事
多色刷りの木口木版で制作された、鮮やかな絵本。ラファエル前派、ミュシャ好きにもオススメです
取材レポートを更新しました
(掲載日時:2017年04月07日)
シャセリオー展 19世紀フランス・ロマン主義の異才
モロー、シャヴァンヌが影響を受けたロマン派の天才。日本では初の回顧展です。
MIHO MUSEUM「和ガラスの美を求めて」を、エリアレポーターに取材していただきました
(掲載日時:2017年04月07日)
MIHO MUSEUM「和ガラスの美を求めて ― 瓶泥舎コレクション ―」
お気に入りの一品を探してみた、胤森由梨さんによるレポートです。レポーターも募集しています
ポーラ美術館「ピカソとシャガール」を、エリアレポーターに取材していただきました
(掲載日時:2017年04月06日)
ポーラ美術館「ピカソとシャガール 愛と平和の讃歌」
20世紀を代表するふたりの巨匠、松田佳子さんによるレポートです。レポーターも募集中!
取材レポートを更新しました
(掲載日時:2017年04月05日)
『今様』 ― 昔と今をつなぐ
現代美術展のタイトルに古い言葉を用いたのは、伝統的な技法や材料が作品の中に息づいているためです
取材レポートを更新しました
(掲載日時:2017年04月03日)
特別展「雪村-奇想の誕生-」
15年ぶりの大規模展、主要作品約100件と関連作品約30件で雪村の全貌に迫ります

2017年4月は計 18 件のニュース記事があります
新型コロナウィルス感染予防にともなう、ミュージアム休館情報
取材レポート
アソビル「バンクシー展
バンクシー
府中市美術館「ふつうの系譜」'
ふつうの系譜
泰巖歴史美術館がオープン'
泰巖歴史美術館
ポーラ美術館「シュルレアリスムと絵画
シュルレアリスム
東京国立博物館「法隆寺金堂壁画と百済観音」'
法隆寺金堂壁画
東京国立近代美術館「ピーター・ドイグ」'
ピーター・ドイグ
クラシックホテル展
クラシックホテル
練馬区立美術館「生誕140年記念 背く画家 津田青楓とあゆむ明治・大正・昭和」'
津田青楓
郡山市立美術館「石田智子展」'
石田智子展
永青文庫「古代中国・オリエントの美術
細川ミラー
横浜美術館「澄川喜一 そりとむくり」'
澄川喜一
三菱一号館美術館「画家が見たこども」'
画家が見たこども
エリアレポート 大阪市立東洋陶磁美術館「竹工芸名品展:ニューヨークのアビー・コレクション」
[エリアレポート]
竹工芸名品展
エリアレポート 東京国立近代美術館「ピーター・ドイグ展」
[エリアレポート]
ピーター・ドイグ
エリアレポート 小泉八雲記念館「ハーンを慕った二人のアメリカ人」
[エリアレポート]
小泉八雲
第3回 インターネットミュージアム検定
B-OWND 工芸のマーケットプレイスミュージアグッズのオンラインショップ ミュコレ
2020年の展覧会予定(東京・名古屋・大阪 近郊)
皇室がご覧になった展覧会 博物館・美術館の情報
テレビでミュージアム 博物館・美術館の情報
エリアレポート(読者による取材記事) 博物館・美術館の情報
ニュース
一覧
東日本大震災・ミュージアム関連情報サイト MUSEUM ACTION
イベント検索ランキング
奇蹟の芸術都市バルセロナ 超写実絵画の襲来 ホキ美術館所蔵 ロンドン・ナショナル・ギャラリー展 SF・冒険・レトロフューチャー
開館60周年記念名品展Ⅰ モネからはじまる住友洋画物語 コートールド美術館展 魅惑の印象派 特別展「リサ・ラーソン-創作と出会いをめぐる旅」 THE ドラえもん展 NIIGATA 2020
博物館・美術館検索
ミュージアム干支コレクションアワード 干支コレクションアワード「鼠」
グランプリは《大根喰う(大黒)》でした
ミュージアムキャラクターアワード2018 ミュージアムキャラクターアワード
2019、グランプリは「つくぞう&つくみ」でした
刀剣乱舞(とうらぶ)に登場する刀たち 「刀剣乱舞-ONLINE-」に実装された刀、IM取材分をまとめました。
パートナーサイト 関連リンク集

             

博物館、美術館、展覧会の情報登録
博物館、美術館、展覧会に最適。広告のお問い合わせ
インターネットミュージアムへのお問い合わせ

Copyright(C)1996-2020 Internet Museum Office. All Rights Reserved.
ミュージアム・博物館・美術館の情報サイト[インターネットミュージアム]は、丹青グループが運営しています
協力/ (株)丹青研究所 、編集・制作/ (株)丹青社