インターネットミュージアム
美術館・博物館・イベント・展覧会 インターネットミュージアム
【注意】新型コロナウィルス感染防止にともない、展覧会・イベントは中止になる場合があります。必ず公式サイトでご確認ください。[休館情報はこちら]
  インターネットミュージアム  >  インターネットミュージアムからのお知らせ  >  過去のニュース

インターネットミュージアムからのお知らせ

2010年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2011年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2012年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2013年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2014年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2015年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2016年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2017年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2018年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2019年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2020年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月

取材レポートを更新しました
(掲載日時:2017年08月29日)
ヨコハマトリエンナーレ2017「島と星座とガラパゴス」
3つの会場を舞台に国内外の38アーティストと1プロジェクトが参加、「接続」と「孤立」がテーマです。
取材レポートを更新しました
(掲載日時:2017年08月28日)
ベルギー奇想の系譜 ボスからマグリット、ヤン・ファーブルまで
メインビジュアルからボスやブリューゲルがクローズアップされがちですが、むしろ見どころはそれ以降。
あべのハルカス美術館「奈良 西大寺展 叡尊と一門の名宝」を、エリアレポーターに取材していただきました
(掲載日時:2017年08月25日)
あべのハルカス美術館「奈良 西大寺展」
2015年に創建1250周年を迎えた西大寺。記念事業の一環として開催されている展覧会です。白川瑞穂さんのレポートです。
MIHO MUSEUM「雪村-奇想の誕生」を、エリアレポーターに取材していただきました
(掲載日時:2017年08月25日)
MIHO MUSEUM「雪村-奇想の誕生」
謎の多い画家ですが、尾形光琳をはじめファンが多い雪村。過去最大規模の回顧展です。胤森由梨さんのレポートです。
取材レポートを更新しました
(掲載日時:2017年08月22日)
創刊50周年記念 週刊少年ジャンプ展VOL.1 創刊~1980年代、伝説のはじまり
日本一の漫画雑誌は、来年でちょうど創刊50周年。栄光の歩みを3期に分けて紹介する展覧会の第一弾です。
取材レポートを更新しました
(掲載日時:2017年08月21日)
ギガ恐竜展2017 -地球の絶対王者のなぞ-
2015年のメガ恐竜がパワーアップして、今回はギガ恐竜。超巨大恐竜ルヤンゴサウルスが日本初上陸です。
取材レポートを更新しました
(掲載日時:2017年08月20日)
AMBIENT 深澤直人がデザインする生活の周囲展
世界的なプロダクトデザイナー、深澤直人さん。著名な作品を多数紹介する展覧会は、意外にも国内初開催です。
取材レポートを更新しました
(掲載日時:2017年08月20日)
特別展 地獄絵ワンダーランド
地獄観の原点《往生要集》から水木しげるまで、今夏の三井記念美術館は地獄尽くしです。
取材レポートを更新しました
(掲載日時:2017年08月10日)
藝「大」コレクション パンドラの箱が開いた!
長い歴史の中で29,000件以上の芸術作品・資料を収集。明日から後期展がスタートします。
取材レポートを更新しました
(掲載日時:2017年08月10日)
おもしろびじゅつワンダーランド 2017
羽ばたいたり、叫んだりと、楽しく日本美術を体験・体感。いつもと違う賑やかな展覧会です。
大阪市立自然史博物館「瀬戸内海の自然を楽しむ」を、エリアレポーターに取材していただきました
(掲載日時:2017年08月10日)
大阪市立自然史博物館「瀬戸内海の自然を楽しむ −生き物のにぎわいとその恵み−」
入り口が3つあり、700を超える島々と複雑な海底地形を持つ瀬戸内海には、多様な生物が生息しています。胤森由梨さんのレポートです。
取材レポートを更新しました
(掲載日時:2017年08月09日)
あこがれ アルフォンス・ミュシャに魅せられた人々
東京の「ミュシャ展」から里帰り。大型作品を至近距離で楽しめるのは、堺 アルフォンス・ミュシャ館ならでは、です。
損保ジャパン日本興亜美術館「生誕140年 吉田博展」を、エリアレポーターに取材していただきました
(掲載日時:2017年08月08日)
東郷青児記念 損保ジャパン日本興亜美術館「生誕140年 吉田博展 山と水の風景」
故ダイアナ妃の執務室に吉田の版画が飾られていたことが知られている為、版画家と思われることが多いかも。松田佳子さんのレポートです。
取材レポートを更新しました
(掲載日時:2017年08月08日)
URUSHIふしぎ物語-人と漆の12000年史-
考古資料や科学分析も含めて、総合的に漆を読み解く企画。塗料として樹液を用いるのは、東アジアから東南アジア特有の文化です。
取材レポートを更新しました
(掲載日時:2017年08月07日)
[特別展]没後50年記念 川端龍子 ―超ド級の日本画―
いい意味で日本画らしくない、川端龍子の魅力を堪能できる展覧会。浴衣でぜひどうぞ。
国立国際美術館「ブリューゲル「バベルの塔」展を、エリアレポーターに取材していただきました
(掲載日時:2017年08月07日)
国立国際美術館「ブリューゲル「バベルの塔」展
約四半世紀ぶりに来日した「バベルの塔」を、ウィーン美術史美術館にある「バベルの塔」と比較してご紹介。胤森由梨さんのレポートです。
「ミュージアム キャラクター アワード 2017」が始まりました
(掲載日時:2017年08月01日)
ミュージアムキャラクターアワード2017
2010年からの恒例企画、今年は37キャラが参戦です。投票は9月14日までの45日間!
取材レポートを更新しました
(掲載日時:2017年08月01日)
月岡芳年 妖怪百物語
並外れたデッサン力とデザイン性。芳年自身がたびたび幽霊を見たという逸話もあります

2017年8月は計 18 件のニュース記事があります
新型コロナウィルス感染予防にともなう、ミュージアム休館情報
取材レポート
アソビル「バンクシー展
バンクシー
府中市美術館「ふつうの系譜」'
ふつうの系譜
泰巖歴史美術館がオープン'
泰巖歴史美術館
ポーラ美術館「シュルレアリスムと絵画
シュルレアリスム
東京国立博物館「法隆寺金堂壁画と百済観音」'
法隆寺金堂壁画
東京国立近代美術館「ピーター・ドイグ」'
ピーター・ドイグ
クラシックホテル展
クラシックホテル
練馬区立美術館「生誕140年記念 背く画家 津田青楓とあゆむ明治・大正・昭和」'
津田青楓
郡山市立美術館「石田智子展」'
石田智子展
永青文庫「古代中国・オリエントの美術
細川ミラー
横浜美術館「澄川喜一 そりとむくり」'
澄川喜一
三菱一号館美術館「画家が見たこども」'
画家が見たこども
エリアレポート 大阪市立東洋陶磁美術館「竹工芸名品展:ニューヨークのアビー・コレクション」
[エリアレポート]
竹工芸名品展
エリアレポート 東京国立近代美術館「ピーター・ドイグ展」
[エリアレポート]
ピーター・ドイグ
エリアレポート 小泉八雲記念館「ハーンを慕った二人のアメリカ人」
[エリアレポート]
小泉八雲
第3回 インターネットミュージアム検定
B-OWND 工芸のマーケットプレイスミュージアグッズのオンラインショップ ミュコレ
2020年の展覧会予定(東京・名古屋・大阪 近郊)
皇室がご覧になった展覧会 博物館・美術館の情報
テレビでミュージアム 博物館・美術館の情報
エリアレポート(読者による取材記事) 博物館・美術館の情報
ニュース
一覧
東日本大震災・ミュージアム関連情報サイト MUSEUM ACTION
イベント検索ランキング
奇蹟の芸術都市バルセロナ 超写実絵画の襲来 ホキ美術館所蔵 ロンドン・ナショナル・ギャラリー展 SF・冒険・レトロフューチャー
開館60周年記念名品展Ⅰ モネからはじまる住友洋画物語 コートールド美術館展 魅惑の印象派 特別展「リサ・ラーソン-創作と出会いをめぐる旅」 THE ドラえもん展 NIIGATA 2020
博物館・美術館検索
ミュージアム干支コレクションアワード 干支コレクションアワード「鼠」
グランプリは《大根喰う(大黒)》でした
ミュージアムキャラクターアワード2018 ミュージアムキャラクターアワード
2019、グランプリは「つくぞう&つくみ」でした
刀剣乱舞(とうらぶ)に登場する刀たち 「刀剣乱舞-ONLINE-」に実装された刀、IM取材分をまとめました。
パートナーサイト 関連リンク集

             

博物館、美術館、展覧会の情報登録
博物館、美術館、展覧会に最適。広告のお問い合わせ
インターネットミュージアムへのお問い合わせ

Copyright(C)1996-2020 Internet Museum Office. All Rights Reserved.
ミュージアム・博物館・美術館の情報サイト[インターネットミュージアム]は、丹青グループが運営しています
協力/ (株)丹青研究所 、編集・制作/ (株)丹青社