インターネットミュージアム
美術館・博物館・イベント・展覧会 インターネットミュージアム
【注意】新型コロナウィルス感染防止にともない、展覧会・イベントは中止になる場合があります。必ず公式サイトでご確認ください。[休館情報はこちら]
  インターネットミュージアム  >  インターネットミュージアムからのお知らせ  >  過去のニュース

インターネットミュージアムからのお知らせ

2010年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2011年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2012年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2013年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2014年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2015年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2016年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2017年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2018年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2019年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2020年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月

取材レポートを更新しました
(掲載日時:2018年08月29日)
週刊少年ジャンプ展VOL.3 -2000年代~、進化する最強雑誌の現在(いま)-
3期連続「週刊少年ジャンプ展」もフィナーレ。今回は『ONE PIECE』『NARUTO-ナルト-』『BLEACH』などに加え、掻きおろしイラストも。
取材レポートを更新しました
(掲載日時:2018年08月27日)
マジック・ランタン 光と影の映像史
映画以前に発明された「マジック・ランタン」は、パブリック・ビューイングの先駆け。その歴史を見直す展覧会が開催中です。
取材レポートを更新しました
(掲載日時:2018年08月11日)
ミケランジェロと理想の身体
ミケランジェロが手掛けた大理石彫刻は、約40点しか存在しませんが、そのうちの2点が初来日!
取材レポートを更新しました
(掲載日時:2018年08月10日)
巨匠たちのクレパス画展 ―日本近代から現代まで―
「子ども向けの画材」というイメージが強いですが、その優れた特性により、想像以上の多彩な表現が可能です。
取材レポートを更新しました
(掲載日時:2018年08月10日)
「江戸名所図屏風」と都市の華やぎ
2,000人以上の人々が描かれている重要文化財《江戸名所図屏風》。八曲一双という珍しいスタイルは、まるで絵巻のようです。
取材レポートを更新しました
(掲載日時:2018年08月09日)
─ 明治150年記念 ─ 明治からの贈り物
静嘉堂文庫美術館で、岩﨑彌之助とその息子・小彌太が蒐集した明治の美術館を紹介する展覧会が開催中です。
取材レポートを更新しました
(掲載日時:2018年08月09日)
琉球 美の宝庫
400年以上にわたって“万国津梁(世界の架け橋)”として繁栄した琉球王国。染織・絵画・漆芸の優品を紹介します。
取材レポートを更新しました
(掲載日時:2018年08月08日)
ショーメ 時空を超える宝飾芸術の世界
煌びやかな宝飾品とデザイン画など約300点で、ショーメの伝統と歴史を紹介する日本初の展覧会が、開催中です。
エリアレポートを更新しました
(掲載日時:2018年08月07日)
大阪歴史博物館「明治維新150年NHK大河ドラマ特別展「西郷どん」」
ドラマファン、歴史ファン注目の展覧会、東京からの巡回でいよいよ大阪にやってきました! 白川瑞穂さんのレポートです。
取材レポートを更新しました
(掲載日時:2018年08月07日)
明治150年記念 真明解・明治美術
出展総数は210件、多彩な展示品で明治美術を幅広く紹介。会場全体で明治という時代を感じさせます。
エリアレポートを更新しました
(掲載日時:2018年08月06日)
東京都美術館「没後50年 藤田嗣治展」
藤田の人生にはたくさんの逸話があります。どれが本当の藤田だったのでしょう。松田佳子さんのレポートです。
取材レポートを更新しました
(掲載日時:2018年08月06日)
落合芳幾
同世代の浮世絵師に注目が集まる中、やや影が薄くなった月岡芳年のライバル。幕末までは芳年より人気がありました。
取材レポートを更新しました
(掲載日時:2018年08月04日)
没後50年 藤田嗣治展
「乳白色の下地」による裸婦がずらり。初期から晩年まで約100点で、改めて藤田芸術の本質に迫ります。
取材レポートを更新しました
(掲載日時:2018年08月03日)
金魚絵師 深堀隆介展 平成しんちう屋
驚きの手法を生み出した若手現代美術家、初めての大規模展です。
エリアレポートを更新しました
(掲載日時:2018年08月01日)
ポーラ美術館「ルドン ひらかれた夢 ―幻想の世紀末から現代へ」
ルドンと言えば、奇妙な目玉。その目は、何を見ているのでしょう。描いた目や視覚に注目してみます。コロコロさんのレポートです。

2018年8月は計 15 件のニュース記事があります
新型コロナウィルス感染予防にともなう、ミュージアム休館情報
取材レポート
足立美術館に「魯山人館」がオープン'
魯山人館オープン
昭和館「SF・冒険・レトロフューチャー」'
レトロフューチャー
渋谷区立松濤美術館「いっぴん、ベッピン、絶品!
浮世絵師たちの絵画
21_21
デザイナー達の原画
東京国立近代美術館「ピーター・ドイグ」'
ピーター・ドイグ
太田記念美術館「月岡芳年
月岡芳年
アソビル「バンクシー展
バンクシー
泰巖歴史美術館がオープン'
泰巖歴史美術館
府中市美術館「ふつうの系譜」'
ふつうの系譜
クラシックホテル展
クラシックホテル
練馬区立美術館「生誕140年記念 背く画家 津田青楓とあゆむ明治・大正・昭和」'
津田青楓
郡山市立美術館「石田智子展」'
石田智子展
東京国立博物館「法隆寺金堂壁画と百済観音」'
法隆寺金堂壁画
永青文庫「古代中国・オリエントの美術
細川ミラー
三菱一号館美術館「画家が見たこども」'
画家が見たこども
横浜美術館「澄川喜一 そりとむくり」'
澄川喜一
エリアレポート 東京国立近代美術館「ピーター・ドイグ展」
[エリアレポート]
ピーター・ドイグ
エリアレポート 京都市京セラ美術館がオープン
[エリアレポート]
京セラ美術館
エリアレポート 大阪市立東洋陶磁美術館「竹工芸名品展:ニューヨークのアビー・コレクション」
[エリアレポート]
竹工芸名品展
エリアレポート 小泉八雲記念館「ハーンを慕った二人のアメリカ人」
[エリアレポート]
小泉八雲
エリアレポート 神戸市立博物館「コートールド美術館展 魅惑の印象派」
[エリアレポート]
コートールド
第3回 インターネットミュージアム検定
B-OWND 工芸のマーケットプレイスミュージアグッズのオンラインショップ ミュコレ
2020年の展覧会予定(東京・名古屋・大阪 近郊)
皇室がご覧になった展覧会 博物館・美術館の情報
テレビでミュージアム 博物館・美術館の情報
エリアレポート(読者による取材記事) 博物館・美術館の情報
ニュース
一覧
東日本大震災・ミュージアム関連情報サイト MUSEUM ACTION
イベント検索ランキング
超写実絵画の襲来 ホキ美術館所蔵 THE ドラえもん展 NIIGATA 2020 誕生45周年記念 ねずみくんのチョッキ展 しあわせのリカちゃん展
彩られた紙―料紙装飾の世界― 特別展「リサ・ラーソン-創作と出会いをめぐる旅」 ロンドン・ナショナル・ギャラリー展 チェコ・デザイン 100年の旅
博物館・美術館検索
ミュージアム干支コレクションアワード 干支コレクションアワード「鼠」
グランプリは《大根喰う(大黒)》でした
ミュージアムキャラクターアワード2018 ミュージアムキャラクターアワード
2019、グランプリは「つくぞう&つくみ」でした
刀剣乱舞(とうらぶ)に登場する刀たち 「刀剣乱舞-ONLINE-」に実装された刀、IM取材分をまとめました。
パートナーサイト 関連リンク集

             

博物館、美術館、展覧会の情報登録
博物館、美術館、展覧会に最適。広告のお問い合わせ
インターネットミュージアムへのお問い合わせ

Copyright(C)1996-2020 Internet Museum Office. All Rights Reserved.
ミュージアム・博物館・美術館の情報サイト[インターネットミュージアム]は、丹青グループが運営しています
協力/ (株)丹青研究所 、編集・制作/ (株)丹青社