インターネットミュージアム
美術館・博物館・イベント・展覧会 インターネットミュージアム
  インターネットミュージアム  >  取材レポート  >  陰影礼讃-国立美術館コレクションによる

陰影礼讃-国立美術館コレクションによる

■「影」に当てられたスポットライト
【会期終了】 描かれた「影」に注目して、作品を眺めたことはありますか?「影」とは何か、「影」と「陰」の違いは・・・?新視点の展覧会、国立美術館の充実のコレクションから紹介されています。
日本にある5館の国立美術館、総コレクション数は充実の約33,300点にのぼります。その5館が協力して開催する注目の展覧会が、「陰影礼讃―国立美術館コレクションによる」。東京国立近代美術館、京都国立近代美術館、国立西洋美術館、国立国際美術館の所蔵作品から選ばれた約170点が、国立新美術館で展示されています。

展覧会は、「陰影礼讃」のタイトルからも分かる通り、「影」がテーマです。「影」には多くの解釈が考えられ、時代や地域によって、様々に表現されてきました。足元に横たわる自分の影、キャンドルの火で揺れる影、目の端を横切る人影、月明かりで照らされたほのかな影・・・。あなたなら、このテーマから何を想像するでしょうか?

本展では、地域・時代もジャンルも問わず、様々な作家によって描かれた「影」が登場する作品が紹介されています。例えば速見御舟≪秋茄子と黒茶碗≫で、影は描かれた静物に命を吹き込むかのようです。東山魁夷≪映象≫では、水面に浮かび上がり不気味な存在感を見せます。W.ユージン・スミス≪楽園への歩み≫で、子どもたちのシルエットに託されたのは希望だったでしょうか。

歴代の表現者達が、影とどのように接してきたか、一堂に会して堪能できる展覧会です。美術の歴史や流行の中で、「影」の表現がどのように移り変わっていったかを、ぜひ会場でご覧ください。

※2007年に開館した国立新美術館は、2010年9月3日(金)に展覧会入場者1000万人を達成。本展会期中、毎日先着100名の来場者には、国立新美術館のオリジナルポストカードセットがプレゼントされます。
[ 取材・撮影・文:インターネットミュージアム ]

<関連ニュース>
国立新美術館 展覧会入場者1000万人達成

「陰影礼讃-国立美術館コレクションによる」ご招待券プレゼントページへ
 
会場国立新美術館 企画展示室2E
開催期間2010年9月8日(水)~10月18日(月)
所在地 〒106-8558 東京都港区六本木7-22-2
TEL : 03-5777-8600(ハローダイヤル)
HP : http://www.nact.jp/
展覧会詳細へ 陰影礼讃-国立美術館コレクションによる 詳細情報
取材レポート
古代中国・オリエントの美術
細川ミラー
澄川喜一 そりとむくり'
そりとむくり
目黒区美術館「越境者たち-BEYOND
越境者たち
国立科学博物館「特別展 ミイラ ~ 「永遠の命」を求めて」
特別展 ミイラ
府中市美術館「青木野枝 霧と鉄と山と」'
青木野枝
森美術館「未来と芸術展:AI、ロボット、都市、生命
未来と芸術
東京都美術館「ハマスホイとデンマーク絵画」'
ハマスホイ
岡田美術館「DOKI土器!土偶に青銅器展
DOKI土器!
国立新美術館「ブダペスト
ブダペスト
21_21
デザイナー達の原画
明治神宮ミュージアム「天皇陛下御即位奉祝 明治神宮ミュージアム開館記念展」'
明治神宮M. 開館
東京国立博物館「出雲と大和」'
出雲と大和
東京国立近代美術館工芸館「所蔵作品展
パッション20
東京オペラシティ
白髪一雄
弥生美術館「もうひとつの歌川派?! 国芳・芳年・年英・英朋・朋世」'
もうひとつの歌川派
クラシックホテル展
クラシックホテル
エリアレポート パナソニック汐留美術館 「モダンデザインが結ぶ暮らしの夢」
[エリアレポート]
モダンデザイン
エリアレポート 神奈川県立近代美術館 鎌倉別館「生誕120年・没後100年 関根正二展」
[エリアレポート]
関根正二
エリアレポート 東京都庭園美術館 「北澤美術館所蔵 ルネ・ラリック」
[エリアレポート]
ルネ・ラリック
エリアレポート 兵庫県立美術館 「ゴッホ展」
[エリアレポート]
ゴッホ
エリアレポート 東京ステーションギャラリー「奇蹟の芸術都市バルセロナ」
[エリアレポート]
バルセロナ
エリアレポート 東京国立博物館「日本書紀成立1300年 特別展『出雲と大和』」
[エリアレポート]
出雲と大和
エリアレポート 豊田市美術館「岡﨑乾二郎 ー 視覚のカイソウ」
[エリアレポート]
岡﨑乾二郎
エリアレポート Bunkamura 「ニューヨークが生んだ伝説の写真家 永遠のソール・ライター」
[エリアレポート]
ソール・ライター
エリアレポート 半蔵門ミュージアム 「復元された古代の音」
[エリアレポート]
古代の音
エリアレポート 中之島香雪美術館 「上方界隈、絵師済々 Ⅰ」
[エリアレポート]
上方界隈、絵師済々
エリアレポート 愛知県美術館「コートールド美術館展 魅惑の印象派」
[エリアレポート]
コートールド
第3回 インターネットミュージアム検定
B-OWND 工芸のマーケットプレイスミュージアグッズのオンラインショップ ミュコレ
2020年の展覧会予定(東京・名古屋・大阪 近郊)
皇室がご覧になった展覧会 博物館・美術館の情報
テレビでミュージアム 博物館・美術館の情報
エリアレポート(読者による取材記事) 博物館・美術館の情報
ニュース
一覧
東日本大震災・ミュージアム関連情報サイト MUSEUM ACTION
イベント検索ランキング
ゴッホ展 奇蹟の芸術都市バルセロナ 特別展 ミイラ ~ 「永遠の命」を求めて 日本書紀成立1300年 特別展「出雲と大和」
ロンドン・ナショナル・ギャラリー展 天皇陛下御即位奉祝 明治神宮ミュージアム開館記念展 開館記念展「見えてくる光景 コレクションの現在地」 傘寿記念 デヴィ・スカルノ展 わたくしが歩んだ80年
博物館・美術館検索
ミュージアム干支コレクションアワード 干支コレクションアワード「鼠」
グランプリは《大根喰う(大黒)》でした
ミュージアムキャラクターアワード2018 ミュージアムキャラクターアワード
2019、グランプリは「つくぞう&つくみ」でした
刀剣乱舞(とうらぶ)に登場する刀たち 「刀剣乱舞-ONLINE-」に実装された刀、IM取材分をまとめました。
パートナーサイト 関連リンク集

             

博物館、美術館、展覧会の情報登録
博物館、美術館、展覧会に最適。広告のお問い合わせ
インターネットミュージアムへのお問い合わせ

Copyright(C)1996-2020 Internet Museum Office. All Rights Reserved.
ミュージアム・博物館・美術館の情報サイト[インターネットミュージアム]は、丹青グループが運営しています
協力/ (株)丹青研究所 、編集・制作/ (株)丹青社