インターネットミュージアム
美術館・博物館・イベント・展覧会 インターネットミュージアム
【注意】新型コロナウィルス感染防止にともない、展覧会・イベントは中止になる場合があります。必ず公式サイトでご確認ください。[休館情報はこちら]
  インターネットミュージアム  >  取材レポート  >  『そこまでやるか』壮大なプロジェクト展

『そこまでやるか』壮大なプロジェクト展

■ダイナミズムの驚き
【会期終了】 「湖面を渡る100,000㎡の布」「連続制作時間96時間」「500人が入れる風船」…。展覧会のチラシにも、何やら刺激的な数字が並びます。完成した作品を見ると「そこまでやるか」と思ってしまう企画を紹介するちょっと変わった企画展が、21_21 DESIGN SIGHTで開催中です。
美術の大プロジェクトといえば、まずはクリストとジャンヌ=クロード。生年月日がまったく一緒のふたりは26歳で出会い、野外で展開するプロジェクトを共同で進めて行く事となります。

「フローティング・ピアーズ、イタリア・イセオ湖、2014-16」は、イタリアのイセオ湖に布の浮き橋を渡すプロジェクト。人々が渡れる巨大なオレンジの浮き橋は、風景を一変させました。

会場では創作過程のドキュメント映像などを紹介。さらに現在進行中の「マスタバ、アラブ首長国連邦のプロジェクト」のドローイング類も展示されています。


クリストとジャンヌ=クロード

展示室にそびえ立つ、白い壁のような構造物。良く見ると、下部に人間の模型。実は10分の1スケールの建築模型で、石上純也さんが設計した教会のプランです。

実際のスケールだと、入り口付近の幅は1.35メートルに対し、高さは45メートル。立地は中国山東省の渓谷です。屋根が無いため雨も降ってきますが、切り立った壁の間を進むと、暗くて狭い空間から広い場所に導かれていく計画です。


石上純也

インパクトが強いのが、ヌーメン/フォー・ユースの作品。FRPで作られたオブジェのように見えますが、なんと素材は透明の粘着テープ。総延長16,200mのテープが使われています。

この作品は、中に入る事ができます。恐る恐る靴を脱いで上がってみると、意外なほどしっかりとした印象。乳白色に包まれる、不思議なひと時が過ごせます。

ヌーメン/フォー・ユースは三人組のクリエイター。舞台美術、デザイン、アートの分野で活躍しています。


ヌーメン/フォー・ユース

500人が入れるコンサート・ホール。風船のような形状ですが、まさに構造は風船で、2時間ほど空気を入れて作ります。逆に空気を抜いたら移動させる事も可能です。

東日本大震災復興支援プロジェクトとして実現したもので、2013年から2015年にかけて宮城県松島町、仙台市、福島市の3カ所で設置されてコンサートが行われました。希望に満ちた門出という意味を込め《アーク・ノヴァ》(新しい方舟)と名付けられています。


ルツェルン・フェスティバル アーク・ノヴァ

出展作家は全部で8組。ここでご紹介できなかったものも、ユニークな作品ばかりです。

トークショーなどのイベントも用意されていますが、中でも西野達さんの新作インスタレーション「カプセルホテル21」を体験するイベントでは、実際に作品に宿泊するという珍しい試みです。興味がある方は、公式サイトからどうぞ。

[ 取材・撮影・文:古川幹夫 / 2017年6月22日 ]



■そこまでやるか 壮大なプロジェクト展 に関するツイート


 
会場21_21 DESIGN SIGHT
開催期間2017年6月23日(金)~10月1日(日)
所在地 東京都港区赤坂9-7-6 東京ミッドタウン ミッドタウン・ガーデン内
TEL : 03-3475-2121
HP : http://www.2121designsight.jp/program/grand_projects/
展覧会詳細へ 『そこまでやるか』壮大なプロジェクト展 詳細情報
新型コロナウイルス特集 with corona after corona
新型コロナウイルス特集 美術館・博物館・ミュージアムの休館・再開情報(毎日更新)
新型コロナウイルス特集 開幕延期・中止になった展覧会 会場レポート
新型コロナウイルス特集 会期が変更された2020年注目の展覧会
新型コロナウイルス特集 再開したミュージアムで始まった展覧会
取材レポート
泰巖歴史美術館がオープン'
泰巖歴史美術館
国立新美術館「古典×現代2020」'
古典×現代2020
エリアレポート 豊田市美術館「久門 剛史 - らせんの練習」
[エリアレポート]
久門剛史展
東京国立近代美術館「ピーター・ドイグ」'
ピーター・ドイグ
国立西洋美術館「ロンドン・ナショナル・ギャラリー展」'
ロンドンナショナル
エリアレポート 愛知県陶磁美術館「異才 辻晉堂の陶彫」
[エリアレポート]
辻晉堂の陶彫
エリアレポート 茨城県陶芸美術館「幻の横浜焼・東京焼」
[エリアレポート]
幻の横浜焼・東京焼
エリアレポート 京都市京セラ美術館がオープン
[エリアレポート]
京セラ美術館
エリアレポート ふじのくに地球環境史ミュージアム「消えゆく隣人」
[エリアレポート]
消えゆく隣人
足立美術館に「魯山人館」がオープン'
魯山人館オープン
クラシックホテル展
クラシックホテル
アソビル「バンクシー展
バンクシー
岡田美術館「生誕260年記念 北斎の肉筆画
北斎の肉筆画
三菱一号館美術館「画家が見たこども」'
画家が見たこども
エリアレポート 静岡県立美術館「開校100年 きたれ、バウハウス」
[エリアレポート]
きたれ、バウハウス
太田記念美術館「月岡芳年
月岡芳年
エリアレポート 東京国立近代美術館「ピーター・ドイグ展」
[エリアレポート]
ピーター・ドイグ
エリアレポート 細見美術館「飄々表具 ー 杉本博司の表具表現世界 ー」
[エリアレポート]
飄々表具 杉本博司
第3回 インターネットミュージアム検定
B-OWND 工芸のマーケットプレイスミュージアグッズのオンラインショップ ミュコレ
2020年の展覧会予定(東京・名古屋・大阪 近郊)
皇室がご覧になった展覧会 博物館・美術館の情報
テレビでミュージアム 博物館・美術館の情報
エリアレポート(読者による取材記事) 博物館・美術館の情報
ニュース
一覧
東日本大震災・ミュージアム関連情報サイト MUSEUM ACTION
イベント検索ランキング
ハマスホイとデンマーク絵画 写真展「138億光年 宇宙の旅」 みんなのミュシャ ミュシャからマンガへ ー 線の魔術 ロンドン・ナショナル・ギャラリー展
NHK大河ドラマ特別展「麒麟(きりん)がくる」 ランス絵画の精華 特別展『ねないこだれだ』誕生50周年記念 「せなけいこ展」 特別展 ライデン国立古代博物館所蔵 古代エジプト展
博物館・美術館検索
ミュージアム干支コレクションアワード 干支コレクションアワード「鼠」
グランプリは《大根喰う(大黒)》でした
ミュージアムキャラクターアワード2018 ミュージアムキャラクターアワード
2019、グランプリは「つくぞう&つくみ」でした
刀剣乱舞(とうらぶ)に登場する刀たち 「刀剣乱舞-ONLINE-」に実装された刀、IM取材分をまとめました。
パートナーサイト 関連リンク集

             

博物館、美術館、展覧会の情報登録
博物館、美術館、展覧会に最適。広告のお問い合わせ
インターネットミュージアムへのお問い合わせ

Copyright(C)1996-2020 Internet Museum Office. All Rights Reserved.
ミュージアム・博物館・美術館の情報サイト[インターネットミュージアム]は、丹青社グループが運営しています
協力/ (株)丹青研究所 、編集・制作/ (株)丹青社