インターネットミュージアム
美術館・博物館・イベント・展覧会 インターネットミュージアム
  インターネットミュージアム  >  取材レポート
取材レポート画像一覧

加藤久仁生展

■箱庭遊びがアカデミー賞に

【会期終了】 2009年に「つみきのいえ」で、米国アカデミー賞短編アニメーション賞を獲得した加藤久仁生さん。八王子市夢美術館で展覧会が開催中です。
取材レポートを見る
会場八王子市夢美術館
開催期間2012年2月10日(金)~3月25日(日)
所在地 東京都八王子市八日町8-1 ビュータワー八王子2F
TEL : 042-621-6777
HP : http://www.yumebi.com/
展覧会詳細へ 加藤久仁生展 詳細情報

生誕100年 ジャクソン・ポロック展

■抽象表現のスーパースター、いよいよ東京へ

【会期終了】 絵の具を棒につけて画布に注ぎかける「ポーリング」で、アートの中心地をパリからニューヨークに移した抽象表現のスーパースター、ジャクソン・ポロック。愛知県美術館での開催を終え、いよいよ東京国立近代美術館にやってきました。
取材レポートを見る
会場東京国立近代美術館
開催期間2012年2月10日(金)~5月6日(日)
所在地 東京都千代田区北の丸公園3-1
TEL : 03-5777-8600
HP : http://www.momat.go.jp/
展覧会詳細へ 生誕100年 ジャクソン・ポロック展 詳細情報

茶会への招待-三井家の茶道具

■茶道具の名品がずらり

【会期終了】 三井家伝来の名品を数多く所蔵する三井記念美術館ですが、その所蔵品の半分以上は茶道具。三井各家旧蔵の茶道具の名品紹介と茶会を想定した道具が取り合わせて展示されています。
取材レポートを見る
会場三井記念美術館
開催期間2012年2月8日(水)~4月8日(日)
所在地 東京都中央区日本橋室町二丁目1番1号 三井本館7階
TEL : 03-5777-8600 (ハローダイヤル
HP : http://www.mitsui-museum.jp/
展覧会詳細へ 茶会への招待-三井家の茶道具 詳細情報

イ・ブル展:私からあなたへ、私たちだけに

■韓国の女性現代美術家による大規模個展

【会期終了】 現代アジアを代表する韓国人アーティスト、イ・ブル。世界初となる大規模な個展が、森美術館で開催されています。
取材レポートを見る
会場森美術館
開催期間2012年2月4日(土)~5月27日(日)
所在地 東京都港区六本木6-10-1 六本木ヒルズ森タワー53階
TEL : 03-5777-8600(ハローダイヤル)
HP : http://www.mori.art.museum/
展覧会詳細へ イ・ブル展:私からあなたへ、私たちだけに 詳細情報

靉嘔 ふたたび虹のかなたに

■会場を埋め尽くす、虹のアーティスト

【会期終了】 「虹のアーティスト」として国内外で知られる靉嘔(あいおう)さん。初期から新作までを網羅する回顧展が東京都現代美術館で開催されています。
取材レポートを見る
会場東京都現代美術館
開催期間2012年2月4日(土)~5月6日(日)
所在地 東京都江東区三好4-1-1
TEL : 03-5245-4111
HP : http://www.mot-art-museum.jp/
展覧会詳細へ 靉嘔 ふたたび虹のかなたに 詳細情報

印象派の行方 モネ、ルノワールと次世代の画家たち

■最後の展覧会の後の印象派は?

【会期終了】 1874年に最初の展覧会を開催した印象派。そのグループとしての活動は長くは続かず、1886年の第8回展で終焉を迎えます。その後の印象派はどうなったのか、次世代の画家たちとの関係にも着目した展覧会がポーラ美術館で開催中です。
取材レポートを見る
会場ポーラ美術館
開催期間2012年1月21日(土)~7月8日(日)
所在地 神奈川県箱根町仙石原小塚山1285
TEL : 0460-84-2111
HP : http://www.polamuseum.or.jp/index.php
展覧会詳細へ 印象派の行方 モネ、ルノワールと次世代の画家たち 詳細情報

野田裕示 絵画のかたち/絵画の姿

■30年に及ぶ画業を展観

【会期終了】 開館5周年イヤーを迎えた国立新美術館。その最初を飾る企画展は、野田裕示さんの30年に及ぶ画業を展観します。
取材レポートを見る
会場国立新美術館
開催期間2012年1月18日(水)~4月2日(月)
所在地 東京都港区六本木7-22-2
TEL : 03-5777-8600(ハローダイヤル)
HP : http://www.nact.jp/
展覧会詳細へ 野田裕示 絵画のかたち/絵画の姿 詳細情報

ルドンとその周辺―夢見る世紀末

■ギネス級の巨大パステル画

【会期終了】 印象派全盛の時代、流行に背くように夢の世界を探求しつづけたフランスの画家、オディロン・ルドン。三菱一号館美術館の2012年初めての展覧会は、世界有数のルドン・コレクションを誇る岐阜県美術館の所蔵品で、ルドンの幻想世界を紹介します。
取材レポートを見る
会場三菱一号館美術館
開催期間2012年1月17日(火)~3月4日(日)
所在地 東京都千代田区丸の内2-6-2
TEL : 03-5777-8600(ハローダイヤル)
HP : http://mimt.jp
展覧会詳細へ ルドンとその周辺―夢見る世紀末 詳細情報

SCREENを飾った歴代のハリウッドスター展

■私の世代ならB.シールズ、S.マルソー、F.ケーツ…

【会期終了】 日本を代表する映画雑誌・近代映画社のSCREENは、創刊65周年を迎えます。調布市の東京アートミュージアムで、スターの特写スチール写真などを紹介する企画展が開催中です。
取材レポートを見る
会場東京アートミュージアム
開催期間2012年1月14日(土)~4月1日(日)
所在地 東京都調布市仙川町1-25-1
TEL : 03-3305-8686
HP : http://www.tokyoartmuseum.com/
展覧会詳細へ SCREENを飾った歴代のハリウッドスター展 詳細情報

作家と万年筆展

■作家の商売道具、27本がずらり

【会期終了】 作家の商売道具といえば、筆記具。なかでも近代以降の作家に愛好されていたのが万年筆です。明治・大正の文豪から現在活躍している作家まで、27人の万年筆を集めた企画展が、県立神奈川近代文学館で開催中です。
取材レポートを見る
会場県立神奈川近代文学館
開催期間2012年1月14日(土)~2月26日(日)
所在地 神奈川県横浜市中区山手町110
TEL : 045-622-6666
HP : http://www.kanabun.or.jp/te0529.html
展覧会詳細へ 作家と万年筆展 詳細情報

2011年 報道写真展

■報道写真で見る、2011年の日本

【会期終了】 2011年ほど報道写真に注目が集まった年はなかったのではないでしょうか。日本新聞博物館 では「2011年報道写真展」が4月15日(日)まで開催されています。
取材レポートを見る
会場日本新聞博物館(ニュースパーク)
開催期間2012年1月14日(土)~4月15日(日)
所在地 神奈川県横浜市中区日本大通11 横浜情報文化センター内
TEL : 045-661-2040
HP : http://newspark.jp/newspark/floor/info.html#houdou2011
展覧会詳細へ 2011年 報道写真展 詳細情報

今和次郎展

■昭和の暮らしを徹底調査

【会期終了】 1月から名称が変わったパナソニック 汐留ミュージアム」。2012年最初の企画展は、戦前から戦後にかけて民家や服装などを研究し「考現学」の創始者としても知られる今和次郎(こんわじろう)の初回顧展です。
取材レポートを見る
会場パナソニック 汐留ミュージアム
開催期間2012年1月14日(土)~3月25日(日)
所在地 東京都港区東新橋1-5-1 パナソニック東京汐留ビル4階
TEL : 03-5777-8600(ハローダイヤル)
HP : http://panasonic.co.jp/es/museum/
展覧会詳細へ 今和次郎展 詳細情報

百椿図(ひゃくちんず) 椿をめぐる文雅の世界

■江戸にもあった、フラワーアレンジメントの世界

【会期終了】 お正月飾りの花といえば、椿。江戸時代初期には空前の椿園芸ブームが起こり、数多くの椿を集めた書物が制作されました。計約24メートルに及ぶ「百椿図」を大きく広げた展覧会が、根津美術館で開催中です。
取材レポートを見る
会場根津美術館
開催期間2012年1月7日(土)~2月12日(日)
所在地 東京都港区南青山6-5-1
TEL : 03-3400-2536
HP : http://www.nezu-muse.or.jp/
展覧会詳細へ 百椿図(ひゃくちんず) 椿をめぐる文雅の世界 詳細情報

日本の映画ポスター芸術

■クリエイターによる映画宣伝

【会期終了】 グラフィックデザイナーの粟津潔、美術家の横尾忠則、イラストレーターの和田誠、アニメ作家の久里洋二、劇画家の上村一夫、舞台美術の朝倉摂、…映画ポスターの芸術性にフォーカスした企画展が、東京国立近代美術館フィルムセンターで開催中です。
取材レポートを見る
会場東京国立近代美術館フィルムセンター
開催期間2012年1月7日(土)~3月31日(土)
所在地 東京都中央区京橋3-7-6
TEL : 03-5777-8600(ハローダイヤル)
HP : http://www.momat.go.jp/FC/POSTERJAPAN/index.html
展覧会詳細へ 日本の映画ポスター芸術 詳細情報

伝説の劇画師 植木金矢展

■90歳の伝説的劇画師、初の本格展

【会期終了】 戦後の混乱が残る昭和28年に発表された、チャンバラ時代活劇「風雲鞍馬秘帖」。それまでの絵物語でも漫画でもない、全く新しい構成は、当時の少年たちのハートをつかんで大ヒットしました。90歳の伝説的劇画師、植木金矢さんの初の本格的展覧会です。
取材レポートを見る
会場弥生美術館
開催期間2012年1月3日(火)~4月1日(日)
所在地 東京都文京区弥生2-4-3
TEL : 03-3812-0012
HP : http://www.yayoi-yumeji-museum.jp/
展覧会詳細へ 伝説の劇画師 植木金矢展 詳細情報

北京故宮博物院200選

■パンダより有名な「神品」名画

【会期終了】 開館140周年を迎えた東京国立博物館。2012年は北京故宮博物院の名品展からスタートしました。中国美術史上屈指の名画といわれる「清明上河図」は大注目です。
取材レポートを見る
会場東京国立博物館
開催期間2012年1月2日(月)~2月19日(日)
所在地 東京都台東区上野公園13-9
TEL : 03-5777-8600(ハローダイヤル)
HP : http://www.kokyu200.jp/
展覧会詳細へ 北京故宮博物院200選 詳細情報

NHK大河ドラマ50年 特別展「平 清盛」

■「時代への挑戦者」清盛の至宝

【会期終了】 新年の江戸東京博物館では、お馴染みとなったNHK大河ドラマ関連の特別展。ちょうど大河ドラマ50年となる2012年は「平 清盛」です。武士ながら太政大臣までのぼりつめた風雲児の実像に迫ります。
取材レポートを見る
会場江戸東京博物館
開催期間2012年1月2日(月・祝)~2012年2月5日(日)
所在地 東京都墨田区横網1-4-1
TEL : 03-3626-9974(代表)
HP : http://www.edo-tokyo-museum.or.jp/
展覧会詳細へ NHK大河ドラマ50年 特別展「平 清盛」 詳細情報

サンシャイン水族館 オープニングセレモニー

■ベッキーも大喜び!「天空のオアシス」がオープン

2011年8月4日(木)、東京・池袋のサンシャイン水族館がいよいよオープン! オープニングセレモニーには“どうぶつ大好きタレント”のベッキーさんも登場しました。
取材レポートを見る
会場サンシャイン水族館
開催期間オープニングセレモニー 2011年8月4日(木)
所在地 東京都豊島区東池袋3-1
サンシャインシティ ワールドインポートマートビル 屋上
TEL : 03-3989-3466
HP : http://www.sunshinecity.co.jp/sunshine/aquarium/

サンシャイン水族館 グランドオープン

■「天空のオアシス」水族館、池袋に誕生

2010年9月よりリニューアルのため休館していた東京・池袋のサンシャイン水族館が、2011年8月4日(木)にグランドオープン。新コンセプトは「天空のオアシス」です。
取材レポートを見る
会場サンシャイン水族館
開催期間リニューアルオープン 2011年8月4日(木)
所在地 東京都豊島区東池袋3-1
サンシャインシティ ワールドインポートマートビル 屋上
TEL : 03-3989-3466
HP : http://www.sunshinecity.co.jp/sunshine/aquarium/

コニカミノルタプラネタリウム“満天” in Sunshine City リニューアル

■最新鋭の全天周デジタル映像で別世界へ

サンシャインのコニカミノルタプラネタリウム“満天”が七夕にリニューアルオープン。記者発表のゲストには皆藤愛子さんが登場しました。
取材レポートを見る
会場コニカミノルタプラネタリウム “満天” in Sunshine City
開催期間2011年7月6日(水)
所在地 東京都豊島区東池袋3-1-3 サンシャインシティ ワールドインポートマートビル 屋上
TEL : 03-3989-3546
HP : http://www.konicaminolta.jp/manten/

フェルメールからのラブレター展

■話題のフェルメール展、ついに東京に

【会期終了】 レンブラントと並ぶオランダ絵画の巨匠、ヨハネス・フェルメール。日本にもファンが多いフェルメールですが、京都市美術館宮城県美術館と巡回された展覧会が、いよいよ東京でも始まりました。
取材レポートを見る
会場Bunkamura ザ・ミュージアム
開催期間2011年12月23日(金)~2012年3月14日(水)
所在地 東京都渋谷区道玄坂2-24-1 Bunkamura B1F
TEL : 03-5777-8600
HP : http://www.bunkamura.co.jp/museum/
展覧会詳細へ フェルメールからのラブレター展 詳細情報
取材レポート
国立新美術館「クリスチャン・ボルタンスキー ― Lifetime」
ボルタンスキー
寺田倉庫「STAR WARS™ Identities: The Exhibition」
スター・ウォーズ
森美術館「塩田千春展:魂がふるえる」
塩田千春
Bunkamura ザ・ミュージアム「みんなのミュシャ」
みんなのミュシャ
東京国立博物館「日中文化交流協定締結40周年記念 特別展「三国志」」
特別展「三国志」
横浜美術館「原三溪の美術 伝説の大コレクション」
原三溪の美術
根津美術館「優しいほとけ・怖いほとけ」'
優しい 怖い ほとけ
サントリー美術館「遊びの流儀 遊楽図の系譜」
遊びの流儀
国立歴史民俗博物館「もののけの夏
もののけの夏
江戸東京博物館「江戸のスポーツと東京オリンピック」
江戸のスポーツと…
東京ステーションギャラリー「メスキータ」
メスキータ
国立科学博物館「特別展 「恐竜博 2019」
恐竜博 2019
東京国立博物館「特別企画 奈良大和四寺のみほとけ」
奈良大和四寺
ハラ ミュージアムアーク「加藤泉 ― LIKE A ROLLING SNOWBALL」
加藤泉
三菱一号館美術館「マリアノ・フォルチュニ 織りなすデザイン
M.フォルチュニ
パナソニック汐留美術館「マイセン動物園展」
マイセン動物園展
日本科学未来館「企画展「マンモス展」 その「生命」は蘇るのか」'
マンモス展
千葉市美術館「没後60年 北大路魯山人 古典復興 ― 現代陶芸をひらく ―」
北大路魯山人
エリアレポート 東京オペラシティアートギャラリー「ジュリアン・オピー展」
[エリアレポート]
ジュリアン・オピー
国立西洋美術館「国立西洋美術館開館60周年記念 松方コレクション展」
[エリアレポート]
松方コレクション展
東郷青児記念 損保ジャパン日本興亜美術館 「みんなのレオ・レオーニ展」
[エリアレポート]
レオ・レオーニ展
大阪市立東洋陶磁美術館「フィンランド陶芸+マリメッコスピリッツ」
[エリアレポート]
フィンランド陶芸
エリアレポート 豊田市美術館「クリムト展 ウィーンと日本 1900」
[エリアレポート]
クリムト
三井記念美術館「日本の素朴絵 ― ゆるい、かわいい、たのしい美術 ―」
[エリアレポート]
日本の素朴絵
第3回 インターネットミュージアム検定
ミュージアグッズのオンラインショップ ミュコレ
2019年の展覧会予定(東京・名古屋・大阪 近郊)
皇室がご覧になった展覧会 博物館・美術館の情報
テレビでミュージアム 博物館・美術館の情報
エリアレポート(読者による取材記事) 博物館・美術館の情報
ニュース
一覧
東日本大震災・ミュージアム関連情報サイト MUSEUM ACTION
イベント検索ランキング
特別展 「恐竜博 2019」 特別展「三国志」 メスキータ展 国立西洋美術館開館60周年記念 松方コレクション展
唐三彩 ― シルクロードの至宝 ― 福島復興祈念展「興福寺と会津」 ハプスブルク展−600年にわたる帝国コレクションの歴史 特別展「ニャンダフル 浮世絵ねこの世界展」
博物館・美術館検索
ミュージアム干支コレクションアワード 干支コレクションアワード「猪」
グランプリは「ペッカリー(ヘソイノシシ)象形土偶」でした
ミュージアムキャラクターアワード2018 ミュージアムキャラクターアワード
2019、7/30から投票開始です!!
人気の展覧会 ブログパーツ アクセス数が多い展覧会を地域別にご紹介、ご自由にどうぞ。
刀剣乱舞(とうらぶ)に登場する刀たち 「刀剣乱舞-ONLINE-」に実装された刀、IM取材分をまとめました。
パートナーサイト 関連リンク集

             

博物館、美術館、展覧会の情報登録
博物館、美術館、展覧会に最適。広告のお問い合わせ
インターネットミュージアムへのお問い合わせ

Copyright(C)1996-2019 Internet Museum Office. All Rights Reserved.
ミュージアム・博物館・美術館の情報サイト[インターネットミュージアム]は、丹青グループが運営しています
協力/ (株)丹青研究所 、編集・制作/ (株)丹青社