IM
    レポート
    「アートアクアリウム美術館」がオープン
    夏の風物詩「アートアクアリウム」が常設の美術館に
    四季折々の空間に舞う、過去最大規模の30,000匹超の金魚
    カフェやショップも併設し営業は22時まで、アフター6割引も

    2007年から各地で開催され、東京では夏の風物詩として親しまれていた「アートアクアリウム」が常設展示へ。

    2020年8月28日(金)、日本橋に「アートアクアリウム美術館」がオープンします。


    アートアクアリウム美術館 外観
    アートアクアリウム美術館 外観


    これまでに1,000万人以上を動員してきたアートアクアリウム。東京では夏に期間限定の企画展として開催されてきましたが、年間を通しての展示に進化。四季折々の空間を演出する、大型常設展示になりました。

    金魚の数も大幅に増え、アートアクアリウム史上最多となる約30,000匹に。普段は見る機会の少ない珍しい金魚や、お祭りなどでみる馴染みのある金魚まで、さまざまな種類の金魚が揃っています。


    最初の作品は「ZENアクアリウム」
    最初の作品は「ZENアクアリウム」


    では、早速施設をご紹介しましょう。施設は2フロア構成、展示エリアは1階です。会場の広さも、過去の日本橋開催時の約3倍になりました。

    プロローグにあたるエリア「水端(みずはな)」では、過去のアートアクアリウムの作品から、人気作をセレクト。今回は水墨アートの映像に黒い金魚を合わせた「床掛け金魚飾り」が展示されています。アートアクアリウムの歩みを、不定期で展示替えしながら紹介します。


    中央が「床掛け金魚飾り」
    中央が「床掛け金魚飾り」

    「水端」エリア
    「水端」エリア

    「水端」エリア
    「水端」エリア


    続いて「浮世」のエリアへ。その昔、花街の入口にあったとされる大門を、金魚が乱舞する大提灯を掲げる「金魚大門」として再現しました。天井にも無数の金魚が泳ぎます。

    奥に進むと、アートアクアリウムの基本コンセプトである「江戸の花魁」を象徴するコーナーへ。カラフルな水槽を花魁に見立てて、着飾った花魁が町を練り歩く花魁道中の世界を作りました。ライティングと音響も進化し、さらに臨場感が増しています。


    「浮世」エリア
    「浮世」エリア

    「浮世」エリア
    「浮世」エリア

    「浮世」エリア
    「浮世」エリア


    「神秘」エリアのカラフルな水柱が森のように立ち並ぶ「金魚の杜」は、新作です。柱は人の背丈より高く、近くで見るとなかなかのボリューム感。このエリアは2階からも見る事ができ、俯瞰で眺めるとまた違った雰囲気が楽しめます。

    水柱の上部には映像の演出もあり、こちらは季節によって変化する予定です。


    「神秘」エリアの「金魚の杜」
    「神秘」エリアの「金魚の杜」

    2階から見下ろした「金魚の杜」
    2階から見下ろした「金魚の杜」


    2階の「老松」エリアには、能舞台も設置。舞台では伝統芸能のパフォーミングアーツが行われます。「愉悦」エリアのカフェラウンジでは、金魚ゼリーなど楽しいメニューが。「土産」エリアにはオリジナルグッズも揃えました。


    「老松」エリアの能舞台
    「老松」エリアの能舞台

    「愉悦」エリアにはカフェラウンジが
    「愉悦」エリアにはカフェラウンジが

    「土産」エリア
    「土産」エリア


    新たに音声ガイドも用意され、俳優の斎藤工さんがナビゲート。作品に込められた想いやストーリーを語ります。

    営業時間は10時~22時(最終受付は21時半)と、遅い時間まで見られるのも魅力的。18時以降に入場できる「アフター6入場券」も用意されました。チケットは日時指定なので、あらかじめウェブでお求めください。


    [ 取材・撮影・文:古川幹夫 / 2020年8月27日 ]

    会場
    会期
    2020年8月28日(金)オープン
    住所
    〒103-0023 東京都中央区日本橋本町1丁目3
    公式サイト https://artaquarium.jp/

    展覧会ランキング
    1
    大阪南港ATC Gallery | 大阪府
    バンクシー展 天才か反逆者か
    開催中[あと43日]
    2020年10月9日(金)〜2021年1月17日(日)
    2
    板橋区立美術館 | 東京都
    だれも知らないレオ・レオーニ展
    開催中[あと37日]
    2020年10月24日(土)〜2021年1月11日(月)
    3
    北海道立近代美術館 | 北海道
    デビュー50周年 諸星大二郎展
    開催中[あと43日]
    2020年11月21日(土)〜2021年1月17日(日)
    4
    東京都現代美術館 | 東京都
    石岡瑛子 血が、汗が、涙がデザインできるか
    開催中[あと71日]
    2020年11月14日(土)〜2021年2月14日(日)
    5
    三井記念美術館 | 東京都
    国宝の名刀「日向正宗」と武将の美
    開催中[あと53日]
    2020年11月21日(土)〜2021年1月27日(水)
    おすすめレポート
    学芸員募集
    品川区会計年度任用職員(学芸研究)募集 [品川区役所]
    東京都
    福岡市総合図書館 会計年度任用職員募集 [福岡市総合図書館 ]
    福岡県
    埋蔵文化財担当の豊橋市会計年度任用職員を募集します。 [豊橋市文化財センター]
    愛知県
    <<2021/1/5~3/31>> 芦屋市立美術博物館 受付・監視スタッフ パート募集 [芦屋市立美術博物館]
    兵庫県
    【作品展示・会場設営】美術品オークション会社・アルバイトスタッフ募集!未経験OK [株式会社毎日オークション東京本社]
    東京都

    「⼤堀哲記念ミュージアム・マネージメント推進賞」を受賞しました


    ミュージアム キャラクター アワード