宗教改革と印刷革命


西南学院大学博物館

〒 814-8511
福岡県 福岡市早良区 西新3丁目13番1号

公式サイト

期間

2019年01月15日~2019年03月23日 終了
この地域で開催中の展覧会

内容

宗教改革は、1517年にマルティン・ルターが著した『九十五カ条の論題』に端を発する西欧キリスト教の改革運動です。印刷革命は、15世紀半ばにヨハネス・グーテンベルクが活版印刷術を発明・実用化したことに始まる書物文化の革命です。
本展覧会では、これら二つの革新によって聖書がどのようにすがたを変えていったのかを、古代・中世の聖書写本から宗教改革期の活版印刷聖書に至るまで、「聖書の歴史」を辿っていくことによって紹介いたします。

料金

無料

休館日

日曜日

アクセス

[車] 都市高速百道ランプから5分
[地下鉄] 西新駅下車、徒歩5分
[バス] 「修猷館前」下車、徒歩5分

マップ この地域のミュージアム

GoogleMapで経路をみる
ツイートをみる