齋 正機 の世界 展 ~ ふくしまものがたり ~


期間

2019年03月27日~2019年04月14日 終了
この地域で開催中の展覧会

内容

齋正機(さいまさき)は、1966(昭和41)年福島県に生まれ、福島県立福島東高校で学んだ後、1992(平成4)年東京藝術大学美術学部絵画科日本画専攻を卒業、1994(平成6)年に同大学大学院を修了し、現在日本画家として活躍しており、多くのファンに支持されています。

本展は、作家の出身地福島県で、初めての大規模な回顧展として初期から最新作までの本画約100点に加え、日々欠かさず制作している素描も出品し、齋正機の多才さを紹介するものです。

今の画風に至るまでの「初期作品」から、子供の頃から親しんだ鉄道を始めとする「鉄道シリーズ」、あたたかい眼差しで描いた「子どもシリーズ」、また2011年から描き始めた東邦銀行のカレンダー原画は実物カレンダーも併せて展示するほか、商品パッケージなどの他の分野での仕事も紹介いたします。特に今回、故郷である福島への想いから新たに制作する大作は、必見となりましょう。

齋の描く、日本の風景や日常の何気ない情景は、優しく柔らかく私たちの心に沁みわたるような感動を与え、忘れていた大切な何かを思い出させてくれます。老若男女すべての方々に楽しんでいただける展覧会になることを確信しております。

料金

一般 1,000(800)円 / 中・高校生 500(300)円 / 小学生以下 無料

※( )内は、前売料金
※プレイガイド前売発売1/15~3/26まで。前売券販売所:福島民報社本社、郡山本社、各支社・支局、福島民報販売店、とうほう・みんなの文化センター、福島県庁売店、福島市役所売店、中合、福島テルサ、うすい百貨店、ローソンチケット(Lコード:22552)、CN プレイガイド※セブンイレブン(店内マルチコピー機 セブンチケットより)、ファミリーマート(店内Fami ポートより)ほか

休館日

会期中無休

アクセス

【市内バス】
福島駅東口バス乗り場(9番)より市内循環バス(1・2コース)に乗車、『桜の聖母短期大学』停留所下車。徒歩5分。(運賃100円、本数は1時間に6~10本、乗車時間15分程度)

【高速道路】
飯坂インターチェンジから国道13号線で福島市街地に向かい信夫山トンネルを出て、2つ目の信号を左折、7つ目の信号を左折してつきあたり。(距離5.5km 所要時間約10分)

福島西インターチェンジから国道115号線で福島市街地に向かい、国道4号線を左折して仙台方面に北上、旭町交差点を左折して3つ目の信号を右折してつきあたり。(距離8km 所要時間約20分)

【駐車場】
約450台

マップ この地域のミュージアム

GoogleMapで経路をみる
ツイートをみる