夏季館蔵品展「絵の中の生きものたち」


白鹿記念酒造博物館(酒ミュージアム)

〒 662-0926
兵庫県 西宮市鞍掛町 8-21

公式サイト

期間

2019年07月10日~2019年08月26日 終了
この地域で開催中の展覧会

内容

古来、鳥や魚、鹿や馬などの生きものは数多く画題になりました。飛んだり、跳ねたり、泳いだり、じっと何かを見つめていたり、その一瞬は画家たちによってとらえられ、絵や工芸に表されました。季節を感じさせる景物とともに描かれ、また優美な姿には吉祥の意味を託したものもあります。今回の展示では江戸時代から近代にかけての作品から、絵の中で自由に活動する多彩な生きものたちを紹介します。

料金

一般 400円 / 中・小生 200円

休館日

火曜日(ただし、8月13日は臨時開館)、8月19日(月)~8月21日(水)夏期休館

アクセス

【電車・バス】
・阪神西宮駅より札場筋を南へ徒歩15分
・阪神西宮駅、JR西宮駅より阪神バス「マリナパーク」行き乗車、「交通公園前」下車、南西へ1分
・阪急西宮北口駅より阪急バス「朝凪町」行き乗車、「東町」下車、臨港線を西へ徒歩7分

【自動車】
・名神高速西宮I.C.より5分
・阪神高速3号神戸線(東行)西宮出口より2分、(西行)武庫川出口より8分。
・阪神高速5号湾岸線(東行)南芦屋浜出口より5分、(西行)西宮浜出口より2分

マップ この地域のミュージアム

GoogleMapで経路をみる
ツイートをみる