インターネットミュージアム
美術館・博物館・イベント・展覧会 インターネットミュージアム
  インターネットミュージアム  >  ニュース  >  竹中直人が岡倉天心に ─ 映画「天心」が完成

ニュース

竹中直人が岡倉天心に ─ 映画「天心」が完成
(掲載日時:2013年09月02日)
法隆寺や興福寺を復興、東京藝術大学や日本美術院の創立に携わり、日本人初のボストン美術館キュレーターに就任した「日本近代美術の父」岡倉天心の生誕150周年、没後100周年を記念し、天心とその弟子たちの姿を描いた映画「天心」(松村克弥監督)が制作され、2013年9月2日(月)、東京藝術大学奏楽堂で完成披露特別試写会が行われた。

明治という時代にあって日本の美を再発見し、新しい美を生み出そうと苦闘する天心とその弟子たちの葛藤と師弟愛を描いた物語。

主役の岡倉天心役に竹中直人さん。弟子の横山大観を中村獅童さん、菱田春草を平山浩行さん、下村観山を木下ほうかさん、木村武山を橋本一郎さん、狩野芳崖を温水洋一さんが演じる。

主題歌「亜細亜の空」は、曾祖父と岡倉天心との間に交流があったという石井竜也さんが作詞作曲した。

舞台挨拶には主演の竹中直人さんの他、主題歌の石井竜也さん、松村克弥監督らが登場。竹中さんは「藝大受験を二回失敗しているので、ここ(東京藝術大学奏楽堂)で挨拶できるのは夢のようだ」と笑わせた。

また舞台には東京藝術大学の宮田亮平学長が当時の東京美術学校(東京藝術大学の前身)の制服姿で岡倉天心に扮して登場、会場を盛り上げた。

映画「天心」は10月に茨城県で先行公開された後、11月から全国で順次公開される。




 


この記事に関連した記事


取材レポート
国立科学博物館「古代アンデス文明展」
古代アンデス文明展
三菱一号館美術館「パリ❤グラフィック ─ ロートレックとアートになった版画・ポスター展」
パリ・グラフィック
東京都美術館「ゴッホ展 巡りゆく日本の夢」
ゴッホ展
パナソニック 汐留ミュージアム「表現への情熱 カンディンスキー、ルオーと色の冒険者たち」
表現への情熱
サントリー美術館「フランス宮廷の磁器 セーヴル、創造の300年」
セーヴルの300年
太田記念美術館「没後150年記念 菊川英山」
菊川英山
エリアレポーター ホキ美術館「第3回 私の代表作展」
[エリアレポーター]
ホキ美術館
エリアレポーター 国立西洋美術館「北斎とジャポニスム HOKUSAIが西洋に与えた衝撃」
[エリアレポーター]
北斎とジャポニスム
エリアレポーター 神戸市立博物館「ボストン美術館の至宝展 ― 東西の名品、珠玉のコレクション」
[エリアレポーター]
ボストン美の至宝
ミュージアグッズのオンラインショップ ミュコレ
2018年の展覧会予定(東京近郊・大阪近郊) 博物館・美術館の情報
2017年の展覧会予定(東京近郊・大阪近郊) 博物館・美術館の情報
皇室がご覧になった展覧会 博物館・美術館の情報
テレビでミュージアム 博物館・美術館の情報
エリアレポート(読者による取材記事) 博物館・美術館の情報
ニュース
一覧
東日本大震災・ミュージアム関連情報サイト MUSEUM ACTION
イベント検索ランキング
世界を変える美しい本 インド・タラブックスの挑戦 国宝 雪松図と花鳥 -美術館でバードウォッチング- 鉄道絵画発→ピカソ行 コレクションのドア、ひらきます 古代アンデス文明展
新海誠展 「ほしのこえ」から「君の名は。」まで FACE/わたしとあなた ―アフリカン・マスクから舟越桂まで お弁当箱ライブラリー 唐代胡人俑―シルクロードを駆けた夢
博物館・美術館検索
人気の展覧会 ブログパーツ 「人気の展覧会」ブログパーツ
アクセス数が多い展覧会を地域別にご紹介、ご自由にどうぞ。
ミュージアムキャラクターアワード2016 ミュージアムキャラクターアワード
2017 結果発表
ミュージアム干支コレクションアワード 干支コレクションアワード「鶏」
結果発表!!
パートナーサイト 関連リンク集

             

博物館、美術館、展覧会の情報登録
博物館、美術館、展覧会に最適。広告のお問い合わせ
インターネットミュージアムへのお問い合わせ

Copyright(C)1996-2017 Internet Museum Office. All Rights Reserved.
ミュージアム・博物館・美術館の情報サイト[インターネットミュージアム]は、丹青グループが運営しています
協力/ (株)丹青研究所 、編集・制作/ (株)丹青社