インターネットミュージアム

美術館・博物館・イベント・展覧会 インターネットミュージアム www.museum.or.jp

   
  インターネットミュージアム  >  ニュース  >  ゲームで話題の「名物 三日月宗近」、東京国立博物館で展示中

ニュース

ゲームで話題の「名物 三日月宗近」、東京国立博物館で展示中
(掲載日時:2015年05月12日)
「名物 三日月宗近」、東京国立博物館で展示中
東京国立博物館で展示中の「名物 三日月宗近」

2015年5月12日(火)、東京・上野公園の東京国立博物館で、平安時代から江戸時代に至る各国の代表的な流派の刀剣12口の展示が始まった。

展示されているのは平安時代の刀工・三条宗近の作で、天下五剣のひとつとして著名な国宝「名物 三日月宗近」をはじめ、相州貞宗の代表作である国宝「名物 亀甲貞宗」など。

あわせて奈良利寿の「雨下猛虎図鐔」をはじめ室町時代から幕末までの鐔・小道具も展示している。

近年、実在する刀剣を擬人化したブラウザゲーム「刀剣乱舞-ONLINE-」が女性を中心に支持を広げており、ゲームに登場する刀剣への注目度も急激に高まっている。

展示は東京国立博物館・本館1階の13室で、2015年7月20日(月)まで。観覧料は一般 620円、大学生 410円(特別展「鳥獣戯画─京都 高山寺の至宝─」は別料金)。
 



東日本大震災・ミュージアム関連情報サイト MUSEUM ACTION
インターネットミュージアム検定
取材レポート
皇室がご覧になった展覧会
2016年の展覧会予定(東京近郊・大阪近郊)
テレビでミュージアム
ニュース
一覧
イベント検索ランキング
オルセー美術館・オランジュリー美術館所蔵 ルノワール展 ボストン美術館所蔵 俺たちの国芳 わたしの国貞 ルノワール展 ―描くことは生きる悦びー 日伊国交樹立150周年記念 カラヴァッジョ展
2016年NHK大河ドラマ特別展 「真田丸」 江戸の奇才・歌川国芳「江戸のダジャレ旅」 日伊国交樹立150周年記念 世界遺産 ポンペイの壁画展 若林奮 飛葉と振動
博物館・美術館検索
人気の展覧会 ブログパーツ 「人気の展覧会」ブログパーツ
アクセス数が多い展覧会を地域別にご紹介、ご自由にどうぞ。
ミュージアムキャラクターアワード2015 ミュージアムキャラクターアワード
結果発表!!
ミュージアム干支コレクションアワード2016 干支コレクションアワード「猿」
結果発表!!
パートナーサイト 関連リンク集

             

展覧会の情報登録
広告のお問い合わせ
Copyright(C)1996-2016 Internet Museum Office. All Rights Reserved.
インターネットミュージアムは丹青グループが運営しております。
協力/ (株)丹青研究所 、編集・制作/ (株)丹青社