インターネットミュージアム
美術館・博物館・イベント・展覧会 インターネットミュージアム
  インターネットミュージアム  >  取材レポート  >  日本、家の列島 ―フランス人建築家が驚くニッポンの住宅デザイン―

日本、家の列島 ―フランス人建築家が驚くニッポンの住宅デザイン―

■世界巡回展が里帰り
【会期終了】 豊かな自然と風土が、多様な住まいを育んできた日本。近代建築においても個性的な住宅が数多く建てられました。日本をよく知る4人のフランス人が、日本の住宅建築を紹介する展覧会が、パナソニック 汐留ミュージアムで開催中です。
本展を企画したのはジェレミ・ステラ(写真家)、ヴェロニック・ウルス(建築家)、ファビアン・モデュイ(建築家)、マニュエル・ タルディッツ(建築家・みかんぐみ共同代表)。2014年5月からフランス、スイス、ベルギー、オランダを巡回した展覧会の帰国展です。

まず紹介されるのは「昨日の家」。20世紀の日本の住宅建築、14作品が紹介されています。

ここで紹介されているのは、日本のモダニズム建築の父といわれるアントニン・レーモンドをはじめ、前川國男、清家清、丹下健三など日本建築史に残る錚錚たる面々から、安藤忠雄や伊東豊雄など現在は大御所となった建築家まで。彼らは住宅だけでなく大規模な建築も手掛け、文字通り戦後日本の姿を作ってきたといえる存在です(ちなみにフランスでは、建築家が住宅建築を手掛けることはまれです)。

アール状の壁面で囲まれたスペースでは、ゲストアーティストの坂口恭平さんの作品も展示。屹立する建築物を描いた《Dig-Ital》です。


「昨日の家」、ゲストアーティスト(坂口恭平)

展覧会のメインは「今の家」。21世紀になってから竣工した新しい住宅建築が、写真と模型で紹介されています。

紹介されている家は、大きなデッキが張り出したり、建物の間に隙間があったり、広い天窓から空が見えたりと、かなり個性的。施主へのインタビューも掲載されており、それぞれが自分の家に強い愛情と誇りを持っている事が分かります。

会場最後は「東京の家」。写真家のジェレミ・ステラが撮影した個人住宅を紹介。写真には建物だけでなく町の人々も写っており、日常の中にある個性的な建物をドキュメンタリータッチで切り取っています。


「今の家」「東京の家」

法規や面積など、さまざまな制約を乗り越えて建てられた個性的な住宅たち。「日本のユニークな住宅デザインをフランス人が紹介する」という珍しい試みですが、とても誇らしく思えます。巡回はせずに、東京だけでの開催です。

[ 取材・撮影・文:古川幹夫 / 2017年4月7日 ]

日本、家の列島日本、家の列島

ヴェロニック・ウルス (編集), ジェレミ・ステラ (編集), マニュエル・タルディッツ (編集), ファビアン・モデュイ (編集), パナソニック 汐留ミュージアム (編集)

鹿島出版会
¥ 2,484


■日本、家の列島 に関するツイート


 
会場パナソニック 汐留ミュージアム
開催期間2017年4月8日(土)~6月25日(日)
所在地 東京都港区東新橋1-5-1 パナソニック東京汐留ビル4階
TEL : 03-5777-8600(ハローダイヤル)
HP : https://panasonic.co.jp/es/museum/
展覧会詳細へ 日本、家の列島 ―フランス人建築家が驚くニッポンの住宅デザイン― 詳細情報
東日本大震災・ミュージアム関連情報サイト MUSEUM ACTION
取材レポート
三井記念美術館「驚異の超絶技巧! -明治工芸から現代アートへ-」
驚異の超絶技巧!
京都国立博物館「開館120周年記念 特別展覧会 国宝」
「国宝」展
東京国立博物館「興福寺中金堂再建記念特別展「運慶」」
「運慶」展
東京富士美術館「遥かなるルネサンス」
遥かなるルネサンス
サントリー美術館「六本木開館10周年記念展 天下を治めた絵師 狩野元信」
狩野元信
根津美術館「ほとけを支える ― 蓮華・霊獣・天部・邪鬼 ―」
ほとけを支える
堺 アルフォンス・ミュシャ館「あこがれ アルフォンス・ミュシャに魅せられた人々」
あこがれ ミュシャ
千葉市美術館「ボストン美術館浮世絵名品展 鈴木春信」
鈴木春信
横浜美術館 / 横浜赤レンガ倉庫1号館 / 横浜市開港記念会館(地下)ほか「ヨコハマトリエンナーレ2017「島と星座とガラパゴス」」
ヨコトリ2017
国立新美術館・森美術館「サンシャワー:東南アジアの現代美術展 1980年代から現在まで」
サンシャワー
ホキ美術館「画家の眼がとらえた美」
画家の眼が@ホキ美
岡田美術館「歌麿大作「深川の雪」と「吉原の花」 ―138年ぶりの夢の再会―」
深川の雪・吉原の花
エリアレポーター Bunkamuraザ・ミュージアム「オットー・ネーベル展」
[エリアレポーター]
オットー・ネーベル
エリアレポーター 東京藝術大学大学美術館「素心伝心 ─ クローン文化財 失われた刻の再生」
[エリアレポーター]
クローン文化財
エリアレポーター あべのハルカス美術館「北斎-富士を超えて-」
[エリアレポーター]
北斎・富士を超えて
エリアレポーター 大阪歴史博物館「世界に誇る大阪の遺産 -文楽と朝鮮通信使-」
[エリアレポーター]
文楽と朝鮮通信使
エリアレポーター サントリー美術館「天下を治めた絵師 狩野元信」
[エリアレポーター]
狩野元信
エリアレポーター 京都国立博物館 開館120周年記念 特別展覧会「国宝」
[エリアレポーター]
「国宝」
2017年の展覧会予定(東京近郊・大阪近郊) 博物館・美術館の情報
皇室がご覧になった展覧会 博物館・美術館の情報
テレビでミュージアム 博物館・美術館の情報
エリアレポーター 博物館・美術館の情報
ニュース
一覧
イベント検索ランキング
特別展 驚異の超絶技巧! -明治工芸から現代アートへ- 開館120周年記念 特別展覧会 国宝 江戸の琳派芸術 画人繚乱
ハイチアート展 デイヴィッド・シュリグリー「ルーズ・ユア・マインド―ようこそダークなせかいへ」 神道の形成と古代祭祀 新・NIPPON展
博物館・美術館検索
人気の展覧会 ブログパーツ 「人気の展覧会」ブログパーツ
アクセス数が多い展覧会を地域別にご紹介、ご自由にどうぞ。
ミュージアムキャラクターアワード2016 ミュージアムキャラクターアワード
2017 結果発表
ミュージアム干支コレクションアワード 干支コレクションアワード「鶏」
結果発表!!
パートナーサイト 関連リンク集

             

博物館、美術館、展覧会の情報登録
博物館、美術館、展覧会に最適。広告のお問い合わせ
インターネットミュージアムへのお問い合わせ

Copyright(C)1996-2017 Internet Museum Office. All Rights Reserved.
ミュージアム・博物館・美術館の情報サイト[インターネットミュージアム]は、丹青グループが運営しています
協力/ (株)丹青研究所 、編集・制作/ (株)丹青社