インターネットミュージアム
美術館・博物館・イベント・展覧会 インターネットミュージアム
   
  インターネットミュージアム  >  ニュース  >  気仙沼市の被災資料、目黒区美術館で公開中

ニュース

気仙沼市の被災資料、目黒区美術館で公開中
(掲載日時:2016年02月21日)
目黒区美術館「気仙沼と、東日本大震災の記憶」

東京・目黒区の目黒区美術館で「気仙沼と、東日本大震災の記憶」展が開催されている。

宮城県気仙沼市にあるリアス・アーク美術館の常設展示「東日本大震災の記録と津波の災害史」を、東京地区で初めて大規模に紹介する企画。

気仙沼市と目黒区は「目黒のさんま祭」をきっかけに、2010年9月に友好都市協定を締結。その半年後に東日本大震災がおこった。リアス・アーク美術館では震災の後に、被災地の撮影や被災物の収集など記録活動を開始。資料として残すだけでなく、常設展示として公開している。

目黒区美術館の展覧会では被災現場と被災物の写真パネル約260点、被災物(現物)11点を展示。震災発生後に得た様々な情報や課題をテキストで表現した108の「キーワード」もあわせて紹介する。

「気仙沼と、東日本大震災の記憶 ―リアス・アーク美術館 東日本大震災の記録と津波の災害史―」展は目黒区美術館で3月21日(月・振)まで開催。観覧料は無料。
 



東日本大震災・ミュージアム関連情報サイト MUSEUM ACTION
取材レポート
2017年の展覧会予定(東京近郊・大阪近郊) 博物館・美術館の情報
皇室がご覧になった展覧会 博物館・美術館の情報
テレビでミュージアム 博物館・美術館の情報
エリアレポーター 博物館・美術館の情報
ニュース
一覧
イベント検索ランキング
「怖い絵」展 特別展 地獄絵ワンダーランド ミューズ(芸術の女神):まなざしの先の女性たち 芦原義信建築アーカイブ展 ─モダニズムにかけた夢
六本木開館10周年記念展 おもしろびじゅつワンダーランド 2017 帝室技芸員の仕事〈蒔絵編〉 秘蔵の名品 アートコレクション展 佳人礼讃-うるわしの姿を描く- 2Dプリンターズ
博物館・美術館検索
人気の展覧会 ブログパーツ 「人気の展覧会」ブログパーツ
アクセス数が多い展覧会を地域別にご紹介、ご自由にどうぞ。
ミュージアムキャラクターアワード2016 ミュージアムキャラクターアワード
8月1日(火)15時 投票開始!
ミュージアム干支コレクションアワード 干支コレクションアワード「鶏」
結果発表!!
パートナーサイト 関連リンク集

             

博物館、美術館、展覧会の情報登録
博物館、美術館、展覧会に最適。広告のお問い合わせ
Copyright(C)1996-2017 Internet Museum Office. All Rights Reserved.
ミュージアム・博物館・美術館の情報サイト[インターネットミュージアム]は、丹青グループが運営しています
協力/ (株)丹青研究所 、編集・制作/ (株)丹青社