《猿》

このキャラの応援メッセージを見る

橋本関雪 1940(昭和15)年頃

足立美術館

身近なニホンザルを題材にした親しみやすい一作である。秋も終わり頃であろうか。猿が下記の古木に上がり、枝を引っ張り、実を取ろうとする瞬間が描かれており、その表情はひょうきんで温かみが感じられる。丁寧に描写された猿と、大胆な筆法による木の表現の対比が印象的で、さらに猿の視線と柿の実がつくる斜めの線が、木の幹の傾きと交差し、画面に動きを与えており、関雪ならではの巧みな構成力がうかがえる。

このキャラの応援メッセージを見る
この作品に投票する
投票は締め切りました。たくさんの応援ありがとうございました。
おすすめレポート
学芸員募集
虎屋グループの会社が運営する文化施設で管理職募集! [御殿場市東山旧岸邸]
静岡県
東京オペラシティアートギャラリー、事務職員募集中! [東京オペラシティアートギャラリー]
東京都
はつかいち美術ギャラリー 学芸員募集中! [はつかいち美術ギャラリー]
広島県
石神井公園ふるさと文化館 契約職員《事務(学芸員)》募集 [石神井公園ふるさと文化館]
東京都
愛知・名古屋 戦争に関する資料館 学芸員募集中! [愛知・名古屋 戦争に関する資料館]
愛知県
展覧会ランキング
1
寺田倉庫 B&C HALL・E HALL | 東京都
BETTY CATROUX - YVES SAINT LAURENT 唯一無二の女性展
もうすぐ終了[あと8日]
2022年11月19日(土)〜12月11日(日)
2
国立科学博物館 | 東京都
特別展「毒」
開催中[あと78日]
2022年11月1日(火)〜2023年2月19日(日)
3
静嘉堂文庫美術館 | 東京都
響きあう名宝 ― 曜変・琳派のかがやき ―
開催中[あと15日]
2022年10月1日(土)〜12月18日(日)
4
アーティゾン美術館 | 東京都
パリ・オペラ座 ― 響き合う芸術の殿堂
開催中[あと64日]
2022年11月5日(土)〜2023年2月5日(日)
5
国立西洋美術館 | 東京都
ピカソとその時代 ベルリン国立ベルクグリューン美術館展
開催中[あと50日]
2022年10月8日(土)〜2023年1月22日(日)