レポート

0
美しいだけでなく科学的にも評価の高い、ボタニカルアートが約100作品
シャーロット王妃が愛したウェッジウッドや花の図柄が装飾された陶磁器も
イギリスでは女性の植物画家も生まれ、18世紀の女性人権運動の後押しに
会場
東京都庭園美術館
会期
2021年9月18日(土)〜11月28日(日)
開催中[あと38日]
0
現代美術家や建築家、染織家たち、ジャンルや時代を越えたスペシャリストが所蔵品と「対話」する展覧会。
作品に感化された新作を制作するなど、多様な表現が6つの部屋で繰り広げられています。
会場
京都市京セラ美術館
会期
2021年10月9日(土)〜12月5日(日)
開催中[あと45日]
1
シン・エヴァンゲリオン劇場版も大ヒット、庵野秀明のすべてに迫る展覧会
原画、ミニチュア、メモ、イラスト、脚本、設定、イメージスケッチ、等々
自身の原点である「アニメ」「特撮」から、未来に向けたプロジェクトまで
会場
国立新美術館(東京・六本木)
会期
2021年10月1日(金)〜12月19日(日)
開催中[あと59日]
0
伝教大師最澄の1200年の大遠忌を記念し、天台の名宝が集う貴重な展覧会
最澄が創建した延暦寺は多くの高僧を輩出し、教えは後の日本文化にも影響
日本における天台宗の開宗から、寛永寺が創建された江戸時代までを通覧
会場
東京国立博物館 平成館
会期
2021年10月12日(火)〜11月21日(日)
開催中[あと31日]
1
すみだ北斎美術館のふたつのコレクションから、貴重な作品約140点を展観
ピーター・モースは、研究者の眼で収集した希少価値の高い作品がずらり
美術史のなかで、浮世絵を学問的に位置づけることに尽力したのが楢﨑宗重
会場
すみだ北斎美術館
会期
2021年10月12日(火)〜12月5日(日)
開催中[あと45日]
1
国内外で活躍し独自の作風を開拓、絵画の新たな可能性に挑戦する人気画家
千葉市美術館の日本美術コレクションから着想した、福田ならではの世界
五輪やコロナなど時代を反映した新作の数々、最後は「にらみ」で疫病退散
会場
千葉市美術館
会期
2021年10月2日(土)〜12月19日(日)
開催中[あと59日]
0
500号を超える作品を描き続けている、洋画家・遠藤彰子の画業を紹介
画面いっぱいに登場する動物や人、植物には、それぞれのストーリーが
不安と信じてやまない希望が込められた、コロナ禍で制作された新作も
会場
平塚市美術館
会期
2021年10月2日(土)〜12月12日(日)
開催中[あと52日]
0
人生を丸ごと絵日記に描き出すかのごとく、自由奔放に描いた塔本シスコ
絵筆を取ったのは50代半ばから。空き箱、ガラス瓶、しゃもじにも描きます
モチーフは日々の暮らし。創造の喜びに満ちた作品の、圧倒的なエネルギー
会場
世田谷美術館
会期
2021年9月4日(土)〜11月7日(日)
開催中[あと17日]
5
亡くなった将校の顔に寄せ書きの日章旗、軍が受け取り拒否した《國之楯》
大正から昭和にかけて活躍した日本画家、小早川秋聲。初めての大規模展
何度も戦地に赴き描いた戦争画だけでなく、初期の歴史画から晩年の仏画も
会場
東京ステーションギャラリー
会期
2021年10月9日(土)〜11月28日(日)
開催中[あと38日]
1
女性を描く「美人画」は多いのに、男性を描く「美男画」が無いのはなぜ?
絵画など日本の視覚文化に表された美少年、美青年のイメージを探る展覧会
聖なる存在、憧れのヒーロー、性愛の対象…。いざ、増殖する美男の園へ。
会場
埼玉県立近代美術館
会期
2021年9月23日(木)〜11月3日(水)
もうすぐ終了[あと13日]
1
欧米の工芸におけるジャポニスムとアール・ヌーヴォー、多数の作品で紹介
ミントン社、エミール・ガレ、ドーム兄弟など国際的なスター作品がずらり
ハンガリアン・アール・ヌーヴォーの名窯ジョルナイ陶磁器製造所の名品も
会場
パナソニック汐留美術館
会期
2021年10月9日(土)〜12月19日(日)
開催中[あと59日]
2
大正から昭和にかけて、新しい時代の版画《新版画》で活躍した川瀬巴水
伝統的な浮世絵版画の技術で、庶民の生活が息づく四季折々の風景を表現
まとめて見る機会の少ない連作を中心に構成、詩情豊かな作品世界を通覧
会場
SOMPO美術館
会期
2021年10月2日(土)〜12月26日(日)
開催中[あと66日]
1
日本のポップカルチャーを代表する、サンリオのキャラクターが大集合!
ハローキティ、マイメロディ、パティ&ジミーなど懐かしのキャラクターも
後に世界でも注目されることとなる「カワイイ」文化の誕生から発展まで
会場
東京シティビュー
会期
2021年9月17日(金)〜2022年1月10日(月・祝)
開催中[あと81日]
2
世界から注目を集める女性現代アーティスト、日本では13年ぶりの大規模展
色彩に満ちた世界をユーモアたっぷりに、初期から新作まで映像表現を俯瞰
寝転ぶ、見上げる、覗き込む、映像を浴びるなど、多彩な鑑賞方法が特徴的
会場
水戸芸術館現代美術ギャラリー
会期
2021年9月20日(月)〜10月17日(日) ※10月9日(土)、10日(日)、16日(土)、17日(日)は優先入場予約日となります
会期終了
1
評価途上のファン・ゴッホの芸術に魅了されて、世界最大の個人収集家に
クレラー=ミュラー美術館コレクションから、選りすぐりの作品が多数来日
あわせてファン・ゴッホ美術館から《黄色い家(通り)》など重要作品も
会場
東京都美術館
会期
2021年9月18日(土)〜12月12日(日)
開催中[あと52日]
1
まるで森の中のに入ったような空間。
演劇や映画、テレビなど、ひびのが手掛けた鮮やかでエネルギッシュな衣装たち。こんな時期だからこそ、考えられた演出にもワクワクさせられます。
会場
そごう美術館(横浜駅東口 そごう横浜店 6階)
会期
2021年9月10日(金)〜10月10日(日)
会期終了
0
一般的なミュージアムとは異なりますが、後世に伝えるべき文化遺産なのでミュージアムに近い存在でしょう。
世界遺産に登録される前から憧れていた長崎県の軍艦島に始めて行ってきました。
1
明治以降の建築が数多く残っている京都は、「生きた建築博物館」といえる街です。
建物の内部や調度や図面、建築の背後にあるストーリーなど、モダン建築好きの方は、見逃せない興味深い展覧会が開催中です。
会場
京都市京セラ美術館
会期
2021年9月25日(土)〜12月26日(日)
開催中[あと66日]
2
「女性像」「パリ」「旅」という3つのテーマで紹介される展覧会。
時代を映すファッショナブルな「女性像」、近代化によって大きく変貌する「パリ」、画家たちが旅先で出会った風景や、南仏など重要な制作地をめぐる「旅」を通して、“La Douce France(甘美なるフランス)”を感じられます。
会場
Bunkamura ザ・ミュージアム
会期
2021年9月18日(土)〜11月23日(火)
開催中[あと33日]
0
花が表現された日本美術(複製)に乃木坂46のパフォーマンスを重ねた展覧会
メンバーひとりひとりを花に見立てた新作の映像インスタレーションを紹介
明治末の洋風建築を代表する表慶館に現代的な構造体、会場構成も見どころ
会場
東京国⽴博物館 表慶館
会期
2021年9月4日(土)〜11月28日(日)
開催中[あと38日]

展覧会ランキング
1
三菱一号館美術館 | 東京都
イスラエル博物館所蔵 印象派・光の系譜ーモネ、ルノワール、ゴッホ、ゴーガン
開催中[あと87日]
2021年10月15日(金)〜2022年1月16日(日)
2
国立科学博物館 | 東京都
大英博物館ミイラ展 古代エジプト6つの物語
開催中[あと83日]
2021年10月14日(木)〜2022年1月12日(水)
3
東京都美術館 | 東京都
ゴッホ展─響きあう魂 ヘレーネとフィンセント
開催中[あと52日]
2021年9月18日(土)〜12月12日(日)
4
PLAY! MUSEUM | 東京都
「ぐりとぐら しあわせの本」展
開催中[あと157日]
2021年4月10日(土)〜2022年3月27日(日)
5
東京国立博物館 | 東京都
イスラーム王朝とムスリムの世界 
開催中[あと122日]
2021年7月6日(火)〜2022年2月20日(日)
おすすめレポート
学芸員募集
わらべ館(公財 鳥取童謡・おもちゃ館)専門員(正職)募集 [わらべ館(県立童謡館・鳥取世界おもちゃ館)]
鳥取県
令和4年度今治市教育委員会(考古学芸員)採用面接試験のご案内 [大西藤山歴史資料館(国史跡 妙見山古墳のガイダンス施設)]
愛媛県
一般任期付職員(文化財保護または銚子ジオパーク担当の学芸員)を募集します [銚子市社会教育課文化財ジオパーク室]
千葉県
日本銀行金融研究所 貨幣博物館職員(事務職員)の募集 [日本銀行金融研究所貨幣博物館]
東京都
川崎市岡本太郎美術館 職員(学芸員)募集 [川崎市岡本太郎美術館]
神奈川県

「⼤堀哲記念ミュージアム・マネージメント推進賞」を受賞しました


ミュージアム キャラクター アワード

ミュージアム 干支コレクション アワード