レポート

0
明治から昭和に活躍した南薫造の全貌を明らかにする初の全国規模の展覧会
瑞々しい色彩感覚とやわらかなタッチは“日本の印象派”と称されるほど
代表作のほか、木版画やイギリス仕込みの水彩画、晩年の油絵も紹介
会場
東京ステーションギャラリー
会期
2021年2月20日(土)〜4月11日(日)
開催中[あと38日]
0
田中秀介、広瀬菜々&永谷一馬、渡辺豪の3組による『停滞フィールド』。新型コロナウイルスの影響を受け、開幕1週で閉幕となった展覧会を再び開催。1年前の展示から停滞を経て、作家さんの中で変わった事を感じ取る事ができます。
会場
トーキョーアーツアンドスペース本郷
会期
2021年2月20日(土)〜3月21日(日)
開催中[あと17日]
1
狩野正信から連なる狩野派と土佐光信が中興の祖の土佐派、二大画派の諸相
約400年間、日本画壇の頂点に君臨した狩野派。正信、元信、永徳らの活躍
当主の戦死で没落するも光起で再興した土佐派は、やまと絵の様式を確立
会場
根津美術館
会期
2021年2月25日(木)〜3月31日(水)
開催中[あと27日]
0
19世紀初頭のイギリス、ターナーの好敵手として共に風景画を刷新したコンスタブル。よきライバルの2人の歩みを紹介。
コンスタブルの描いた風景画から、時空を超えた追体験できます。
会場
三菱一号館美術館
会期
2021年2月20日(土)〜5月30日(日)
開催中[あと87日]
0
戦前から戦後を生きた堺出身の画家。
青みを基調としたものから、のびらやかな明るい色調表現まで“カラリスト”髙林和作の軌跡を味わうことができます。
会場
さかい利晶の杜
会期
2021年2月13日(土)〜3月21日(日)
開催中[あと17日]
0
版画ではなく、絵師の筆づかいを直接感じる肉筆画の浮世絵のみを展示
注目は葛飾北斎や歌川豊国ら6名の絵師による新発見の《青楼美人繁昌図》
菱川師宣、東洲斎写楽、葛飾北斎、歌川国芳ら絵師による約125点を紹介
会場
すみだ北斎美術館
会期
2021年2月9日(火)〜4月4日(日)
開催中[あと31日]
0
7組のアーティストが参加。10年の歳月を踏まえ改めて問い直す東日本大震災
主題は「想像力の喚起」。あるものをきっかけに無いものに想いを馳せる。
目に見えない放射能と風評被害、根拠なき差別。現在のコロナ禍との類似も
会場
水戸芸術館現代美術ギャラリー
会期
2021年2月20日(土)〜5月9日(日)
開催中[あと66日]
0
キュビスムや抽象表現主義の女性画家たち、ジョゼフ・コーネルなど新収蔵品を一挙紹介。
アーティゾン美術館の所信表明のような展覧会です。
会場
アーティゾン美術館 6F・5F・4F 展示室
会期
2021年2月13日(土)〜5月9日(日)
開催中[あと66日]
0
絵画や写真の人物が身につけている衣装と、同時代の服飾作品を併せて展示
理想のウエストは40センチ後半から50センチ中盤、苛酷な貴族女性の装い
おしゃれもほどほどに。極寒の欧州で薄着が流行し、女性の死者が急増も
会場
東京富士美術館
会期
2021年2月13日(土)〜5月9日(日)
開催中[あと66日]
0
コレクターが収集した現代アートを楽しめるミュージアムが天王洲に誕生
「解き放たれたコレクション展」は2人のコレクターが集めた作品がずらり
「謳う建築」は建築と文芸の領域を横断、模型と文章が並ぶユニークな構成
会場
WHAT
会期
2020年12月12日(土)〜2021年5月30日(日)
開催中[あと87日]
1
玉堂と交流のあった山種美術館の創立者・山﨑種二が収蔵した名品の数々
叙情豊かな作品にはモティーフとして度々描かれた渡し舟や猿や兎ら動物も
横山大観、川端龍子、竹内栖鳳ら交流のあった同時代の画家も合わせて紹介
会場
山種美術館
会期
2021年2月6日(土)〜4月4日(日)
開催中[あと31日]
1
青木淳デザインによる「エスパス ルイ・ヴィトン大阪」がオープン
オープン記念となるのは、戦後アメリカを代表する2人のアーティストよる「Fragments of a landscape(ある風景の断片)」展はイマジネーションを高められます。
会場
エスパス ルイ・ヴィトン大阪
会期
2021年2月10日(水)~7月4日(日)
0
源氏物語を絵画化した「源氏絵」を紹介する展覧会。
作中の登場人物を系図で表した「源氏系図」や屏風や扇面など優美な世界に浸ることができます。
会場
中之島香雪美術館
会期
2021年1月30日(土)〜3月14日(日)
もうすぐ終了[あと10日]
0
アート、文学、博物のジャンルを超え、知を再編成したミュージアム
紅白歌合戦でYOASOBIが熱唱、ミュージアムの目玉「本棚劇場」は圧巻
注目のアーティストユニットと荒俣宏監修の妖怪展、二つの企画展も必見
会場
角川武蔵野ミュージアム
会期
2020年11月6日(金)〜2021年3月31日(水)
開催中[あと27日]
3
大正~昭和初期にかけて書籍の装幀、挿絵、舞台美術など多彩な分野で活躍
モダンなデザインと繊細な表現で「昭和の春信」。挿絵が評判で発行部数増
展覧会は山下裕二先生が監修。雪岱に私淑した作品とのコラボもユニーク
会場
三井記念美術館
会期
2021年2月6日(土)〜4月18日(日)
開催中[あと45日]
0
フランスの国民的写真家で“イメージの釣り人”。展覧会のテーマは音楽
ナチスから解放されて自由が戻ったパリ、街角に溢れた音楽を独自の視線で
エディット・ピアフ、イヴ・モンタン、マリア・カラス、素顔の音楽家たち
会場
Bunkamura ザ・ミュージアム
会期
2021年2月5日(金)〜3月31日(水)
開催中[あと27日]
1
1910年代にロシアで生まれたもので、ロシア革命という新しい時代を反映したシンプルでモダンなデザイン「構成主義」を中心とした20世紀のポスターを紹介。
ポスターが持つ文字と図形の美しさやパワーを堪能できます。
会場
東京都庭園美術館
会期
2021年1月30日(土)〜4月11日(日)
開催中[あと38日]
1
控えめな花型と香りを楽しめる「梅」をテーマにした展覧会。禅寺と梅の相性も良く、春を待つ京都のイメージにぴったり。
常設展示している伊藤若冲の鹿苑寺大書院障壁画もゆっくり鑑賞できます。
会場
相国寺承天閣美術館
会期
2021年1月31日(日)〜4月18日(日)
開催中[あと45日]
0
1968年の連載開始から約半世紀、「スポーツマンガの金字塔」の貴重な原稿
矢吹丈、丹下段平、力石徹はもちろん、西寛一、金竜飛などの脇役にも着目
原稿と原画を比較して展示、原作者とマンガ家による壮絶な格闘も明らかに
会場
世田谷文学館
会期
2021年1月16日(土)〜3月31日(水)
開催中[あと27日]
3
画業の後半で新境地を切り開いた吉田博の木版画、その全容が一堂に
早くから海外でも高い評価、故ダイアナ元英国皇太子妃も魅了した作品世界
同じ版木で摺色を替えることで時刻や大気、光の変化を表現した「別摺」も
会場
東京都美術館 企画展示室
会期
2021年1月26日(火)〜3月28日(日)
開催中[あと24日]

干支 コレクション アワード

展覧会ランキング
1
福井市美術館(アートラボふくい) | 福井県
MINIATURE LIFE展ー田中達也 見立ての世界ー
開催中[あと24日]
2021年2月19日(金)〜3月28日(日)
2
三井記念美術館 | 東京都
特別展 小村雪岱スタイル-江戸の粋から東京モダンへ
開催中[あと45日]
2021年2月6日(土)〜4月18日(日)
3
茨城県近代美術館 | 茨城県
ムーミン コミックス展
もうすぐ終了[あと10日]
2021年1月16日(土)〜3月14日(日)
4
三菱一号館美術館 | 東京都
テート美術館所蔵 コンスタブル展
開催中[あと87日]
2021年2月20日(土)〜5月30日(日)
5
東京都美術館 | 東京都
没後70年 吉田博展
開催中[あと24日]
2021年1月26日(火)〜3月28日(日)
おすすめレポート
学芸員募集
海上自衛隊呉史料館/てつのくじら館 スタッフ募集 [海上自衛隊呉史料館/てつのくじら館]
広島県
江戸東京博物館 短時間契約職員(学芸業務)募集 [江戸東京博物館]
東京都
板橋区立教育科学館 科学指導員 募集! [板橋区立教育科学館]
東京都
川西市文化財資料館業務員を募集 [川西市文化財資料館]
兵庫県
2021年春採用 京都芸術センター プログラムディレクターの募集(公益財団法人京都市芸術文化協会) [京都芸術センター]
京都府

「⼤堀哲記念ミュージアム・マネージメント推進賞」を受賞しました


ミュージアム キャラクター アワード