レポート

三菱一号館が竣工した1894年を軸に、ルドンとロートレックの時代を紹介
世界有数のルドン・コレクションを有する岐阜県美術館との共同企画
重要文化財の山本芳翠《裸婦》など、明治洋画の旗手たちの作品も
会場
三菱一号館美術館
会期
2020年10月24日(土)〜2021年1月17日(日)
開催中[あと81日]
国内外の選りすぐりの100人の写真家たちによる、約200点にわたる写真作品
“好奇心”を揺さぶる作品群、パリとベルリンでの展覧会を経た集大成
4つのキーワードは、IDENTITY、DIVERSITY、HERE AND NOW、TIMELESSNESS
会場
Bunkamura ザ・ミュージアム
会期
2020年10月20日(火)〜11月12日(木)
開催中[あと15日]
日本を代表する8人の現代作家たちの作品が、アール・デコの館で競演
絵画、彫刻、映像、インスタレーションなど、個性豊かな作品の数々
緑豊かな自然に囲まれた旧朝香宮邸で、人間と自然との関係性を問い直す
会場
東京都庭園美術館
会期
2020年10月17日(土)〜2021年1月12日(火)
開催中[あと76日]
森口邦彦の初期から最新作まで約250点を紹介。創作活動の歴史でもあり、半生そのものです。
着物の制作には何十枚もの草稿を描くそうで、完成までの過程を見るだけでも追体験しているような気分になれます。
会場
京都国立近代美術館
会期
2020年10月13日(火)〜12月6日(日)
開催中[あと39日]
日本の写真史上でも重要な写真家、石元泰博の多彩な仕事を展観
生誕100年を記念し、高知と東京の3カ所で過去最大規模の展覧会が開催
東京都写真美術館では「都市」への視線をテーマに構成
草間彌生、李禹煥、宮島達男、村上隆、奈良美智、杉本博司
世界で活躍する“スター”6名の作品をアーカイブと共に贅沢に紹介
海外で開催された展覧会から、世界における日本の現代アート受容にも検証
会場
森美術館
会期
2020年7月31日(金)〜2021年1月3日(日)
開催中[あと67日]
男女を区分するのはなぜ?ジェンダーの成り立ちとその変化を明らかに
女性の王や官僚が当たり前だった古代から、女性が排除された明治の近代へ
買売春の歴史も考察、社会の一員だった遊女集団が抑圧された隷属関係に
会場
国立歴史民俗博物館
会期
2020年10月6日(火)〜12月6日(日)
開催中[あと39日]
東京都写真美術館、高知県立美術館との共同開催で写真家・石元泰博を紹介
東京とシカゴ。それぞれを象徴する建築や街並み、人々を撮影
東寺蔵の《伝真言院曼荼羅》を写生拡大した118点の両界曼荼羅は圧巻
会場
東京オペラシティ アートギャラリー
会期
2020年10月10日(土)〜12月20日(日)
開催中[あと53日]
知られざる大正時代の建築運動を日本建築史の流れの中で再検証
立ち上げメンバー6人と新メンバー3人、いずれも散会後は建築界の要職に
会場構成は「紙」がテーマ、木村松本建築設計事務所が担当
会場
パナソニック汐留美術館
会期
2020年10月10日(土)〜12月15日(火)
開催中[あと48日]
「東京」をテーマにした、日本のマンガ・アニメ・ゲーム・特撮作品を紹介
パリで開催された『MANGA⇔TOKYO』展は大評判、堂々の凱旋
約17×約22メートルの巨大な東京の都市模型を囲むように、3章構成で展開
会場
国立新美術館
会期
2020年8月12日(水)〜11月3日(火)
もうすぐ終了[あと6日]
バンクシーの世界へ誘われていくような会場。
ユーモアとパッと目を引く強さ、政治や社会へ向けての鋭いメッセージが込められた作品。それは、難しい表現ではなく誰もが自分なりに解釈しやすい…バンクシーが世界中から愛される要因の一つだといえるでしょう。
会場
大阪南港ATC Gallery
会期
2020年10月9日(金)〜2021年1月17日(日)
開催中[あと81日]
生活の中の美の“愉しみ方”にスポット、日本の美意識に根ざした作品たち
目に見えていない(=裏)ところにこそ隠れている魅力を全面に紹介
美しい吹き抜けの会場構成にも注目、一般の来場者も写真撮影が可能
会場
サントリー美術館
会期
2020年9月30日(水)〜11月29日(日)
開催中[あと32日]
世界屈指の肖像専門美術館から、英国5つの王朝の肖像画・肖像写真が来日
肖像画の背景にある物語 ― 描かれた人物の生き様とともに作品を楽しむ
悲劇のダイアナ妃、現代の王室人気を支えるキャサリン妃、美しき女王たち
会場
上野の森美術館
会期
2020年10月10日(土)~2021年1月11日(月・祝) ※日時指定制
開催中[あと75日]
三の丸尚蔵館が所蔵する名だたる品々が、京都でまとまって公開される初めての機会。
圧倒的な筆致、目くるめく色彩、すべてが圧倒的。見るものの目をくぎ付けにする、眼福の極みです。
会場
京都国立博物館
会期
2020年10月10日(土)〜11月23日(月)
開催中[あと26日]
くらくら目眩がするほどの国宝、重要文化財のオンパレード。豪華絢爛な「桃山美術」を中心に屛風、茶道具、刀剣・甲冑を紹介。
目まぐるしい激動の時代の息吹を肌で感じられる展示でした。
会場
東京国立博物館
会期
2020年10月6日(火)〜11月29日(日)
開催中[あと32日]
ジョンとヨーコ、世界で最もクリエイティブなカップルが紡いだストーリー
ジョンの故郷リバプールで70万人を動員した展覧会が、ヨーコの故郷東京へ
ジョンがローマ字とイラストを書いた日本語練習スケッチ・ブックは必見
会場
ソニーミュージック六本木ミュージアム
会期
2020年10月9日(金)〜2021年1月11日(月)
開催中[あと75日]
1960年代、ニューヨークへ旅立ったアーティストの卵の一人、後藤克芳。
米沢から世界へ、そして日本へ…後藤の業績を一望できる展覧会。
東京で初めての回顧展です。
会場
渋谷区立松濤美術館
会期
2020年10月3日(土)〜11月23日(月)
開催中[あと26日]
2021年1月に閉館となる原美術館、最後の展覧会が開催中
国内外5名のアーティストによる、写真、映像、インスタレーション
見る人の心に語りかける、原美術館をモチーフとした作品も
会場
原美術館
会期
2020年9月19日(土)〜2021年1月11日(月)
開催中[あと75日]
美術館ではじめて、アロハシャツの魅力を伝える展覧会
1930年代から1950年代にかけて作られた、貴重なヴィンテージアロハシャツ
日本文化と日本人も深く関わったアロハシャツの歴史の全貌に迫る
会場
茅ヶ崎市美術館
会期
2020年9月12日(土)〜11月8日(日)
もうすぐ終了[あと11日]
日本美術をどのように鑑賞すればいいのかわからない。
そんな方へ、学芸員とっておきの鑑賞裏技を紹介する展覧会です。
教科書では教えてくれない裏技。裏は無限の想像力で、深まり広がるようです。
会場
サントリー美術館
会期
2020年9月30日(水)〜11月29日(日)
開催中[あと32日]

展覧会ランキング
1
大阪南港ATC Gallery | 大阪府
バンクシー展 天才か反逆者か
開催中[あと81日]
2020年10月9日(金)〜2021年1月17日(日)
2
京都国立博物館 | 京都府
御即位記念 特別展「皇室の名宝」
開催中[あと26日]
2020年10月10日(土)〜11月23日(月)
3
東京国立近代美術館 | 東京都
あやしい絵展
開催まであと146日
2021年3月23日(火)〜5月16日(日)
4
六本木ヒルズ展望台 東京シティビュー | 東京都
FREESTYLE 2020 大野智 作品展
もうすぐ終了[あと11日]
2020年9月9日(水)〜11月8日(日)
5
横須賀美術館 | 神奈川県
上田薫
もうすぐ終了[あと6日]
2020年9月12日(土)〜11月3日(火)
おすすめレポート
学芸員募集
公益財団法人静嘉堂 静嘉堂文庫美術館 広報担当職員の募集 [静嘉堂文庫美術館]
東京都
童謡・唱歌専門員募集(正規) [わらべ館]
鳥取県
独立行政法人国立美術館 国立新美術館 特定研究員(特定有期雇用職員)公募 [国立新美術館]
東京都
国立民族学博物館事務補佐員(非常勤)を募集 [国立民族学博物館]
大阪府
【山梨県立科学館】 企画・解説スタッフ募集のご案内 [山梨県立科学館]
山梨県

ミュージアム キャラクター アワード