レポート

0
建築の技法や各時代のエピソードから旧朝香宮邸の見どころや魅力を再発見
「Art Deco」「Bathroom」などアルファベットのキーワードをピックアップ
ゲストアーティストの伊藤公象と須田悦弘によるインスタレーションも展開
会場
東京都庭園美術館
会期
2024年2月17日(土)〜5月12日(日)
開催中[あと77日]
0
“椅子の美術館”が新たな視点で挑む、現代アーティストにとっての「椅子」
ミシェル・ドゥ・ブロワンによる作品は、センターホールにて日本初展示
椅子を巡る83作品が集結。多様な椅子の世界に「cheers!」したくなるかも
会場
埼玉県立近代美術館
会期
2024年2月17日(土)〜5月12日(日)
開催中[あと77日]
0
初期から最晩年の大作《三人の若い女》も展示。ローランサンの多彩な活躍
アーティゾン美術館が所蔵する35点に加え、国内外の美術館から作品が集結
ブラックやピカソ、藤田嗣治など、ローランサンと同時代に活躍した画家も
会場
アーティゾン美術館
会期
2023年12月9日(土)〜2024年3月3日(日)
もうすぐ終了[あと7日]
0
日本語の文字とデザインの歴史をもとに、グラフィックデザインを紐解く
国内外54組のグラフィックデザイナーやアーティストによるプロジェクト
文字とデザインの楽しさや豊かさを再発見できる、13からなるテーマ展示
会場
21_21 DESIGN SIGHT
会期
2023年11月23日(木)〜2024年3月10日(日)
もうすぐ終了[あと14日]
0
名刀匠・正宗に連なる10名の刀工たち。「正宗十哲」を特集する初の展覧会
相州鍛冶の先駆者から正宗による「相州伝」の確立。その影響は全国に拡散
国宝刀剣が全国2位のふくやま美術館にふさわしい企画展。東京展は大反響
会場
ふくやま美術館
会期
2024年2月18日(日)〜3月27日(水)
開催中[あと31日]
1
MOA美術館が誇る国宝《紅白梅図屏風》をはじめ、《色絵藤花文茶壺》《翰墨城》と、館蔵の国宝3件が同時に鑑賞できる嬉しい展覧会が開催中です。
会場
MOA美術館
会期
2024年2月2日(金)〜2月27日(火)
もうすぐ終了[あと2日]
0
約170点中、なんと約90%が新作。村上隆(1962~)の大規模個展は国内開催では約8年ぶりの展覧会。
人々を災難から守るという高さ4.3mの「阿像」「吽像」や琳派をモチーフにした作品、DOB君も登場。
会場
京都市京セラ美術館
会期
2024年2月3日(土)〜9月1日(日)
開催中[あと189日]
4
お台場から麻布台ヒルズへ。チームラボを代表する施設が移転してオープン
天井高が高くなり没入感が向上。超おすすめは光の彫刻「Light Sculpture」
50以上の作品が複雑に連携。ボーダレスな(境界がない)世界がさらに深化
会場
チームラボボーダレス
会期
2024年2月9日(金)オープン
0
「ヴンダーカンマー(驚異の部屋)」からミュージアムの未来の可能性を探る展覧会。
国際的に活躍する5人の現代美術家が、それぞれの歴史をひもとき、再構築した独自の作品世界を見せてくれます。
会場
豊田市美術館
会期
2024年1月20日(土)〜5月6日(月)
開催中[あと71日]
2
くらしの中での漆芸品について住友コレクションの名品を紹介しながら考察
30名分の会席膳セットはケースにびっちり。茶会や書斎でも重用された漆芸
特性を活かして。日本独自の蒔絵、各地に広まった螺鈿、中国で発展の彫漆
会場
泉屋博古館東京
会期
2024年1月20日(土)〜2月25日(日)
本日終了
5
スヌーピーミュージアムがリニューアル、新展示が大幅拡充で魅力度アップ
エントランスには大きな口を開けたスヌーピー。光と映像と音楽のショーも
オリジナルグッズが165点追加。隣接するカフェもグランドメニューが一新
6
書や漆芸、陶芸、出版などマルチに活躍した総合芸術家、本阿弥光悦の全容
家職は刀剣の研磨や鑑定など。鍛えた審美眼と人脈が多彩な芸術活動に寄与
日蓮法華宗への深い信仰、光悦蒔絵、書の名品、茶道具などを網羅的に紹介
会場
東京国立博物館 平成館
会期
2024年1月16日(火)〜3月10日(日)
もうすぐ終了[あと14日]
2
織田信長の弟で茶人。三人の天下人に仕えた織田有楽斎の全容を解き明かす
建仁寺塔頭・正伝院を再興、国宝茶室「如庵」を造営。400年忌を記念して
千利休も一目置くほどの茶人。有楽斎がかつて所持したと伝わる茶器も展示
会場
サントリー美術館
会期
2024年1月31日(水)〜3月24日(日)
開催中[あと28日]
1
20年以上にわたり幅広い分野で活動する櫻井翔の「言葉」に注目した展覧会
強がらず知ったかぶりもせずユーモアやサービス精神も忘れない言葉の数々
選んだ複数の言葉を櫻井がラップで歌う驚愕のマシン!新コンテンツも登場
会場
PLAY! MUSEUM
会期
2024年1月18日(木)〜4月14日(日)
開催中[あと49日]
13
ボストン近郊に位置するウスター美術館、知られざるアメリカ印象派が来日
パリで生まれた印象派。新しい絵画の流れは世界に広まり各地で独自に発展
各地の美術館にあるモネ《睡蓮》。最初に購入した美術館はウスター美術館
会場
東京都美術館
会期
2024年1月27日(土)〜4月7日(日)
開催中[あと42日]
0
2024年に生誕80年、没後20年となる小林正和の回顧展。
は小林の名を世界に広く知られるきっかけとなった《吹けよ風》をはじめ、親交のあった17名の作家作品に加え約100点を紹介します。
会場
京都国立近代美術館
会期
2024年1月6日(土)〜3月10日(日)
もうすぐ終了[あと14日]
3
昨年開館した皇居三の丸尚蔵館。記念展第2弾は明治宮殿を飾った作品など
近代日本の礎を築いた明治・大正・昭和の三代の天皇皇后にゆかりの品々も
富士山の絵画を得意にした横山大観。その作品の中でも最大級の作品を展示
会場
皇居三の丸尚蔵館
会期
2024年1月4日(木)〜3月3日(日)
もうすぐ終了[あと7日]
3
重要な浮世絵師ながら多くの作品が海外に流出。世界初の大・鳥文斎栄之展
同時代のライバルは喜多川歌麿。長身で楚々とした独自の美人画様式を確立
ボストン美術館から15点、大英博物館から14点が里帰り。新発見作品も5点
会場
千葉市美術館
会期
2024年1月6日(土)〜3月3日(日)
もうすぐ終了[あと7日]
8
奥州藤原氏の栄華を今に伝える中尊寺金色堂。建立900年を記念した展覧会
堂内中央須弥壇に安置されている国宝仏像11体が一堂に集結する貴重な機会
8Kの超高精細CGで原寸大金色堂を再現。現地でも不可能な間近での堂内鑑賞
会場
東京国立博物館 本館 特別5室
会期
2024年1月23日(火)〜4月14日(日)
開催中[あと49日]
8
帝国ホテル二代目本館や落水荘、グッゲンハイム美術館をてがけたライトの全貌
3Dプリントで複製された帝国ホテル模型やユーソニアン住宅の原寸モデルを公開
日本と縁が深い建築家。自ら会場設計を行った世界初の歌川広重の回顧展も実現
会場
パナソニック汐留美術館
会期
2024年1月11日(木)〜3月10日(日)
もうすぐ終了[あと14日]
おすすめレポート
学芸員募集
八尾市歴史民俗資料館 学芸員募集中! [八尾市歴史民俗資料館での学芸員職]
大阪府
奥州市牛の博物館 学芸調査員(会計年度任用職員) [奥州市牛の博物館]
岩手県
独立行政法人国立美術館東京国立近代美術館 企画課特定研究員(企画情報発信室)公募  [東京国立近代美術館(東京都千代田区北の丸公園3-1)]
東京都
科学技術館(大阪市西区)運営事務・来館者対応スタッフ募集! [科学技術館(大阪市西区)]
大阪府
名勝依水園・寧楽美術館 学芸員募集 [名勝依水園・寧楽美術館]
奈良県
展覧会ランキング
1
東京都美術館 | 東京都
印象派 モネからアメリカへ ウスター美術館所蔵
開催中[あと42日]
2024年1月27日(土)〜4月7日(日)
2
MOA美術館 | 静岡県
ポケモン×工芸展 ― 美とわざの大発見 ―
開催まであと132日
2024年7月6日(土)〜9月9日(月)
3
パナソニック汐留美術館 | 東京都
フランク・ロイド・ライト 世界を結ぶ建築
もうすぐ終了[あと14日]
2024年1月11日(木)〜3月10日(日)
4
名古屋市美術館 | 愛知県
ガウディとサグラダ・ファミリア展
もうすぐ終了[あと14日]
2023年12月19日(火)〜2024年3月10日(日)
5
国立国際美術館 | 大阪府
特別展「古代メキシコ ―マヤ、アステカ、テオティワカン」
開催中[あと71日]
2024年2月6日(火)〜5月6日(月)