《東海道五十三次内 大磯 をだハらへ四リ》

このキャラの応援メッセージを見る

《東海道五十三次内 大磯 をだハらへ四リ》 歌川芳員 四ツ切判錦絵 嘉永6年(1853)9月

太田記念美術館


歌川国芳の弟子である、歌川芳員が描いた東海道物のシリーズの一点。虎子石は、鎌倉時代の武士・曽我十郎祐成の恋人、虎御前ゆかりの不思議な石で、虎御前の成長とともに大きくなり、十郎の危機を救ったなどの伝承があります。大磯の延台寺にいまでも虎子石(虎御石)は祀られており、本来の形としてはただの石なのですが、絵師の芳員は想像力とユーモアを駆使して、「虎」と「石」を組み合わせた、なんとも奇妙な生き物を創り出しました。味のある外見と、驚く人たちの姿も笑いを誘います。


担当者からのコメント

2010年に展覧会に初めて出品されて以来、味わいのあるキャラクターが美術館スタッフの中で人気となり、2012年から太田記念美術館公式twitterのアイコンとして使用しています。また以前からマスキングテープなどのグッズ制作にも取り組んでおり、先日フェリシモミュージアム部さんとのコラボで、ぬいぐるみ化も実現しました。


このキャラの応援メッセージを見る
この作品に投票する
投票は締め切りました。たくさんの応援ありがとうございました。
おすすめレポート
学芸員募集
やなせたかし記念館 職員募集中! [香美市立やなせたかし記念館]
高知県
【アルバイト募集】株式会社ブレーントラストではアルバイトを募集しています。 [東京都港区白金4-7-19]
東京都
【正社員募集】株式会社ブレーントラストでは、ただいま美術展組織および一般事務にかかわる正社員を募集しています。 [東京都港区白金4-7-19]
東京都
杉並区立郷土博物館 学芸員募集中! [杉並区立郷土博物館]
東京都
【セゾン現代美術館】アートショップ店長候補募集! [セゾンアートショップ (横浜・みなとみらい)]
神奈川県
展覧会ランキング
1
東京都現代美術館 | 東京都
クリスチャン・ディオール、 夢のクチュリエ
開催中[あと113日]
2022年12月21日(水)〜2023年5月28日(日)
2
東京都美術館 | 東京都
レオポルド美術館 エゴン・シーレ展 ウィーンが生んだ若き天才」
開催中[あと64日]
2023年1月26日(木)〜4月9日(日)
3
出光美術館 | 東京都
江戸絵画の華 〈第1部〉 若冲と江戸絵画
もうすぐ終了[あと8日]
2023年1月7日(土)〜2月12日(日)
4
国立科学博物館 | 東京都
特別展「毒」
開催中[あと15日]
2022年11月1日(火)〜2023年2月19日(日)
5
アーティゾン美術館 | 東京都
パリ・オペラ座 ― 響き合う芸術の殿堂
もうすぐ終了[あと1日]
2022年11月5日(土)〜2023年2月5日(日)