《竹内栖鳳絵手本集》のうち 鶏図

この作品の応援メッセージを見る

《竹内栖鳳絵手本集》のうち 鶏図竹内栖鳳 明治37年(1904)

京都市立芸術大学芸術資料館

これは,京都市立芸術大学の前身にあたる京都市美術工芸学校で教員を務めていた竹内栖鳳が学生のために自ら制作した絵手本です。旧来の絵手本の様式とは異なり,写生に基調をおき,応用制作への展開を意識したものとなっています。学生たちは,これらの絵手本を臨模し,絵画制作の基礎を学びました。筆運びと墨の濃淡,鶏冠の赤だけで表現されていますが,鶏のどっしりとした重量感や羽毛の質感が見てとれます。

担当者からのコメント:つがいの鶏が寄り添っていて,愛らしい一品です。年賀状にも喜ばれるのではないでしょうか。本学の学生たちがこの鶏図を横において絵画の練習をしたように,栖鳳の鶏を模写して年賀状を描くのも楽しいかもしれません。

この作品の応援メッセージを見る
この作品に投票する
投票は締め切りました。たくさんの応援ありがとうございました。
おすすめレポート
学芸員募集
八尾市歴史民俗資料館 学芸員募集中! [八尾市歴史民俗資料館での学芸員職]
大阪府
米子市美術館 学芸補助員(嘱託職員)募集 [米子市美術館]
鳥取県
【パート】中野区立歴史民俗資料館 運営業務補助スタッフ 募集! [【中野区立歴史民俗資料館】中野区江古田四丁目3番4号]
東京都
東京国立博物館 広報室 有期雇用職員募集中 [東京国立博物館]
東京都
【文化学園服飾博物館】学芸員アシスタント(アルバイト)募集 [文化学園服飾博物館]
東京都
展覧会ランキング
1
紅ミュージアム | 東京都
企画展「ミニチュア愛(らぶ)!」
開催中[あと37日]
2024年2月20日(火)〜4月7日(日)
2
東京都美術館 | 東京都
印象派 モネからアメリカへ ウスター美術館所蔵
開催中[あと37日]
2024年1月27日(土)〜4月7日(日)
3
東京国立博物館 | 東京都
特別展「本阿弥光悦の大宇宙」
もうすぐ終了[あと9日]
2024年1月16日(火)〜3月10日(日)
4
名古屋市美術館 | 愛知県
ガウディとサグラダ・ファミリア展
もうすぐ終了[あと9日]
2023年12月19日(火)〜2024年3月10日(日)
5
パナソニック汐留美術館 | 東京都
フランク・ロイド・ライト 世界を結ぶ建築
もうすぐ終了[あと9日]
2024年1月11日(木)〜3月10日(日)