《虎図屏風》

このキャラの応援メッセージを見る


上:右隻 下:左隻

《虎図屏風》 作者不詳 室町時代

今治市河野美術館


16世紀頃、虎は大きな画面で描かれるようになり、当作品のように大きな屏風が多く残っています。
右隻には突き出た岩の上の虎の親子と竹を、左隻には身をかがめて水を舐める虎と松を描いています。
虎を描く際には竹を一緒に描くのが一般的ですが、当館の虎図の左隻では松とともに描かれます。
そして虎自身も勇猛というよりかはしなやかな身体のラインが猫のようで、目線の向け方も独特です。
水を舐める虎の舌が彩色されているのも注目ポイントです。


担当者からのコメント

12月21日から3月21日まで開催の館蔵品企画展「河野コレクションでめぐる日本史 ~古代から中世~」にて展示中です。
ほかの多くの虎図にない特徴がたくさんございます。ご来館の際はじっくりご覧ください。

このキャラの応援メッセージを見る
この作品に投票する
投票は締め切りました。たくさんの応援ありがとうございました。
おすすめレポート
学芸員募集
HOSEIミュージアム 任期付専任所員募集! [HOSEIミュージアム]
東京都
【中途採用】アートキュレーター/ スペースコンテンツグループ [WHAT MUSEUM]
東京都
科学館・館外イベント運営担当者募集!(大阪市西区の科学館) [大阪市西区の科学館]
大阪府
広島県教育委員会職員(学芸員)採用選考試験 [歴史民俗資料館,歴史博物館等]
広島県
国立工芸館任期付研究員(教育普及担当) 公募 [国立工芸館]
石川県
展覧会ランキング
1
三菱一号館美術館 | 東京都
ガブリエル・シャネル展 Manifeste de mode
開催中[あと40日]
2022年6月18日(土)〜9月25日(日)
2
市立伊丹ミュージアム | 兵庫県
ヨシタケシンスケ展かもしれない
もうすぐ終了[あと12日]
2022年7月15日(金)〜8月28日(日)
3
駿府博物館 | 静岡県
柴田ケイコ「パンどろぼう」展
開催中[あと19日]
2022年7月17日(日)〜9月4日(日)
4
佐賀県立美術館 | 佐賀県
どがんなっとっと展
開催中[あと19日]
2022年7月22日(金)〜9月4日(日)
5
国立西洋美術館 | 東京都
自然と人のダイアローグ
開催中[あと26日]
2022年6月4日(土)〜9月11日(日)