《虎図》

このキャラの応援メッセージを見る

《虎図》 片山楊谷(かたやまようこく) 1760(宝暦10)-1801(享和元)年 江戸時代後期

渡辺美術館


鳥取藩士で絵師でもあった片山楊谷は当時、光格天皇に画を献上するほど高い画技を持っていました。その画風は、頭髪や動物の毛1本1本を筆で描き出す極めて精緻なもので、「毛書きの楊谷」との異名もあったほどです。
そんな楊谷が渇筆で描いたこの虎は、上目遣いで歩み寄ってくるという斬新な構図。目が大きくて、なんとも愛らしい感じです。実は毛書きで緻密に描かれた彩色猛虎でも、いかつい割には愛らしさが漂ってくる――。それが“楊谷虎”なのかもしれません。


担当者からのコメント

江戸時代の虎図には、一見猫にも見える愛らしい虎をよく見かけます。これぞまさに「ねこトラ」。片山楊谷の虎図は「吉祥展2022 ねこトラ参上!(2021.12.22 - 2022.1.24)」で展示中です。


このキャラの応援メッセージを見る
この作品に投票する

投票は1日1回までとなります。

おすすめレポート
学芸員募集
日本博物館協会 学芸員募集中! [日本博物館協会]
東京都
【DIC川村記念美術館】①監視スタッフ ②ショップスタッフ 募集 [DIC川村記念美術館]
千葉県
大阪歴史博物館 【来館者対応・案内】サブリーダー募集! [大阪歴史博物館]
大阪府
令和4年度富山県会計年度任用職員(富山県美術館学芸員業務)の募集について [富山県美術館]
富山県
大阪歴史博物館 受付案内員の募集(お仕事NO.211209e) [大阪歴史博物館]
大阪府
展覧会ランキング
1
東京国立博物館 | 東京都
特別展 ポンペイ
開催中[あと66日]
2022年1月14日(金)〜4月3日(日)
2
京都市京セラ美術館 | 京都府
特別展 ポンペイ
開催まであと84日
2022年4月21日(木)〜7月3日(日)
3
東京国立近代美術館 | 東京都
柳宗悦没後60年記念展「民藝の100年」
開催中[あと17日]
2021年10月26日(火)〜2022年2月13日(日)
4
東京ステーションギャラリー | 東京都
ハリー・ポッターと魔法の歴史
開催中[あと59日]
2021年12月18日(土)〜2022年3月27日(日)
5
あべのハルカス美術館 | 大阪府
イスラエル博物館所蔵 印象派・光の系譜ーモネ、ルノワール、ゴッホ、ゴーガン
開催まであと1日
2022年1月28日(金)〜4月3日(日)

「⼤堀哲記念ミュージアム・マネージメント推進賞」を受賞しました


ミュージアム 干支コレクション アワード

ミュージアム キャラクター アワード